2018年の初詣は熱田神宮に
行こうと思っている人のために
(もちろん僕も行く予定です^^)、

  1. 例年の現地の状況
  2. カレンダー(曜日の並び)

以上2点をふまえたうえでの
混雑&屋台の出店予想について
まとめたので、ココでシェアします!

(加えて、初詣期間中の熱田神宮と
 その周辺の駐車場情報についても
 触れていきます)

熱田神宮の初詣時期の混雑予想

境内はもちろん、
駅から神社までの道や周辺道路が
大混雑すると分かっていても、

お正月には、熱田神宮に初詣に行かないと気が済まない!

という人は多いですよね。

で、いつ参拝するにしても
(年をまたぐ瞬間・元旦・元日・2日・
3日・初えびす・それ以降などなど)、

前もってどれくらい混雑しそうか
考えて、心の準備をしておくことは
経験上スゴく大切

(デートで行く予定の人や、赤ちゃんを
 連れていき、ご利益を授かりたい人
 なんかは、特にですよね!)

そこでココでは、
熱田神宮の初詣期間(2018年)の、

  1. 混雑予想
  2. 駐車場情報
  3. 屋台(露店)の出店予想

この3点についてまとめました。

ということで、まずはさっそく
日にちと時間帯(日中&夜)別の
混雑予想から見ていきましょう!

スポンサードリンク

2018年の初詣シーズン!熱田神宮の混雑予想はずばりコレ

ということで、2018年の初詣期間の
熱田神宮の混雑予想は表のとおり。↓

日時 日中
12/31(日) 超混雑!
1/1(月・祝) 超混雑! 混雑!
1/2(火) 大混雑! 混雑!
1/3(水) 大混雑! それなり
1/4(木) それなり 混雑!
1/5(金) 混雑! それなり
1/6(土) 混雑! それなり
1/7(日) 混雑! それなり
1/8(月・祝) 混雑! それなり
1/9(火) それなり 落ち着く
1/10(水) 落ち着く 落ち着く

なぜこのような予想になったのか、
ポイントを4つ、ササササッ!と
説明しておきますね^^

スポンサードリンク

ポイント1. 大晦日&三が日の昼間はやっぱり激混み

@chiharunbo1107がシェアした投稿

■ この章のポイント!

  • 大晦日(年跨ぎの瞬間)と
    三が日の昼間は、当然大混雑
  • ただし、お賽銭を納めるのに
    何時間も並ぶことは考えづらい

当たり前といえば当たり前ですが、

  • 大晦日の夜中(=年明けスグ)
  • 三が日の太陽が出ているあいだ

この2つの時間帯は
例年、超がつくほど混雑します。

参考までに、以下の動画は元日の
熱田神宮とその周辺の様子
が収められた
モノですが(YouTubeで見つけました)、

基本的にはこの混雑状況が、三が日
(の朝~日没まで)はずっと続くと
思っておいたほうがイイでしょう。

↑空の色などから察するに、
朝の比較的早い時間帯だと思いますが
かなりの人の数ですよね!

それから、年が明けてスグの時間帯は
ヤンチャな子たちも大勢集結していて
ちょっとしたお祭り騒ぎになるコトも。

実際にお賽銭の順番が待ちきれない&
新しい年を迎えてテンションが
ヘンな方向に上がってしまったのか、

列の後方から賽銭を入れる場所に向けて
小銭をビューン!と投げる子の姿
この目で見たこともあります。

そのときは他の人がマネしだしたら
自分の身にも危険が及びかねないと思い
とっさにフードをかぶりましたね^^;

■ 僕の体験談その2(元日昼)

今あげた体験談は年が明けてスグ
のものですが、元日の昼下がりに
熱田神宮に初詣に行ったときは、

  • 西門から入って約40分

で、お賽銭を入れる地点まで
辿り着くことができました。

熱田神宮の拝殿(初詣期間中)

ネットを見ていると「元日だと
何時間も並びます」なんてコトを
書いてあるサイトもありますが、

「何時間も」はさすがに大げさ
(=盛り過ぎ)じゃないかと
感じるのが正直なトコロです。

ただ、列に並んでいる時間は寒く
退屈なので、体感的に長く感じる
のは間違いないですけどね^^

それから、先ほどの表を見て、

4日の夜と5日の昼間って平日だろ? なんで混雑になってるんだ?

