しいたけの切り方!BBQにはコレがベスト!軸の美味しい食べ方も!


「BBQに、しいたけを持って行くから、
 オススメの切り方を、知りたい!」


なんて、思ってませんか??


ザルの上のしいたけ


BBQ(バーベキュー)の具材の中では、
一軍と二軍のあいだという印象だけど
(※個人の印象です)、

あったら必ず食べたくなる、ちょっと
独特な香りがクセになる食材といえば、
しいたけ(椎茸・シイタケ)!


で、BBQの係決めで、野菜担当に
なったりすると、当然、しいたけを
下ごしらえすることになるわけですが、

いざ、しいたけを切ろうとすると、
いつも、あんなにバーベキューの場面で
食べていたはずなのに、


「あれ?いつも、しいたけって、
 どう切ってあったっけ?」



なんて感じで、全く思い出せないこと
ありますよね^^;


そこで今回は、バーベキュー(BBQ)で
野菜係になり、しいたけの下ごしらえを
することになった、あなた必見!

BBQに最適な、しいたけの
切り方&下ごしらえの方法
について、
ドドン!とまとめました^^


記事の最後には、こちらも見逃せない、
美味しい&ジューシーな、BBQのしいたけの
焼き方についても、ご紹介していますよ。

ということで、まずは早速、
1つ目のステップからスタートです!

スポンサードリンク



…と、その前に、もしかしたら、
BBQ用じゃないシイタケの切り方を
知りたい人もいるかもしれませんので、


「シイタケはシイタケでも、
 私は、鍋用の切り方が知りたい!」



という人は、こちらをどうぞ。↓

しいたけの切り方!鍋に入れるならコレ!わかりやすい動画も!しいたけの切り方!鍋に入れるならコレ!わかりやすい動画も!

しいたけを鍋に入れるときのオススメの切り方について、動画も交えながら分かりやすく解説しています。かさ(傘)の部分に切り込みを入れる理由(ワケ)についても要チェックです。

BBQ向け!しいたけの切り方&下ごしらえの方法!


ステップ1. しいたけを水でサッと洗う


水道の蛇口


まずは、BBQに使うしいたけを、
で、サッと洗い流します。

しいたけは、水や湿気にものすごく
弱い食材なので、水に長時間つけたり
するのは、絶対にNGですよ。


同じ理由で、しいたけの下ごしらえを
前日に行なう場合も、水で洗うことはせず、

キッチンペーパーなどで、しいたけの
表面についた汚れを、軽く拭き取るだけに
したほうが賢明。


前日に、しいたけを洗って(水につけて)
しまうと、萎んだり、グチュグチュ
なったりしちゃいますからね^^;

しいたけをサッと洗ったら、つぎは…

スポンサードリンク


ステップ2. 石突き(軸の部分)を切り取る


はさみ(ハサミ)


しいたけを、水でサッと洗ったら、
次に、石突き(石づき)と呼ばれる、
軸の部分を、切り落とします。

切り落とすのは、包丁でもいいですが、
はさみ(ハサミ)の方が、ラクチンですね^^


ちなみに、BBQに使うしいたけの
石づきを、切り落とす理由は、
網の上での、火の通りをよくするため。


しいたけの、石突きがついたままだと、
どうしても、かさ(傘)と石突きの部分で、
火の通り方に差が出てきてしまい、

せっかくのしいたけが、美味しく
食べられなくなってしまうんですよね^^;


なお、切り落とした石突き(軸)の部分も、
BBQで使いたいなら、石突きをいくつか
集めて、串にさしていき

たっぷりのタレをつけて、
焼き鳥のようにして食べるのが、
個人的には、イチオシですね♪


その場合、石突きの一番下の
根の部分は、包丁かハサミで、
チョキンと切り取ってしまいましょう。

スポンサードリンク


ステップ3. かさの部分に切り込みを入れる


そして最後に、茶色いかさの部分に、
包丁を使って、十字(+α)の切り込み
入れてあげれば、下ごしらえはカンペキ!


切り込みを入れるのは、見た目を
良くするだけでなく、しいたけ全体に
火を通りやすくする効果があるので、

BBQで、美味しいしいたけを
味わいたいなら、この一手間
欠かさないようにしてくださいね^^


下ごしらえが、一通り終わった
しいたけは、こんな感じになります。↓

網の上のしいたけ(バーベキュー・BBQ)


ちなみに、前日にこれらの下ごしらえを
した場合は、切ったしいたけをジップロック
などの、密閉容器(or袋)に入れ、

それをクーラーボックスに入れて、
BBQ会場に持っていけばOK。


より詳しく、しいたけの保存方法に
ついて知っておきたい場合は、こちらの
2記事に目を通しておいてください。↓

しいたけの保存方法は冷蔵でOK?食べられるかの見極めポイントは?しいたけの保存方法は冷蔵でOK?食べられるかの見極めポイントは?

しいたけを冷蔵庫や野菜室で保存する方法や、冷蔵庫に長期間入れっぱなしにしてしまった場合、ソレがまだ食べられるかどうかを見極めるポイントについてご紹介しています。

しいたけを冷凍!そのままor洗う?期間はどのくらい持つ?しいたけを冷凍!そのままor洗う?期間はどのくらい持つ?

しいたけの冷凍保存に関する「買ってきたモノは、そのまま冷凍してOK?」「冷凍する前に洗う?洗わない?」「期間はどれくらい持つ?」この3つの疑問についてまとめています。


わずか3ステップで完了する、
しいたけの切り方&下ごしらえの方法
ですが、一回まとめましょう!

スポンサードリンク


まとめ&しいたけの美味しくてジューシーな焼き方!


今回は、BBQ用に最適な、
しいたけの切り方&下ごしらえの
方法
について、ご紹介してきました。


最後にもう一度、その切り方&
下ごしらえの方法を、まとめておくと、
こういったカタチになりますね^^


  1. しいたけを、水でサッと洗う
  2. 石突き(軸の部分)を、切り落とす
  3. かさの部分に、切り込みを入れる


ちなみに、記事の冒頭でチラッと触れた、
BBQでの、美味しい&ジューシーな
しいたけの焼き方は、こんな感じ。


  1. しいたけを裏返しにして、網の上に置く
  2. を、しいたけにパラパラとふりかける
  3. トングで、しいたけの両端をつまみ、
    ふにゃふにゃした感触になったら、食べごろ!


一度網の上に、裏返しの状態にして置いた
しいたけを、そのままひっくり返さずに、
最後まで焼き続けるのが、最大のポイントですね!

こうすることで、しいたけのダシの
旨み
を逃さないまま、ジューシーに
焼き上げることができるんです^^


ということは、先ほど登場した
網の上に載ったシイタケの画像は
何だったんだ、という話になりますが、

アレはあくまで、かさに入れる
切り込みの形をイメージするため
だけに使ってください(笑)


あ~、こんな記事を書いていたら、
リアルに椎茸を食べたくなって
きました。

今からBBQを始めるのは、さすがに
無理だから、フライパンでチャチャッと
焼きしいたけでも作って食べようかな。


なお、途中で出てきた、
しいたけに関する3つの記事以外にも、
この下の関連記事のところには、


  • しいたけを含む、代表的な8種類の
    きのこの、栄養別ランキング
  • 袋詰め(パック詰め)のキノコに、
    賞味期限の記載が見当たらない理由
  • 松茸の英語での説明のしかた


などなど、キノコに関する様々な記事を
ご用意していますので、お時間のある方
は、このまま下へとお進みください♪

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