名古屋駅からナゴヤドームへのアクセス方法は全部で4つあり、当然の事ながらそれぞれに長所と短所があります。

そこでココでは、その4つの行き方の特徴をシンプルにまとめました。

ナゴヤドーム

僕自身、名古屋在住で、様々な交通手段を普段から使っているのに加え、名古屋に遊びに来る友達や知り合いなどに、

ともだち
今度ナゴヤドームのライブ行くんだけど、名古屋駅からどうやって行こうかな!
ぼく
ようこそ!ドームへは急ぐ感じ?
ともだち
うんん、フツーに行ければOK。ただ、名古屋は人混みが怖いよね(笑)
ぼく
そっか。じゃあ●●から△△に乗ってけば、多少は混雑も避けれるから、(ともだち)に向いてると思うよ!
ともだち
わー助かるー!ありがと♪

↑よくこんな感じでLINEでアドバイスしてるので、コレを読めばきっとあなたにあった移動手段が見つかりますよ。

まずは、いろいろと考えるのが面倒ならこのルートだけ確認すればOKの地下鉄を使った行き方の紹介からです。

スポンサーリンク

1. 超王道!地下鉄を使った行き方

名古屋市営地下鉄東山線

■ 地下鉄を使った行き方の特徴

  • 名古屋駅→栄駅→ナゴヤドーム前矢田駅1番出口から徒歩5分
  • 細かいことを考えないなら迷わずコレ
  • 長所:一番早い
  • 短所:一番混む
  • 所要時間:32分(内徒歩13分)
  • 運賃:270円

細かいことを考えたくないなら、地下鉄に乗ってナゴヤドームに向かうのが◎。

名古屋駅に着いたら、まず地下鉄東山線(黄色のマークですぐ分かります)の、

  • 栄・東山公園・藤が丘方面
  • 中村公園・高畑方面

のうち「栄・東山公園・藤が丘方面」の電車に乗って栄駅へ。

そして、栄駅に着いたら名城線(紫色)に乗り換え、

  • 金山・新瑞橋・名古屋港方面[左回り]
  • 市役所・大曽根方面[右回り]

のうち「市役所・大曽根方面[右回り]」に乗ってナゴヤドーム前矢田駅へ。

あとは駅の案内に従って歩いて行けば、ナゴヤドームに到着します。

長所は4つの中で一番早く着き、電車が来るペースも一番早いトコロ(目の前で電車が行っちゃってもスグ次が来る)。

短所はどの駅も混むので(特に名古屋駅と栄駅)都会の人の多さに慣れてないと息苦しくなりがちな点ですね。

なお、このルートは名古屋駅からナゴヤドームまでのすべての道に屋根がついているので、雨の日でも安心です。

スポンサーリンク

■ 細かいルートを載せない理由

この記事には、ほかのサイトによくありがちな、

  • 駅構内での移動ルートの詳細
  • 行き方の写真

といった類(たぐい)のモノは載せていません。

なぜなら、そういったコトは現地で実際に駅の案内看板を見ながら歩くのが一番確実かつ安全だからです。

駅構内を歩く女性2人組

駅の案内表示はすごく丁寧ですし、スマホを見ながら人混みの中を歩くのは危ないですしね^^

そして、名古屋駅から別の地下鉄に乗るのも、なかなかにオススメで…

2. バランス良し!地下鉄を使った行き方(その2)

名古屋市営地下鉄桜通線ホームドア

■ 地下鉄(その2)の特徴

  • 名古屋駅→久屋大通駅→ナゴヤドーム前矢田駅1番出口から徒歩5分
  • 個人的におすすめ
  • 長所:バランスが良い
  • 短所:最初の行き方と比べて本数が少ない
  • 所要時間:34分(内徒歩16分)
  • 運賃:270円

最初のアクセス方法と比べて、所要時間が5分ほどプラスされますが、そのぶん混雑が和らぎます。

名古屋駅に着いたら、まず地下鉄桜通線(赤色のマークです)の、

  • 今池・新瑞橋・徳重方面
  • 中村区役所方面

のうち「今池・新瑞橋・徳重方面」の電車に乗って久屋大通駅へ。

久屋大通駅に着いたら名城線(紫色)に乗り換えて、

  • 金山・新瑞橋・名古屋港方面[左回り]
  • 市役所・大曽根方面[右回り]

