豊田おいでんまつり花火大会2017!日程などはココで一発チェック


豊田おいでんまつり花火大会2017
行くにあたって押さえておきたい情報を
一挙にまとめたので、シェアします!


去年のおいでんは、以下の動画のとおり
いつにも増して、色とりどりの花火が
打ち上げられてキレイでしたよね~。↓



さて、名古屋(尾張)と三河の両方から
アクセスしやすく、また前日の踊りの
盛り上がりをそのまま引き継ぐ
ため、

毎年、凄まじい盛り上がりを見せるのが
豊田おいでんまつりの花火大会!



僕も学生時代に、豊田市のお隣・
みよし市で、長年アルバイトを
していたこともあって、

  • バイトのない年は、当然、
    現地に足を運んで花火鑑賞

  • 出勤日と重なったら、
    バイト上がりに速攻で豊田に
    向かい、やっぱり現地で鑑賞

  • バイトを抜けられない年は、
    休憩時間に、建物の隙間から
    見える花火を必死にスマホ撮影

と、毎年さまざまなカタチで、
おいでんの花火を楽しんでいました。



で、その時の感動が忘れられず、
社会人になった今でも、
特別な予定が入らない限りは、

いつも現地まで足を運んで、
花火鑑賞を楽しませてもらって
いるんですよね^^



ということで、ココでは、
そんな僕の経験も活かして、

「おいでんの花火に初めて行く人に
 アドバイスするとしたら、
 どんなコトを教えるかな~」

なんてコトを考えながら、今年の
豊田おいでんまつり花火大会2017に
行くなら、頭に入れておくと役立つ、


  1. 基本情報(日程・時間・場所)
  2. おすすめ鑑賞スポット(定番・穴場)
  3. 狙い目駐車場(無料あり)

以上3つの情報について、
分かりやすくまとめました。



なお、鑑賞スポットについては、
現地の雰囲気が少しでも伝わるよう、

  • 僕が現地で撮影してきた写真

も載せていますので、
どうぞお楽しみに♪



ということで、
まずはコレを知らなきゃ始まらない!

豊田おいでんまつり花火大会2017の
基本情報から
見ていきましょう~。


スポンサードリンク


豊田おいでん祭り花火大会2017!基本情報をサクッと


今年で49回目を迎える、
豊田おいでんまつり花火大会2017の
基本情報をまとめたモノがこちら。


■ 第49回豊田おいでんまつり花火大会

  • 日程:2017年7月30日(日曜日)
    ※雨天決行、荒天・河川増水時は中止
  • 時間:19:10~21:00
  • 場所:矢作川河畔 白浜公園一帯


開催日程は、毎年おなじみの、
7月の最終日曜日となる、
7月30日の日曜日。

そして、花火の打ち上げ時間は、
19時10分から21時までの
110分間となっています。



打ち上げ時間が2時間弱というのは、
ほかの花火大会と比べても、
かなりの長丁場になるので、

以下の記事で持ち物をチェック
するなどして、万全の態勢で
現地に向かうようにしたいですね。

花火大会の男の持ち物!デートで便利&彼女も喜ぶのはこの11コ!花火大会の男の持ち物!デートで便利&彼女も喜ぶのはこの11コ!

花火大会のデートに持っていくと便利な、男性の持ち物を全部で11コ、その理由とともにご紹介しています。彼女や気になる娘と楽しい時間を過ごすために、この記事をフル活用してくださいね。

花火大会でのデートの持ち物!女子力アップ&メチャ使える7選!花火大会でのデートの持ち物!女子力アップ&メチャ使える7選!

女子が花火大会のデートに持っていくと、便利で快適に過ごせて、さらに彼氏(相手の男性)から好印象を持たれること間違いなしの持ち物(アイテム)を、全部で7つご紹介しています。


