七五三のお参りの時期!2016年はいつ?神社の混雑予想カレンダー!


「今年2016年の、七五三のお参りに
 おすすめの時期を、知りたい!」


なんて、思ってませんか??


振袖姿の男女の子供(七五三)


今年2016年も、七五三の季節
やってきましたね~!

生涯でたったの二度(男の子なら3歳と5歳、
女の子なら3歳と7歳)しかやってこない、
七五三ですし、


かわいいお子さんをお持ちの、
親にとっても、人生で数回しか
経験しないイベントですから、


「七五三のお参りの時期って、いつなんだろう?」


という疑問を持つのも、
いたって普通のこと。


そこで今回は、2016年の七五三の
お参りの時期は、いつがオススメなのか

について触れたあと、

これを知っておけば、お子さんも
不機嫌にならずに、七五三のお参り
当日を過ごせること、間違いなし!


2016年の七五三のお参りにおける、
神社の混雑予想を、六曜とともに、
カレンダー形式にしてまとめました。

まずは、読み飛ばしてもらってもOK
ですが、一般的な七五三のお参りの時期
についておさらいしておきましょう^^

スポンサードリンク


まずは基本から!一般的な七五三のお参りの時期は?


ということで、まず、押さえておくべき
なのは、昔から伝わるもっとも一般的な、
七五三のお参りの時期。

知っている方も、かなり多いと思いますが、
それはズバリ、11月15日ですよね^^


なぜ11月15日に、七五三のお参りが
行われるようになったかには、
諸説ありますが


  • 旧暦の15日が、秋の収穫に感謝するお祭りの日で、
    子供の成長を祈るのに、ふさわしいとされた

  • 江戸時代の五代将軍・綱吉の子、徳松
    (とくまつ)のお祝いが、11月15日に行われた


この2つが、特に有力とされています。


ただし、現代社会においては、
11月15日が平日だと、家族そろってお参りに
行くのは、正直、現実的ではないですよね^^;

ですので、そういった社会背景もふまえ、
今では10月、もしくは11月の都合の良い時に
お参りをするのが、一般的になっています。


ちなみに、七五三の先輩たち(子供も親も)が、
どんな服装・髪型で、お参りしているのか
気になる方は、

毎年実際に行われている、
七五三のお参りの様子を、以下の動画で
チェックしておくと、安心ですよ♪↓



着物や洋装と、みんなさまざまな服装で
七五三のお参りに訪れている様子が、
よく分かりますよね^^

11月下旬に、七五三のお参りにいくと、
動画の場所のように、紅葉を楽しめる、
一石二鳥の神社もあったりします。


基本を押さえたところで、いよいよ
今年2016年のお参りのおすすめの
時期について見ていくと…


2016年の七五三のお参りにおすすめの時期は?


ここまでの話を聞いて、


「10月11月なら、いつでもいいのか。
 じゃあ、この日に七五三のお参りに行こう!」



と、悩みがスパッ!と解決した方もいれば、


「2ヶ月のあいだ、いつでもいいのか…
 期間が広すぎて、いつ行くか迷うな…」



と、逆に悩みが深くなってしまった方も
いることでしょう。


そこで、ココからは、


  1. 神社の混雑は、覚悟の上で、
    より縁起のよい日に、七五三のお参りをしたい

  2. 七五三のお祝いは、もちろん大切だけど、
    極力人混みは避けて、お参りをしたい


といった人たち、それぞれに向けて、
よりくわしく、2016年にオススメの、
七五三のお参り時期をご紹介します^^

スポンサードリンク


1. より縁起のよい日にお参りしたい人は…


より縁起のよい日に、七五三のお参りをしようと
考えている方にとって、まず外せないのは
昔からの七五三の日である、11月15日

2016年の11月15日は平日の火曜日で、
パパやママが仕事を休むのは、
ちょっと難しいかもしれません。


それでも、昔からの習慣にならいたい
という方は、都合がつくようでしたら、
ぜひこの日にお子さんとお参りしてください^^


それから、11月15日に一番近い週末
である13日の日曜日も、六曜が大安に
なっているので、

神社が混むことは間違いないですが、
縁起を気にする人には、文句なし
オススメできるお参りの日。


また、次の週の19日の土曜日
大安になっているので、こちらも
同じように狙い目ですね。

このあたりは後ほど、実際の
カレンダーを載せますので、ソレを
見てプランを練ってみてください。


そして、できるだけ人混みを避けて
お参りしたいという人におすすめの
時期は…

スポンサードリンク


2. できるだけ人混みを避けてお参りしたい人は…


今、六曜についてチラッと触れましたが、
やはり大安の日は、縁起のよい日だということで、
七五三のお参りに訪れる方も増えます。

ただ本来、七五三のお参りに関しては、
六曜は気にする必要ないと言われているのが、
実際のトコロなんですよね^^


なので、七五三当日の、子供の機嫌
考えると、できるだけ人混みを避けて
お参りしたいなという方は、


  • 11月15日と、その付近の週末

  • 大安の日


これらの日は避けて、お参りにいくのが
オススメ、ということになります。


ということで、今あげたポイントを
ふまえ、神社の混雑予測がわかるよう、

当サイトでは、2016年の七五三の
お参りにおける、神社の混雑予想を、
カレンダー形式で作成しました。


このカレンダーを見れば、神社の混雑予想と
六曜(大安や仏滅など)がどうなっているかが、
パッ!と一目でわかりますよ^^

スポンサードリンク


2016年の七五三!神社の混雑予想カレンダー!



  •  ピンク → 大混雑間違いなし
  •  オレンジ→ かなり混雑
  •  水色  → それなりの人出
  •  白色  → 比較的すいているでしょう


2016年10月の混雑予想


七五三神社混雑予想カレンダー(2016年10月)


2015年11月の混雑予想


七五三神社混雑予想カレンダー(2016年11月)


極力人ごみを避けて、お参りをしたい方は、
ぜひこのカレンダーを参考に、2016年の
七五三のお参りの時期を決めてくださいね^^

ここまでの流れを、一回まとめましょう!


まとめ&私がお参りに行くならズバリこの日!


七五三のお参りに関して、本来は
六曜を気にする必要がないというのは、
ちょっとした驚きでしたね。

では、今回の記事のまとめです。


  • 伝統的な七五三のお参りをする日は、11月15日!

  • 現在では、10月or11月の都合のよい日
    お参りすればOK!

  • なるべく縁起のよい日にお参りしたい方は、
    11月15日付近の日や、大安の日がオススメ!

  • 人混みを避けたい人は、
    上記のカレンダーを参考にお参りを!


僕が今年七五三のお参りに行くなら、
11月15日よりも少し早めで、かつ
大安の7日(月曜日)を狙いますね。

ある程度、休みの日を
自由に決められる仕事の特権を、
フルに活用しようと思います。笑

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