毎年個人的に、期間中に一度は行っておかないと損した気分になるのが、山崎川の夜桜ライトアップ。

山崎川の夜桜ライトアップ

というのも、周辺が閑静な住宅街だからか、山崎川では屋台の出店や宴会が禁止されているみたいなんですよね。

それ故に、桜の美しさにただただウットリすることができるというのが大きな理由です。

ぼく(なごやっくす)
ガヤガヤした場所も嫌いじゃないんですけどね。屋台も宴会もない場所って珍しいからありがたいんです

そして嬉しいことに、今年2019年も夜桜ライトアップの開催が決定したとの報が入ってきましたので、この記事では、

  • 山崎川の夜桜ライトアップ開催要項(期間・時間・場所など)
  • (参考程度に)周辺の駐車場情報

これらの情報を順番にお届けしていこうと思います。

まずは開催概要から一緒に見ていくことにしましょう。ライトアップ区間がわかるように地図(マップ)ものせますね。


スポンサーリンク

山崎川の夜桜ライトアップの概要を一発チェックだっ

山崎川の夜桜ライトアップ

今年2019年の山崎川の夜桜ライトアップの開催要項は以下のとおり。

  • 期間:3月27日(水)~4月4日(木)
  • 時間:18:30~21:00
  • アクセス:瑞穂区役所駅(地下鉄桜通線)から徒歩10分

名古屋市のページ(瑞穂区のさくら)をもとに作成

例年通りのライトアップといった感じですね。そして照明が灯るのは赤色で示した区間になります。

ぼく(なごやっくす)
駐車場も一緒に示しているので、ライトアップ区間(赤色)が見にくくなっているかもしれません。その場合はお手数ですが、拡大するなどしてご対応ください

橋の名前でいうと「かなえ橋~鼎小橋」のあいだがライトアップ区間になります。

■ 21時ギリギリになりそうな場合は要注意!?

ちなみに僕が観に行くときは必ずと言っていいくらい、“21時ちょうど”にライトアップの照明がOFFになります。

21時を示すデジタル時計

しかも、徐々に暗く…とかではなく「ガチャッ!」と一気に暗くなるので、その余韻のなさに思わず笑ってしまいましたね。

ライトアップされた桜の美しさに加えて、

  1. ライトアップの照明が21時ちょうどにOFFになる
  2. それと同時に見物客の「あ~」というため息が響きわたる

この一連の流れまで楽しめれば山崎川の夜桜に関しては、もはや玄人(くろうと)と言えるのではないでしょうか(笑)

スポンサーリンク

山崎川の夜桜ライトアップ会場周辺の駐車場も紹介しておくよ

本来は公共交通機関を使うのがベストなのですが、さまざまな事情をお持ちの方もいるだろうということで、最寄りと思われるコインパーキング3つを地図に載せておきました。

ぼく(なごやっくす)
青色で示した3か所です。黒色の2か所についてはのちほど触れますね

■ ライトアップ会場周辺のおもな駐車場

  1. [9台] リパーク大殿町4丁目
  2. [10台] 名鉄協商P 村上町1丁目
  3. [6台] 名鉄協商P 萩山町

※山崎川の公式(?)駐車場はありません

ご覧のとおり、どの駐車場も収容台数がそれほど多くないこともあり、満車になっているケースがほとんどです。ですので、

  • 空いていたらラッキーくらいの気持ちで上にあげた駐車場に向かう
  • 満車だったら少しずつ遠ざかりながら停められそうなコインパーキングを探していく

という流れ(作戦)でいくのが現実的なのではないでしょうか。

幸いにも上にあげた駐車場以外にも、付近にはそれなりの数のコインパーキングが点在していますよ。

ぼく(なごやっくす)
ざっと調べた限り、駐車料金の相場は30分100円といったところです

スポンサーリンク

補足:パロマ瑞穂スポーツパークの駐車場について

■ パロマ瑞穂スポーツパーク駐車場

  1. 地下駐車場(第1駐車場)

    ・収容台数:444台
    ・営業時間:8:15~21:45
    ・駐車料金:1回500円
    ・ライトアップ会場まで:徒歩9分
    (桜並木までは比較的スグです)

  2. 第4駐車場

    ・収容台数:46台
    ・営業時間:8:45~21:30
    ※日曜祝日は18:00まで
    ・駐車料金:1回500円
    ・ライトアップ会場まで:徒歩6分

ライトアップ会場から少しだけ離れますが、パロマ瑞穂スポーツパークの駐車場に駐車させてもらうという選択肢はアリかも。

パロマ瑞穂スポーツパーク地下駐車場

とくに地下駐車場(第1駐車場・上の写真)は収容台数400台超ですので、満車になる心配もないのでは。

ぼく(なごやっくす)
ライトアップ期間中はグランパスの試合もありませんので

なお駐車料金は1回500円。人によっては若干の割高感を感じるかもしれませんね。


ちなみに山崎川の桜は「日本さくら名所100選」の1つに選ばれており、名古屋市内ではココと鶴舞公園だけなんです。

ぼく(なごやっくす)
とはいえ、同一市内に複数あるのは他に大阪や京都くらいなんですけどね(東京は別格)

そして鶴舞公園でも夜桜のライトアップが開催され、こちらは、

  • 照明がピンクでどこかオトナっぽい
  • 屋台がたくさん出店している(ビアガーデンも)
  • そこらじゅうで宴会(飲み会)が開かれている

と山崎川とは好対照をなす雰囲気。

ということで、僕はよほど忙しい年でない限り、毎年両方の夜桜スポットに足を運んでおります

⇒[関連記事]鶴舞公園の桜ライトアップ情報(2019)を一発チェック~屋台から駐車場まで