のうち「市役所・大曽根方面[右回り]」に乗ってナゴヤドーム前矢田駅へ。後は駅の案内表示に従って歩くだけです。

で、コレは僕が東京駅でよく経験するのですが、新幹線で爆睡した後、何となくボケーっとした状態で、

  • 山手線のホームなど、多くの人で溢れている場所

にポン!と放り込まれるとアタマが軽くパニックになるんですよね(笑)

ですので、もし、あなたにも思い当たるフシがある場合は、1つ目の行き方より落ち着いて動けるこちらが一押しです。

また、冒頭にのせたLINEのやりとりがまさにソレですが、

地方から名古屋に行くから、人混みが怖いんだよね…

なんて場合も、こちらのアクセス方法をセレクトすると良いでしょう。

本数が少ないと書きましたが、10分に1本のペースで電車はやってきますよ(なお、この行き方も先ほど同様、すべて屋根付きです)。

そして、電車の乗り換えに苦手意識がある場合は、次にあげるアクセス方法がイチオシで…

スポンサーリンク

3. 乗り換えなしで運賃も安い!JR

JR中央本線

■ JRを使った行き方の特徴

  • 名古屋駅→大曽根駅北口から徒歩15分
  • 多少の距離を歩けるならコレ
  • 長所:安くて乗り換えがない
  • 短所:一番歩く
  • 所要時間:32分(内徒歩20分)
  • 運賃:200円

最寄駅~ドームの距離が倍になりますが、名古屋駅から乗り換えなしで行けるため乗り換えが苦手な場合におすすめです。

名古屋駅からは、中央本線の「多治見・中津川方面」の普通or快速列車に乗って大曽根駅へ。

  • 中央本線は名古屋駅が始発(=反対の列車に乗る心配がない)
  • 普通も快速も停車駅は同じ(=どれに乗るか迷わなくて済む)

というのも、ありがたいポイントです。

そして、大曽根駅からは歩いて約17分(距離にして1.4km)でナゴヤドームに到着します。

JR大曽根駅からナゴヤドームまでの徒歩ルート(地図)

こちらは地図があったほうが安心ですよね。とはいえ、道順は非常にシンプルです♪

大曽根駅は特定都区市内に含まれるので(新幹線切符でよく見る「名古屋市内」ってヤツです)その点から見てもお得。なので、

  • 大曽根駅からナゴヤドームまで歩けるかどうか

のただ1点を、JRを採用するかどうかの判断材料にすれば良いでしょう^^

最後は、真剣に検討している場合でなくとも、保険の意味も込めて、頭の片隅に入れておきたいタクシーでの移動!

スポンサーリンク

4. 2人で1500円!4人だと750円!タクシー

友達とタクシーを停める女性

■ タクシーを使う行き方の特徴

  • 桜通口タクシーのりば→ナゴヤドーム
  • 人数が多ければ選択肢に入れよう
  • 長所:一番ラク
  • 短所:時間が読めない
  • 所要時間:通常20分
  • 料金:約3000円

人数が多い場合や、体調に不安があってライブやスポーツ観戦に少しでも体力を温存しておきたいならコレですね。

ナゴヤドームの敷地内にタクシー降車場があるので、変な場所で降ろされる心配もありません。気をつけたいのは、

  • タクシー待ちの行列がある
  • ドームでイベントがある=ドーム周辺の道路が渋滞する

この2つの理由で、どれくらいの時間がかかるのかが読みにくい点です。

■ タクシーのりばは「桜通口」がおすすめ

名古屋駅からタクシーに乗る際は、桜通口のタクシー乗り場(下の画像です)を利用するのが無難でおすすめ。

名古屋駅のタクシー乗り場(桜通口)01

というのも、別の場所から乗ると駅の反対側に回り込むのに時間がかかり、時間とお金をロスする可能性があるからです。

とはいえ、それぞれのタクシー乗り場に特徴があるのも事実。ご自身で検討されたい場合は、以下の記事をどうぞ。

⇒[関連記事]名古屋駅のタクシー乗り場まとめ。各駅(改札)から近いおすすめや注意点も

ということで、どの交通手段で向かうかファイナルアンサーするためにも(古い)、一度、記事の内容をまとめましょう!

スポンサーリンク

まとめ&邪道な行き方2つも紹介しちゃうよ

4つそれぞれの行き方(アクセス方法)がどんな人におすすめか、一言でビシッ!と言い表したモノが以下になります。

■ 最終決断のとき

  1. まだ迷ってる→地下鉄その1
  2. 僕のことが好き→地下鉄その2
  3. 歩く気マンマン→JR
  4. ラクする気満々→タクシー

なお万が一、道に迷っても、

すいません!ナゴヤドームに行きたいんですけど、道を教えてください!

