僕(なごやっくす)は名古屋住みなのですが、大学時代に岡崎北高校出身の友達がいたんですよね。

岡崎桜まつり会場周辺駐車場00

彼にはよく桜まつりに連れて行ってもらいました。今でも祭りや花見で岡崎公園にはたびたびお邪魔しております。

ということで、今年2019年も僕のリサーチ内容をシェアするカタチで、桜まつり会場周辺の駐車場を厳選してまとめておくことにしました。

  1. 祭り会場となる岡崎公園や伊賀川沿岸・乙川河川敷で花見も楽しめる
  2. 祭り期間が長く(3/27~4/12)、臨時駐車場もソレに合わせて開放される

この2つの理由から、岡崎公園周辺でお花見をする予定の人にもガッツリ参考にしていただけるかと!

ぼく(なごやっくす)
それぞれの駐車場の満車情報がわかるページへのリンクものせていきます

まずは、岡崎公園(岡崎城)と7つの駐車場の位置関係がひと目でわかる地図をお見せしますね。


スポンサーリンク

岡崎桜まつりの会場周辺の駐車場を地図にまとめたよ

駐車場をまとめた地図がこちら。1~7の番号で示しています。ピンク色の線は桜並木。青い線は毎年多くの屋台が出店して盛り上がるエリアです。


※右上の四角いマークをタップするとグーグルマップが起動して全画面表示になります

ぼく(なごやっくす)
ご覧の端末によっては地図が見切れているかも。その場合はお手数ですがスクロールするなどしてご確認ください

そしてそれぞれの駐車場の名前は以下のとおりです。

  1. [150台] 岡崎公園駐車場
  2. [無料] 乙川河川敷臨時駐車場
  3. [無料] 明神橋公園臨時駐車場
  4. [110台] タイムズ岡崎シビコ
  5. [無料] 西三河総合庁舎
  6. [無料] 岡崎市役所
  7. [403台] 名鉄協商P 東岡崎PB

※5と6は週末(3/30,31,4/6,7)のみ利用可

■ 満車情報はこちらからご確認ください

なお無料の臨時Pを含む公共駐車場(1~3,5,6)の満車情報は、以下の岡崎市観光協会のページから一括でチェックできます。

⇒[参考]2019年桜まつり臨時駐車場の満車情報|岡崎おでかけナビ

民間のコインパーキング(4,7)の満車情報については、お手数ですが以下から個別でご確認くださいませ。

⇒[公式]タイムズ岡崎シビコ|タイムズ駐車場検索
⇒[公式]東岡崎PB|名鉄協商パーキング

で、桜まつりが初めての場合は満車情報を随時確認しつつ、上から(1から)順番に狙いを定めていくのがオススメ。

僕も基本的には同じ流れなのですが、週末の昼など明らかに混みそうなときは…

  • 4(岡崎シビコ)を目指しつつ、空いているコインパーキングを見つけたら、サッとソコに停めちゃう

みたいなコトもよくしますね。

スポンサーリンク

■ 周辺のコインパーキング事情は?

岡崎公園周辺には地図にのせた駐車場のほかにも、それなりの数のコインパーキングが点在しています。とくに、

  • シビコ周辺
  • 東岡崎駅周辺

この2つのエリアに多いイメージですね。駐車料金の相場はどちらも30分100円~200円程度です。

ぼく(なごやっくす)
ただし最大料金はシビコ周辺が900円以下が多いのに対し、東岡崎駅周辺は1000円を超える所も珍しくない印象です

引き続き、それぞれの駐車場の詳細情報(住所や駐車料金など)を載せながら補足していきますね。

1. 岡崎公園駐車場

まずは王道中の王道・岡崎公園駐車場から。

岡崎公園駐車場02

■ 岡崎公園駐車場

  • 住所:岡崎市康生町561-1
  • 収容台数:150台
  • 駐車料金:30分100円
    (22:00~7:00は30分50円)
  • 最大料金:1500円(24時間)
  • 営業時間:24時間

ココは平日でも午前中のうちに。週末だと朝9時ごろから満車になるケースが多いです。先ほどリンクをのせた”岡崎おでかけナビ”を見てみると…

■ 2019年3月30日(土)駐車場満車情報

  • 9:00 乙川河川敷臨時駐車場(2)が満車になりました
  • 9:45 岡崎公園駐車場(1)が満車になりました
  • 10:55 岡崎市役所西駐車場(6)が満車になりました
  • 11:10 岡崎市役所西駐車場(6)が満車解除になりました
  • 11:55 明神橋公園臨時駐車場(3)が満車になりました
  • 14:05 西三河総合庁舎駐車場(5)が満車になりました

※岡崎市観光協会のページをもとに作成

ご覧のとおり、会場周辺の駐車場が次々と満車になっていく様子がよくわかります。

逆に言えば、朝の早い時間帯(8時台など)であれば停められるチャンスもあるってコトですけどね。このあたりはご自身の予定とすり合わせながら狙いを定めていただければと思います。

スポンサーリンク

2. 乙川河川敷臨時駐車場(明神橋下テニスコート)

続いて乙川河川敷臨時駐車場。桜まつり期間中は平日・週末関係なく無料で利用できます。ありがたい!

