僕は大学時代に、大口(北部)中学校の宿泊研修のお手伝い(付き添い)をさせてもらったコトがあるんですよね。

大口町五条川の桜並木00

なので大口町には愛着があり定期的に訪れているのですが(餃子の王将が閉店してしまったのが残念←)、やっぱり桜の季節はハズせません。

ということで僕自身の今年の予習も兼ねて、この記事に大口の五条川の桜に関する情報、具体的には、

  • 桜並木の場所
  • 駐車場について
  • ライトアップの日時や区間(2019年)

などをまとめておくことにしました。とくに初めての場合は参考にしていただければと思います。

ぼく(なごやっくす)
まずは大口町のどこに行けば美しい桜が観られるのか?桜並木の場所からお伝えしますね


スポンサーリンク

大口町内の五条川すべての区間に桜があります【おすすめも紹介】

大口町五条川の桜並木03

大口町の公式サイト内にある「五条川お花見桜マップ」を参考に、桜並木の場所を示した地図が以下になります。

お使いの端末によってはファーストビューが見づらいかもしれません。その場合はお手数ですが、拡大縮小などしていただければと思います。

桃色の線が桜並木。大口町内の五条川ほぼ全ての区間に桜が植えられているんですよ。スゴいですよね。

そして初めてなら地図内「1・2」の数字があるあたりに行くのがオススメです。

このエリアがメインスポットと言っても過言ではないですし、僕もココに向かう場合がほとんどですので。

ぼく(なごやっくす)
なお地図内の数字(1~4)は駐車場で、オレンジの線はライトアップ区間。のちほどくわしく説明しますね

すぐ近くにアピタ大口店(住所:丹羽郡大口町丸2-36)があるので、ソレを目印・目標にして向かうのもよろしいかと。

アピタ大口店と五条川の桜並木01

■ 自然歩道があるのでママやパパも安心

ちなみに大口町内の五条川沿い(片岸)には自然歩道(尾北自然歩道)が整備されており、

  • ベンチ
  • 簡易トイレ
  • 休憩所

などが至るところに設置されています。

尾北自然歩道(大口町五条川の桜並木)01

ぼく(なごやっくす)
子連れのママ(パパ)やご年配の方にとっては、とくに嬉しいポイントなのではないでしょうか

僕も車を気にせず歩けてお気に入りです。名古屋の山崎川のようなイメージですね。

⇒[関連記事]山崎川の夜桜ライトアップ(2019)情報を一発チェック【駐車場情報も】

スポンサーリンク

引き続き、駐車場と夜桜ライトアップについても触れていきます。まずは駐車場から。

駐車場はこの4つを頭に入れておこう

先ほどの地図をもう一度のせますね。

で、大口町の「五条川さくら情報」にも記載されている駐車場が以下の4つ。番号は地図内の数字に対応しています。

  1. 大口町役場駐車場
    (住所:大口町下小口7-155)
  2. 大口町総合運動場駐車場
    (大口町下小口6-150)
  3. 河北グランド
    (大口町河北3-25)
  4. 堀尾跡公園
    (大口町堀尾跡1-50)

おすすめは「1」の大口町役場駐車場(下の写真)ですね。桜並木(メインスポット)までの距離も近いです。

大口町役場

初めて車で行ったときはドキドキしましたが、アピタの近くということもありスグに見つけられましたよ。

■ 穴場だったのは河北グラウンド

アピタ(役場)の近くが定番スポットだとすると、穴場だったのは「4」の河北グラウンド。

河北グランド(大口町五条川桜の駐車場)02

僕が行ったときは駐車場が空いていたのはもちろん、自然歩道も人の姿はまばらでのんびり散策できました。

  • 人目を気にせず写真撮影に没頭したい
  • スマホを地面にセットして、友達とインスタ用のpicをいっぱい撮りたい
  • 子供を自由に遊ばせたい/歩かせたい

といった場合はとくに狙い目かもしれませんね。ご参考までに。

最後に夜桜ライトアップと屋台の出店状況について触れておきますね。

スポンサーリンク

夜桜ライトアップもカラフルで見ごたえあり

大口町五条川の桜ライトアップ03

夜桜ライトアップの概要は以下のとおり。役場(アピタ)の南側一帯250mほどがライトアップされます。

■ 大口町(五条川)の夜桜ライトアップ

  • 期間:2019年3月26日(火)~4月14日(日)
  • 時間:18:30~21:30
  • 区間:新田橋~平和橋下流(大口町役場南側一帯)

大口町のライトアップはプロジェクションマッピングのように色が変化するのが面白かったですね。

変化の様子を現地で撮影してきましたので載せておきます。3分ほどの簡単な動画ですがどうぞ。

ぼく(なごやっくす)
色の変化があると、ついつい見入ってしまいますよね

なお屋台については、例年以下のような大きなテント(ブース)が1つだけ出店しているイメージです。

大口町の桜ライトアップと屋台


大口町(五条川)の桜に関しては、これくらい頭に入れておけば大丈夫だと思います。

ちなみに桜祭り(金助桜まつり)も開催されますが、こちらについては地元向けと考えておいたほうがよろしいかと。

  • 日程:2019年3月31日(日)
  • 時間:10:00~15:00
  • 会場:堀尾跡公園

上の開催概要を見ても分かるとおり時間が短めですし、堀尾跡公園は駐車場の台数もかなり少ないですからね。

お祭りに行きたい場合は、北は犬山祭(4/6,7)、南は岩倉桜まつり(3/29~4/7)が有名ですよ。

⇒[関連記事1]【犬山祭】2019年の情報をまとめたよ【車山・屋台・駐車場の地図も】

⇒[関連記事2]【五条川】岩倉桜まつり2019の情報まとめ【まとめMAPあり】