と聞けば、都会の人だって立ち止まって、やさしく教えてくれますよ~。

(相手が自分に向かって話しかけられていることをハッキリ自覚できるように、しっかり目を見て話すのがポイント!)

それでは、名古屋で楽しいひとときをお過ごしくださいませ♪

スポンサーリンク

…ふぅ。よくココまで辿り着きましたね(何様)。最後まで読んでくれたあなたには、

  • 王道ではない邪道の行き方

をあと2つ、紹介しちゃいます。

5. 道路の形状がユニーク!バス

名古屋市バス(名古屋交通局)

■ 市バス(名古屋市交通局)の特徴

  • 名古屋駅(市バスターミナル)→萱場バス停から徒歩3分
  • マニアックな行き方を経験したいならコレ
  • 長所:道路の形が面白い
  • 短所:わかりにくい
  • 所要時間:33分(内徒歩4分)
  • 運賃:210円

名古屋には路面電車がない代わりに(というか路面電車の名残で)、

  • 「バスレーン」なるモノ

が存在して、あたかも路面電車のようなルート&バス停の作りになっている所があり、コレを体験することができます。

行き方は、市バスターミナルのりばの「10番」から出ている、

  • 茶屋ヶ坂経由 猪高車庫行き

のバスに乗って「萱場」バス停で降車。バス停からは歩いてわずか3分くらいでナゴヤドームに到着します。

萱場バス停からナゴヤドームまでの徒歩での行き方(地図)

イベント開催時は横断歩道にスタッフさんがいるのでその指示に従って横断しましょう♪

なお、バスは「後乗り・前降り」で料金は区間に関係なく210円均一の先払い

そして、地味に難読地名が連続しているので、以下に読み方をのせておきます。

  • 茶屋ヶ坂(ちゃやがさか)
  • 猪高車庫(いだかしゃこ)
  • 萱場(かやば)

すでに何度か名古屋を訪れていて、

たまには、変わった移動手段を使ってみたいな!

という場合はぜひどうぞ^^

スポンサーリンク

6. 帰りに混雑回避したいときの奥の手!?徒歩多めルート

お出かけする若い女性2人

■ 徒歩多めルートの特徴

  • (帰りの場合)今池駅まで徒歩25分→名古屋駅
  • 混雑(とくに帰り)が超苦手ならコレ
  • 長所:人波に飲まれない
  • 短所:25分歩く
  • 所要時間:38分(内徒歩28分)
  • 運賃:240円

最後(本当に最後です)は、ナゴヤドームから帰る場合に選択肢に入れるのもアリかもというルートで、ドームから、

  • ナゴヤドーム前矢田駅
  • 大曽根駅

といった駅に続く道の混雑がどうしても苦手で、さらに、

イベントのあとでも歩けるよ!てか、むしろテンション上がってるはずだから歩きたい!

というレアなケース限定で要検討です。

行き方は、ナゴヤドーム南西の、

  • カレーハウスCoCo壱番屋
  • プリズマクラブ(ドラゴンズのグッズショップ)

この2つのお店のあいだにある階段から脱出し、地図を参考にひたすら南へ。↓

ナゴヤドームから今池駅までの徒歩での行き方(地図)

歩いておよそ25分(距離にして2.1km)で今池駅に到着するので、東山線(黄色のマークでしたね!)の、

  • 東山公園・藤が丘方面
  • 栄・名古屋・高畑方面

のうち「栄・名古屋・高畑方面」の電車に乗れば、ソコから5駅11分で名古屋駅に到着します。

地図のルートは歩道が広く照明も明るいため(交通量も多い)、よほど遅い時間にならない限り、不安なく歩けますよ。

スポンサーリンク

ということで、ココまで読んだあなたに最終的に提案したのは以下の6ルート。再度、どんな人におすすめかを言うと…

■ ファイナルアンサー??

  1. 未だに迷ってる→地下鉄その1
  2. 僕の事が好き→地下鉄その2
  3. 歩く気マンマン→JR
  4. ラクする気満々→タクシー
  5. マニアックにいきたい→バス
  6. 歩け歩け運動→徒歩多め

この中から自分に合った行き方を選んでナゴヤドーム、そして名古屋での時間を思い切り楽しんじゃってくださいね^^