乙川河川敷臨時駐車場

■ 乙川河川敷臨時駐車場

  • 住所:岡崎市板屋町290-1
  • 収容台数:200台
  • 駐車料金:無料
  • 利用可能時間:9:00~22:00

だがしかし、駐車料金が無料で屋台までの距離も近いため、岡崎公園駐車場と同じく早い時間帯から満車になります。

ぼく(なごやっくす)
先ほどの満車情報を見ても、岡崎公園駐車場より先に満車になっていたくらいですからね。無料はやっぱり魅力的

ただしライトアップを見に行く場合など、夕方以降に訪れるのであれば空きが出る可能性も

何はともあれ、先ほどのページ(満車情報)は保存するなどして、随時確認できるようにしておくことをオススメしますよ。”満車解除情報”も載っていますからね。

スポンサーリンク

3. 明神橋公園臨時駐車場

3番目は明神橋公園臨時駐車場。こちらも祭り期間中なら平日・週末関係なく無料で駐車可能です。

明神橋公園臨時駐車場

■ 明神橋公園臨時駐車場

  • 住所:岡崎市上六名1-14
  • 収容台数:350台
  • 駐車料金:無料
  • 利用可能時間:9:00~22:00

桜まつりに通い始めた当初は、

ぼく(なごやっくす)
さすがにココ(=明神橋公園P)までは満車にならないでしょ

と思っていたのですが考えが甘かった…。週末だと10時30分に満車になったという過去のデータがあります(満車解除は18時55分)。

まぁこのあたりは刻々と状況が変化するでしょうし、お昼時でも少し待てば停められるかもしれません。

個人的には1と2(岡崎公園とテニスコート)は最初から諦めてもイイけど、ココを初めから選択肢から切り捨てるのは少しもったいない気がしますね。ご参考までに。

スポンサーリンク

4. タイムズ岡崎シビコ(シビコ駐車場)

4番目はタイムズ岡崎シビコ。岡崎公園からは国道1号線を挟んだ北側にあります。

■ タイムズ岡崎シビコ

  • 住所:岡崎市康生通西2-20
  • 収容台数:110台
  • 駐車料金:30分200円
    (0:00~9:00は60分100円)
  • 最大料金:700円(駐車後24時間)
  • 営業時間:24時間

シビコを含む岡崎公園北エリアのコインパーキング群は比較的穴場だと思います。公式サイトで下調べするとどうしても公共の駐車場に目がいきますからね。

ですので、僕と同じく「シビコに向かいつつ途中で空車の駐車場を見つけたらソコに停める」という作戦で行くのは地味にイチオシです。

ぼく(なごやっくす)
シビコから岡崎公園へは歩道橋を渡って5分くらいで行けちゃいますよ。歩道橋からの景色もお気に入りです

ちなみにシビコで500円以上買い物すると、駐車料金が2時間無料になりますよ。

スポンサーリンク

5. 西三河総合庁舎

5番目は西三河総合庁舎の立体駐車場。祭り期間中の週末のみ利用可能です。

■ 西三河総合庁舎駐車場

  • 住所:岡崎市明大寺本町1-4
  • 収容台数:200台
  • 駐車料金:無料
  • 利用可能時間:10:00~22:00
  • 備考:週末(3/30,31,4/6,7)のみ開放

ココは公共駐車場の中だとかなり狙い目な気がします。コレを書いている時点では満車になる時間帯も遅めですしね(13:30など)。

ただし乙川の北から向かう場合は、帰りの混雑渋滞を覚悟しておいたほうが良さそう。というのも桜の季節に関係なく、殿橋~国道1号線のあたりがワチャワチャするんですよね。

ぼく(なごやっくす)
僕はコレがどうも苦手で、殿橋はできるだけ通らないようにしております

逆に言えば幸田など、乙川の南にお住まいの場合はココを優先的に狙うのもアリかと。岡崎公園もほど近いので。

スポンサーリンク

6. 岡崎市役所

6番目は岡崎市役所の立体駐車場。こちらも”祭り期間中の週末”のみ利用可能となっています。

岡崎市役所西駐車場

■ 岡崎市役所駐車場

  • 住所:岡崎市十王町2-9
  • 収容台数:521台
    (西駐車場251台/東駐車場270台)
  • 駐車料金:無料
  • 利用可能時間:8:30~22:00
  • 備考:週末(3/30,31,4/6,7)のみ開放

岡崎公園まで20分くらいかかりますが、乙川沿いの桜を愛でながら歩けばそれほど遠くは感じないはず。

ぼく(なごやっくす)
先日お邪魔したときは、河川敷の遊歩道がキレイに整備されていました

ただし午前中のうちに満車になるケースもあるので、満車情報のチェックは忘れずにしておきたいですね。

スポンサーリンク

7. 名鉄協商パーキング 東岡崎PB

最後は名鉄協商P東岡崎PB(パーキングビル)。東岡崎駅の南にある大きな立体駐車場です。

名鉄協商パーキング東岡崎BP02

■ 名鉄協商パーキング 東岡崎PB

  • 住所:岡崎市明大寺町耳取21-3
  • 収容台数:402台
  • 駐車料金:30分100円
  • 最大料金:1300円(入庫より24時間まで)
  • 営業時間:24時間

僕が初めてココを訪れたときは、想像よりも道が狭くドキドキしながら運転した記憶があります。

規模や知名度の割にあまり満車にならないイメージですが、もしかするとそういった周辺道路事情が影響しているのかもしれませんね。

ぼく(なごやっくす)
1~6が全て満車だった場合の、万一の保険として頭に入れておくと良さそうです

5の西三河総合庁舎同様、周辺道路はかなりの混雑が予想されますので(とくに帰り)、心構えだけは忘れずにしておくのがよろしいかと!


今回の内容を頭に入れて現地に向かえば、下調べせずに突撃するのに比べてはるかに効率よく動けるのではないでしょうか。

というのも何より僕自身が、毎年のリサーチと現地での経験を重ねるたびに、年々ストレスフルに岡崎の桜を楽しめているのを実感しておりますので!