食後に甘いものが食べたくなるのはなぜ?3つの理由をチェック!


「食後に、甘いものが食べたくなる
 (欲しくなる)のは、なぜだろう?」


なんて思ったこと、ありませんか??


食後 甘いもの なぜ


ランチやディナーのあとに、ふと
甘いもの(デザート)が食べたくなる
コトって、良くありますよね。

僕の場合は特に、ラーメンを食べた
あとや、カレーを食べたあとに、
アイスクリームが欲しくなります。笑


そこで今回は、なぜ私たちは食後に
甘いものを食べたいと思うのか

その理由についてまとめました^^

スポンサードリンク


食後に甘いものが食べたくなる3つの理由!


理由1. 砂糖に体を冷やす働きがあるため!



  • 砂糖には体を冷やす働きがあるため、
    食事を摂って熱くなった体のバランスを
    保とうと、甘いモノが食べたくなる!


東洋医学の考えによると、
僕らがふだん口にしている
食べ物・飲み物は、


  • 体を温める (温・熱)
  • どちらでもない (平)
  • 体を冷やす (涼・寒)


この3つに分類するコトができます。


で、(白)砂糖は、このうち体を
冷やす食べ物
に分類されるんですよね。


なので、食事で体を温める食べ物
例えば、


  • 鶏肉
  • かつお
  • さつまいも


これらのモノを食べたときには、
僕らのカラダが無意識のうちに
バランスを取ろうと、

食後に体を冷やす食べ物を欲し、
結果、甘いものが食べたくなる
なんてコトが言われています。

スポンサードリンク



ちなみにコーヒーも、体を
冷やす飲み物に分類されるので、

食後にコーヒーを飲みたくなる人が
多いのも、この理由が大いに
関係していそうですよね^^


ただし、この考え方でいくと、
僕らが食事でよく口にする


  • 小麦
  • 豆腐
  • マヨネーズ


あたりは、砂糖と同じく、体を
冷やす食べ物に分類されるため、

何かとつじつまが合わない部分も、
たくさん出てきちゃいます^^;


記事の冒頭で、僕がラーメン
食べたあとにアイスクリームが
よく欲しくなるって言いましたが、

ラーメンって、まさに小麦粉
から作られていますもんね。。


というコトで、他にもいくつか
食後に甘いものが食べたくなる
理由を探してみると…

スポンサードリンク


理由2. 胃腸の働きが低下しているため!



  • 胃腸が弱っていると、食事がスムーズに
    体内に吸収されないため、すぐにエネルギーに
    代わる砂糖(=甘いモノ)を体が欲する!


胃腸の調子が悪い、あるいは
加齢などにより、胃腸の働き
低下してくると、

食べたものがカラダの中に
消化吸収されるまでに、いつも
以上に時間がかかってしまいます。


すると、僕らの脳は、


「あれ?ゴハンを食べたのに、
 エネルギーが足りない!」



と焦り出し、食後すぐにエネルギーに
代わりやすい「ブドウ糖」の入った
食べ物を求め出すんですよね。


で、ご存知の方も多いと思いますが、
砂糖(=甘いもの)はブドウ糖を含む、
超代表的な食べ物。

なので、胃腸の働きがいつもより
低下していると、食後に甘いものを
食べたくなるコトが多くなります。


この理由は、
意外と気づきにくい盲点なので、


「昔と比べて、食後に甘いものを
 食べたくなるコトが多くなった?」



と感じている人は、一度、
自分の胃腸の状態(or健康状態)を
振り返ってみるとよいでしょう。


なお、胃腸のはたらき(消化機能)が
低下する原因については、

こちらの記事の「原因2」についても
参考にしてみてくださいね^^↓

食後の腹痛や下痢に毎日悩まされているあなたに!原因は?改善法は?食後の腹痛や下痢に毎日悩まされているあなたに!原因は?改善法は?

毎日のように食後の腹痛や下痢に悩まされているというあなたのために、考えられる原因とオススメの対処法・改善法について、それぞれ3つずつご紹介しています。

理由3. いわゆる「砂糖中毒」になっているため!



  • 砂糖には「中毒性」があると言われており、
    毎食後に甘いモノを食べるのが習慣に
    なっていると、なかなかやめられない!


そして最後はシンプルに、
子どもの頃からの習慣などで、


「食後には甘いもの!」


という考えが、いつのまにか
僕らの脳内に、どっしりと根付き

それがいつしか、砂糖への依存や
中毒
を引き起こして、甘いものを
食べずにはいられなくなるというパターン。


砂糖は、依存症になりやすい代表的
なモノの1つである、アルコール
その分子構造がよく似ているため、

お酒同様に「クセ」になったり、
ヒドいときには依存状態に陥ったり
しやすいといわれています。


なので、昔からの習慣でなんとなく、
食後に甘いものを食べ続けている、
という人は、一度


「何となく食べてるけど、コレって、
 自分の体にとって、本当に必要?」



といった感じで、
自分自身に問いかけてみる
コトを、オススメします。

コレが、ムダに太ったり糖尿病に
なったりするリスクを、あらかじめ
小さくする
ことにつながりますからね♪

スポンサードリンク


まとめ&スイーツ女子へのオススメ関連記事!


今回は、僕らが食後に甘いものを
食べたくなるのはなぜか、その
理由
についてご紹介してきました。


最後にもう一度、今回あげた3つの
理由をビシッ!とまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^


  1. 砂糖に体を冷やす働きがあるため
  2. 胃腸の働きが低下しているため
  3. いわゆる「砂糖中毒」になっているため


こう見てくると、食後に
甘いものが食べたくなるのには、
合理的な理由もある反面、

ただ何となく毎食後、甘いものを
食べ続けるのは、体にとってあまり
良くない
コトだといえますね^^;


僕がこの記事を書くことによって、
自分の食生活を多少なりとも
見直すコトができたように、

この記事が、あなたが食生活を
見直すための、1つのキッカケ
なってくれればうれしいです^^

甘いものを食べ過ぎた!気持ち悪い!原因&即実践できる対処法4つ!甘いものを食べ過ぎた!気持ち悪い!原因&即実践できる対処法4つ!

甘いものを食べ過ぎると、気持ち悪くなるのはなぜなのか、その原因について説明したあと、実際に気持ち悪くなってしまったときにスグできる、おすすめの対処法を4つご紹介しています。

食べ物の写真の撮り方 スマホ編!超美味しそうに撮るコツ5つ!食べ物の写真の撮り方 スマホ編!超美味しそうに撮るコツ5つ!

オシャレに見えるスマホでの食べ物の写真の撮り方について、「他人のpicを見るときはココに注目すべし!」という5つのポイントを、参考になるインスタ画像とともにご紹介しています。

スポンサードリンク
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