ピアスとイヤリングとイヤーカフスの違いは?迷ったらどうする?


「ピアスとイヤリングとイヤーカフス、
 それぞれの違いについて知りたい!」


なんて疑問を、抱いてませんか??


ピアス イヤリング 違い01


耳元のオシャレを楽しもうと
思ったときに、真っ先に候補に
あがってくるアクサセリーといえば、


  • ピアス
  • アクセサリー
  • イヤーカフス(イヤーカフ)


この3つですよね!


ただオシャレに興味を持ち始めてから
まだ日が浅い場合には、これら3つの
違いがイマイチよく分からないから、

どれを買えばよいのか迷っちゃう
なんて人も、相当多いと思います。


そこで今回は、ピアスとイヤリング、
そしてイヤーカフスのそれぞれの
違い
について、


  1. 装着方法(つけ方)
  2. 種類やデザインの豊富さ
  3. 値段(コスト)
  4. つけるときや選ぶときの注意点


この4つの観点からまとめました^^

スポンサードリンク


ピアスとイヤリングとイヤーカフスの違い!4つに注目!


装着方法の違い:ピアスは穴をあける必要がある!


ピアス イヤリング 違い02
ピアス

ピアス
イヤリング
イヤーカフス
耳に穴を開けてその穴に通す
バネやネジで耳たぶを挟み込む
耳の中央にはめ込む


ピアスは耳にピアスホールと呼ばれる
穴をあけて、その穴に通すようにして
装着します。


一方、イヤリングとイヤーカフスは、
耳に穴をあける必要はなく
イヤリングは、


  • クリップ
  • ネジ
  • バネ
  • マグネット(磁石)


などで、耳たぶを
挟み込むようにして装着します。


そしてイヤーカフスは、挟み込む
というよりも、耳にスポッ!と
「はめ込む」ように装着します。

次にイヤーカフスをつけた状態の
画像を載せておきますので、
参考にしてくださいね^^


それから、耳の上(トップ)に
引っかけるようにしてつける、
フックタイプのモノもあります。

こちらは、ハンガーを耳の上から
かけるようなイメージです。

スポンサードリンク


種類・デザインの豊富さの違い:イヤーカフスはデザインに制限が!


ピアス イヤリング 違い03
出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B00NZWR9FE/
イヤーカフス

ピアス
イヤリング
イヤーカフス
豊富
少ない
豊富だが制限あり


ピアスはピアスホールさえしっかり
開いていれば、あとは着けるのは
とってもカンタン。


なので、デザインも豊富で、
ザッとあげるだけでも、


  • キャッチピアス
  • フープピアス
  • フックピアス


など、たくさんの種類があります。


一方、イヤリングは先ほどいった
とおり、耳たぶに挟むためのネジや
バネ
が必要になってくるので、

どうしてもデザインに制限が生じて
しまい、種類も少ないです。


イヤーカフスは、種類こそ豊富な
ものの、イヤリングと同じように、
耳にはめ込むという特性上

どうしてもデザインには、
制限が加わってしまうのが、
難点といえば難点ですね。


これらの理由から、アクセサリー
(ジュエリー)のお店に行くと、
圧倒的に品揃えが多いのはピアス。

イヤリングとイヤーカフスについては、
申し訳程度にアイテムを並べている
ショップも少なくないですね。

スポンサードリンク


値段の違い:イヤリングは構造上コストが高くなる!


ピアス イヤリング 違い04
イヤリング

ピアス
イヤリング
イヤーカフス
比較的安価
高くつく
片耳タイプも多い


値段についても、先ほどいった
構造(つくり)と大きく関連して
きますが、


特にイヤリングは、耳たぶに
挟み込むためのネジやバネなどの
コストが値段に上積みされます。

なので、一見ピアスと似たような
デザインでも、値段はイヤリングの
方が高い、なんてコトはザラです。


イヤーカフスについては、
値段自体はピアスとそれほど
変わらないことが多いのですが、

片耳タイプのものも多く売られて
いるので、特にネットで買うときは
確認が必要です。


注意点の違い:ピアスは肌トラブルに要注意!