と疑問に思った人もいると思うので、
続いてこの点について説明しますね。

スポンサードリンク

ポイント2. 4日の深夜&5日の昼間もたくさんの人が

■ この章のポイント

  • 熱田神宮では毎年5日に
    初えびすが行なわれる
  • そのため4日深夜と5日の昼間も
    境内が多くの人であふれ返る

熱田神宮では毎年、曜日に関係なく
1月5日の午前0時から初えびすという、

  • 商売繁盛
  • 家内安全
  • 漁業豊漁

をお祈りする祭りが行なわれ
境内は熊手を買いに来る人など
いっぱいになります。

さすがに、三が日ほどの混雑には
なりませんが(ただし日付が変わった
瞬間の熱気はメチャメチャ凄まじい)、

三が日を避けて4日5日ごろに行けば、平日だしたぶん空いてるよね~♪

と油断(?)していると、
熱田神宮に到着してその混雑度合いを
目の当たりにしたとき、

下手をすると、
三が日以上の衝撃を受けてしまう
可能性があるので注意が必要です^^

じゃあ、人の波が
確実に引くのはいつからなのか?

スポンサードリンク

ポイント3. 人の波が確実に引くのは10日以降

熱田神宮の鳥居

■ この章のポイント

  • 熱田神宮の駐車場が使用可能に
    なるのは3連休明けの9日から
  • さらに1日置き10日にもなれば
    人の数はかなり落ち着くはず

ふだんは全部合わせて400台ほどの
無料駐車場を完備してくれている
ありがたい熱田神宮なのですが、

  • 2017年12月31日から
    2018年1月8日まで

のあいだ、いっさい使用(=駐車)
できなくなります(公式サイトにも
以下のような記述があります)。

【年末年始の境内駐車場について】12月31日~1月8日迄境内駐車場は御利用頂けません。

引用:熱田神宮「最新情報(12/15付)」

この事実から容易に推測できるのは、
熱田神宮は3連休明けの9日以降になって
ようやく人の波が落ち着くということ。

人混みを極端に嫌うタイプなら
さらにもう1日待って、

  • 10日(水曜日)以降

に、初詣に行けば
ココロにかなり余裕を持った状態で
神様にご挨拶ができると思いますよ。

9日は三連休に仕事をしていた人たちが
こぞって初詣にやってくる可能性も
無(な)きにしも非(あら)ずですからね^^

■ 熱田神宮周辺の駐車場は?

熱田神宮の境内駐車場が使えない
1月8日までの期間にクルマで
初詣に向かう場合は必然的に、

  • 周辺のコインパーキング

に駐車することになります。

駐車場

現地状況が刻一刻と変化するため
一押しPをあげるのは難しいですが
以下の交通通規制情報も参考に、

  • 付近で空いている駐車場を
    見つけたら、迷わず停める

という姿勢で行くコトを
オススメしますね。

⇒熱田神宮初詣交通規制の
 お知らせ(公式サイト)

なお、駐車料金の相場は初詣の
期間中は特別料金がされている所
も多く、1時間1000円程度です。

そして、ココまであげてきた
ポイントをふまえたうえで、

お正月のワイワイとした雰囲気は味わいたいけど、大混雑は避けたい!

という人に向けて、狙い目となる
日にち(&時間帯)をあげておくと…

スポンサードリンク

ポイント4. 2018年の狙い目の日にちと時間帯をあげておくよ

熱田神宮01

お正月気分は残しつつ、人混みは極力
避けて熱田神宮で初詣をしたい人に
オススメの日付&時間帯は…

  1. 3日(水)の夜
  2. 4日(木)の昼間
  3. 8日(月)の昼間

こちらの3つ。

まず3日の夜は、4日が仕事始めの人が
多いであろうことを考えると、
まず候補にあがってくる日付&時間帯。

そして、三が日と初えびすの
谷間
にあたる4日(木曜日)の昼間も、

  • 大学生(高校生)の友達
  • (子連れを含む)ママ友

などで集まって初詣に行くなら
候補には確実に入れておきたい
狙い目の時間帯ですよね。

あとは、松の内を過ぎてしまいますが
三連休の最終日となる8日(月曜日)も、
大混雑はさすがにしないでしょうから、

  • 人混みは嫌いだけど
    賑(にぎ)やかなのは好き

なんてタイプの人(僕もそうです)は
ココも候補に入れて初詣に行く日を
決めるのがオススメです。

ただし、今あげた日付(や時間帯)に
熱田神宮を訪れた場合、

初詣の大きな魅力の一つとも言える
屋台(露店)を楽しめない可能性も
出てくる
んですよね。

ということで、熱田神宮の
初詣期間中の屋台の出店予想
についても軽く触れておくと…

スポンサードリンク

熱田神宮の初詣の屋台はいつまで出る?こちらも予想

熱田神宮の屋台

■ この章のポイント

  • 屋台の数は先ほどの混雑予想に
    比例すると考えるのがイチバン
  • 6~8日の週末も過去の実績を
    ふまえれば出る可能性が高い

熱田神宮の境内&周辺に並ぶ屋台の数は
基本的には、先ほどの混雑予想の表と
比例する
と考えてもらって大丈夫。

(なお、混雑予想の表は
 まとめの章でもう一度のせます)

