名古屋に住んでいるとあまり意識したことがなかったのですが、県外の友達が増えるにつれて、

ともだち
新幹線の時間があるから、ナゴヤドームから名古屋駅までなるべく早く帰れる行き方を知りたいんだけど、わかる??

といった質問をちょこちょこされるようになりました。

ナゴヤドームから名古屋駅まで早く帰れる行き方(ルート)

ということでこの記事に、ナゴヤドームから名古屋駅まで早く帰れる行き方(ルート)をまとめておくことにしました。

ぼく(なごやっくす)
画像付きで・分かりやすく・簡潔に(過不足なく)説明しますので、コンサートや野球観戦帰り(ドラゴンズなど)の参考にしていただければと!

まずはどんな行き方が早いのか、理由とともに簡潔に書きますね。20秒ほどで読めると思います。


スポンサーリンク

早いのはJR大曽根駅南口を使う行き方だと思われます

JR大曽根駅南口ロータリー

ナゴヤドームから名古屋駅まで一番早く帰れるのは、JR大曽根駅南口(上の写真)を利用する行き方だと思われます。

ほかの行き方の候補としては、

  1. 地下鉄(ナゴヤドーム前矢田駅)
  2. JR大曽根駅(北口)
  3. タクシー

この3つが挙げられますが、それぞれ…

  1. 地下鉄(ナゴヤドーム前矢田駅)
    →ドームの最寄り駅で多くの人が殺到し、なかなか電車に乗れない
  2. JR大曽根駅(北口)
    →徒歩ルートが地下鉄利用客と同じで混雑する&北口からホームまでそこそこ距離がある
  3. タクシー
    →乗るまでに&ドーム周辺の渋滞を抜け出すまでに時間がかかる

といった弱点があるので、やはりJR大曽根駅(南口)を使うのがオススメかと。

ぼく(なごやっくす)
ちなみに以下のようなツイートも見つけました。引用させていただきます

そうですね、JRの駅なので新幹線への乗り換えもスムーズですよね。共感します。

ということで、次の章から具体的な行き方を説明していきますね。

スポンサーリンク

JR大曽根駅(南口)を使って名古屋駅に向かう方法を解説するよ

JR大曽根駅(南口)を使って名古屋駅に向かう行き方は以下の2ステップ。

  1. ナゴヤドームからJR大曽根駅南口へ(徒歩約15分)
  2. JR中央本線で名古屋駅へ(4駅12分200円)

1ステップずつ画像付きで説明しますね。

ナゴヤドームからJR大曽根駅南口の行き方(道順)

ナゴヤドームからJR大曽根駅南口へのルートマップ(地図)は以下のとおり。

  1. デッキ(矢田南デッキ)を進む
  2. 左の階段を下りる
  3. 最初の角を右に曲がる
  4. 高架下をくぐって右に曲がる
  5. 通りに出たら右に曲がる

写真と一緒に確認していきましょう。

1. デッキ(矢田南デッキ)を進む

矢田南デッキへの案内看板01

ドームを出たら「矢田南デッキ」を目指して進みます。デッキへの案内看板が見つからない場合はイオンを目印にして進みましょう。

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方01

こんな感じでイオンの南側(左側)にあるのが矢田南デッキです。デッキを突き当たりまで直進します。

2. 左の階段を下りる

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方02

突き当たりまで来たら左の階段を下ります。

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方03

階段を下りたら、そのまま真っすぐ進みしょう。

3. 最初の角を右に曲がる

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方04

1つ目の角を右に曲がります。

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方05

曲がるとこんな感じ。そのまま真っすぐ進みます。

4. 高架下をくぐって右に曲がる

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方06

しばらく歩くとJRの線路がありますので、高架下をくぐってスグに右に曲がります。

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方07

右に曲がるとこんな景色。線路沿いに真っすぐ歩きましょう。

5. 通りに出たら右に曲がる

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方08

道なりに歩いていると通りに出ますので、通りにぶつかったら右に曲がります。

ナゴヤドームからJR大曽根駅(南口)の行き方09

右に曲がるとこんな光景です。少し進むと右手側に現れるのが…

JR大曽根駅南口ロータリー

JR大曽根駅(南口)です。ロータリーを抜けて改札へと進みましょう~。

引き続きホームの様子も紹介しながら、JR中央本線での名古屋駅への行き方を簡単に説明しますね。

スポンサーリンク

JR中央本線で名古屋駅へ(4駅12分200円)

JR大曽根駅(南口改札前)

写真は大曽根駅南口の改札を抜けたところ。名古屋方面の電車は2番線から出ています。

JR大曽根駅ホーム(名古屋方面)01

ホームの様子がこちら。

JR大曽根駅ホーム(名古屋方面)02

次の停車駅は千種(ちくさ)駅です。

参考までに、大曽根駅を出発したあとの停車駅を一覧にしておきますね。4駅12分200円で名古屋駅まで行けます。

  1. 千種駅
  2. 鶴舞駅
  3. 金山駅
  4. 名古屋駅

なお快速列車・普通列車ともに名古屋駅までの停車駅は同じですので、どちらの電車に乗っても大丈夫です。

JR名古屋駅ホーム(出口への案内看板)

名古屋駅(実は終点です)のホームにある看板です。どの階段から降りても新幹線乗換口に行けますのでご安心を。


最初の矢田南デッキにさえ辿り着けば、あとは問題なく進んでいけるかと思います。

地元民含め、多くの人は地下鉄(ナゴヤドーム前矢田駅)方面に帰っていくはずなので、その人の波に流されないようにするのがポイントですね。