ピアス イヤリング 違い05
出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B00CM12Q5W/
人気ブランド・アガット(agete)のピアス

ピアス
イヤリング
イヤーカフス
肌トラブルを引き起こすことが多い
落としやすい
特になし


こう見てくると、ピアス
デザインも豊富(オシャレ)で、
比較的安価と、

他の2つのアクセサリーに比べて、
いいことずくめのように見えます。


ただし、耳に穴をあけるということは
当然


  • 金属アレルギー
  • 感染症
  • 化膿・炎症


などの、肌トラブルの危険も、
イヤリングやイヤーカフスと
比べて、高まります。


自分でピアッサー(ピアスホールを
あけるための器具)を買ってきて、
穴をあける方法もありますが、

今あげたような肌トラブルを防ぐ
ためにも、専門の皮膚科で穴をあけて
もらうことをオススメしますね。

スポンサードリンク



一方、イヤリングはピアスと比べて
肌トラブルは少ない反面、挟み込む
だけなので、

着けているとき、ふとした瞬間に
落としてしまう確率が、ピアスに
比べて高いのが注意点。


イヤーカフスについては、これと
いった注意点は見当たりませんが、

そもそものデザインが、ピアスや
イヤリングとは異なるので、これは
予め頭に入れておきたいですね。


どれにしようか迷ったらまずはコレから!




こう見てくると、


「ピアスが一番魅力的、でも耳に穴を
 あけるのは、少し怖いし抵抗がある、」



と思う人が、スゴく多いと思います。


そんな方に、オススメしたいのは、
まずはシールを使って耳にとめる、
「貼るピアス」を着けてみること。


上の動画でもご紹介している、
このアクセサリーは、医療用の
シール
を使用しているため、

無用な肌トラブルに巻き込まれる
心配もなく、気軽に耳元のオシャレを
楽しむことができますからね。


まずはこの貼るピアスを着けて、
しばらく過ごしてみて、


「ピアスを着けても、思ったほど
 テンション上がらないな」



と思ったら、耳元のオシャレは、
一旦しばらくお休み。


「やっぱり、耳にアクセサリーを
 つけるとオシャレだし楽しい!」



と感じたなら、そこで初めて、
ピアスホールを開けることを
検討すると良いでしょう。


以下に楽天市場で大人気&口コミの
評価も高い、スワロフスキー
貼るピアスをご紹介しておきますね^^↓




⇒痛くない!肌に優しい医療用テープ
 を使った「貼るクリスタルピアス」


まとめ&マフラー・ストール・スヌードのそれぞれの違いは?


今回は、ピアスとイヤリング、
そしてイヤーカフスの3つの違い
ついてご紹介してきました。


最後にもう一度、今回の記事の内容を
ギュッ!と凝縮してまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^

ピアス
イヤリング
イヤーカフス
耳に穴を開けてその穴に通す
バネやネジで耳たぶを挟み込む
耳の中央にはめ込む
種類・デザインともに豊富
種類・デザインともに少ない
種類は豊富だがデザインに制限あり
コストは比較的安価
コストが高くつく
片耳タイプも多い
肌トラブルに注意
落としやすい
注意点は特になし


こちらは「首元」をオシャレに
魅せるファッションアイテム、


  • マフラー
  • ストール
  • スヌード


これら3つの違いが気になる
あなたには、以下の記事が
オススメです♪

マフラーとストールの違いは?スヌードもまとめてチェック!マフラーとストールの違いは?スヌードもまとめてチェック!

首元をオシャレに魅せるファッションアイテム、マフラー・ストール・スヌードの違いについて、「見た目や形状・ファッションや用途・起源や由来」という、3点に注目してまとめています。

ブレスレットとバングルの違いは?こんなときはどっちをつける?ブレスレットとバングルの違いは?こんなときはどっちをつける?

ブレスレットとバングルの違いについて、「構造上(見た目)の違い」と、どんなときにどちらをつけるのがオススメなのかという「ファッション用途の違い」の2点に注目してまとめています。

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