ですので、2018年はまず
大晦日の夜から3日(水曜日)まで、

  1. 熱田神宮の境内
  2. 神宮前駅と熱田神宮の間
    (神社の東側)
  3. 国道19号沿いの歩道
    (神社の西側)

この3か所を中心にたくさんの
屋台が並び、ワイワイと盛況。

そして、4日の昼は屋台はあっても
営業はせずに閉めたままのトコロも
結構な数あったのち、

初えびすに向けて、再び4日の夜から
5日の昼間にかけて屋台が営業する、
なんてパターンが有力でしょう。

なお、時間帯に関して補足しておくと
屋台は日没から徐々に店じまい
されていく
イメージ。

(あくまで目安ですが、22時にもなると
 営業している屋台はほぼないと
 考えておいたほうがイイでしょう)

ただし、

  • 大晦日(年明け)の夜
  • 初えびすを控える4日の夜

この2つの時間帯については、屋台も
遅くまで開いていると考えてOKです^^

■ 三連休(6-8日)の屋台はどうなる!?

例年、初えびす(5日)の日没時刻
あたりになると、神宮内の屋台は
一斉に店じまいを始めだし、

撤収部隊のトラックたちが
続々と境内に侵入してきます。

軽トラック

ですが、先ほど触れたとおり
2018年は境内Pの使用不可期間が
例年よりも長く、

  • 1月8日(月・祝)まで

三連休最終日まで
なっているんですよね。

ですので、今年2018年は初えびす
以降も、ある程度は屋台が境内に
残るのではと考えられます。

なお毎年、熱田神宮「周辺」の
屋台は、数こそかなり減りますが
三連休も営業していますよ

ということで、熱田神宮へ初詣に行く
日にちや時間帯をファイナルアンサー
するためにも(←古い)、

一度、記事の内容をまとめましょう
(最初にのせた混雑予想の表も、
もう一度ご紹介しますね)!

スポンサードリンク

まとめ&僕が2018年に熱田神宮に初詣に行くのはズバリ…

では、今回のまとめです。

2018年の初詣シーズンの
熱田神宮の混雑予想は以下のとおり。

日時 日中
12/31(日) 超混雑!
1/1(月・祝) 超混雑! 混雑!
1/2(火) 大混雑! 混雑!
1/3(水) 大混雑! それなり
1/4(木) それなり 混雑!
1/5(金) 混雑! それなり
1/6(土) 混雑! それなり
1/7(日) 混雑! それなり
1/8(月・祝) 混雑! それなり
1/9(火) それなり 落ち着く
1/10(水) 落ち着く 落ち着く

そして、屋台については以下のように
考えておくのが良いでしょう。

■ 屋台の出店予想(2018年)

  • 屋台が多いと予想されるのは
    31日~1月3日と初えびす(5日)
  • 屋台が出る日でも、日没以降は
    ドンドン閉まっていくので注意
  • 例外は、年を跨ぐ大晦日の夜と
    初えびすを控える4日の夜
  • 6日~8日の3連休も過去実績を
    ふまえれば屋台が出る可能性大

で、僕自身はこうやってなんやかんや
予想をしつつも、友達や身内からの
急な誘いでもない限り、2018年も、

  • 元日の日中

に初詣に行こうと思ってます
(雨や雪が降ったらさすがに
予定を変更するかもしれません)。

というのも、元日に現地の混雑度合いを
体験しておけば、もし来年も同じような
記事を書くコトになったときに、

きっと、あなたの参考になるような
情報をお届けできると思うので^^

熱田神宮以外の初詣スポット
気になる場合は、

  • 名古屋市内
  • (名古屋を除いた)
    愛知県内

それぞれ10個ずつの初詣スポットを
ランキング形式にしてまとめている
以下の2記事も参考にしてください^^↓

名古屋市内の初詣スポットランキング!2018年のおすすめベスト10名古屋市内の初詣スポットランキング!2018年のおすすめベスト10

2018年に行きたい、名古屋市内のおすすめ初詣スポットを、それぞれの一押しポイントや、そのスポットがどんな人に向いているかをあげながら、ランキング形式にしてまとめています。

愛知県の初詣スポットランキング!2018年のおすすめベスト10愛知県の初詣スポットランキング!2018年のおすすめベスト10

2018年に行きたい、愛知県内のおすすめ初詣スポットを、それぞれの一押しポイントや、そのスポットがどんな人に向いているかをあげながら、ランキング形式にしてまとめています。

あ!1月2日はスーパームーンですよん♪

スーパームーン(2018年1月)を楽しむために覚えておきたい情報まとめスーパームーン(2018年1月)を楽しむために覚えておきたい情報まとめ

2018年のスーパームーン(1月2日の火曜日)が一番キレイに見られる、オススメの時間帯や方角と、スマホのカメラでスーパームーンをできるだけ美しく撮影するための、3つのコツについてまとめています。