そして、気になる花火の打ち上げ場所は
矢作川河畔の白浜公園一帯なのですが、
くわしい場所については、


  • 花火の打ち上げ場所
  • 花火鑑賞の狙い目スポット

などをひとまとめにした地図
載せますので、そちらを
チェックしてみてくださいね。



そういえば、学生のころは
よく白浜公園でバーベキューをして
遊んでたな~。



…と、僕の個人的な話はともかく、
基本情報については、コレくらい
頭に入れておけば、もうカンペキ。

で、日時と場所を押さえたら、
次に気になるのは、どこから
大迫力の花火を観るか
ですよね。



そこで続いては、
おいでんまつりの花火を観るのに
オススメの、定番&穴場スポットを、

先ほど触れた地図(マップ)と、
実際の写真付きで確認していきますよ^^


スポンサードリンク



【画像あり】定番から穴場まで!おすすめ鑑賞スポット5選


おすすめの鑑賞スポットと、
花火の打ち上げ場所などを
ひとまとめにした地図がこちら。

右上の四角いマークをタップすると
地図が拡大します
ので、とくに
スマホの場合は活用してくださいね。



■ おすすめ鑑賞スポット

  • 【赤】豊田大橋南側(白浜公園)
  • 【青】豊田大橋北側(白浜公園)
  • 【緑】川端公園(かわばたこうえん)
  • 【黄】桜城址公園
  • 【紫】毘森公園(ひもりこうえん)

■ (参考)その他の場所

  • 【橙】打ち上げ場所
  • 【茶】屋台広場(八幡公園)
  • 【黒】協賛席エリア


そしてココからは、地図内で
あげた鑑賞スポットを1つずつ、
実際の画像入りで紹介していきます。



各スポットの説明前には、


  • 花火の近さ:(★が多いほど打上場所に近い)
  • 混雑予想:(★が多いほど混雑が予想される)
  • 穴場度:(★が多いほど穴場度が高い)

これら3つの項目について、
★5つが満点の5段階評価で表した
チャートも載せておきますので、

鑑賞スポットを決める際の、
参考にしてくださいね^^



ということで、まずは、
「超」が付くほどの
定番スポット
のご紹介から!


スポット1. 豊田大橋南側(白浜公園)


豊田大橋南側(白浜公園)01



  • 花火の近さ:★★★★★
  • 混雑予想 :★★★★★
  • 穴場度  :★☆☆☆☆


豊田おいでんまつり花火大会2017の
おすすめ花火鑑賞スポット、
まず1つ目は、

打ち上げ場所のスグ目の前となる、
豊田大橋南側(=白浜公園の南側)。



このあたりの大部分は、有料の
協賛席となっているのですが、

それ以外の指定されたエリアからなら、
大迫力の花火を見ることが可能です。



ただしココは、大会前日(!)の
朝6時(!!)から場所取りが
解禁される予定になっているので、

地元の方以外が観覧場所を
確保するのは、至難のワザ。

(というか、地元の人でも
 場所取れんかったわ~なんて
 話をしょっちゅう聞きます^^;)



定番スポットということで、
名前を挙げないわけにはいかず、
こうやって紹介こそしていますが、

大会当日に現地を訪れる場合は、
このスポットはスパッと諦めて、
別の場所を探すのが賢い選択です。



で、次も競争率が非常に高い
定番スポットになるので、
サクサクッといきます!


スポンサードリンク



スポット2. 豊田大橋北側(白浜公園)






  • 花火の近さ:★★★★☆
  • 混雑予想 :★★★★☆
  • 穴場度  :★★☆☆☆


豊田おいでんまつり花火大会の
おすすめ花火鑑賞スポット、
続いて2つ目は、豊田大橋北側。



橋の近くは協賛席となっていますが、
ソレ以外の場所では、一般の人でも
場所取りをすることが可能です。


(ちなみに写真に入っている文字の
 すぐ上に見えるシートの部分が、
 協賛席エリアです)



ただし、ココも場所取りの解禁は、
前日の朝6時からなので、

花火大会の当日に行って、
鑑賞場所を確保できる可能性は、
かなり低いと言わざるを得ません。



が!河川敷はココからさらに北へと
続いていくので(そして見晴らしも◎)、
まずはダメ元で豊田大橋北側に向かい、

人で埋まっていたら、次にご紹介する
川端公園へと歩く流れで行く
のが、
個人的にはかなりオススメです^^



で、豊田大橋から北に遠ざかるように
歩いていくと、次に矢作川に架かるのは
「高橋」という名前の橋。



そしてこの高橋を境(さかい)に、
河川敷の公園の名前が白浜公園から
川端公園へと変化し、

スポット的にも定番から穴場へと、
一気に変貌を遂げていきます。


スポンサードリンク



スポット3. 川端公園(かわばたこうえん)


川端公園(高橋付近)02



  • 花火の近さ:★★★☆☆
  • 混雑予想 :★★★☆☆
  • 穴場度  :★★★☆☆


豊田おいでんまつり花火大会の
おすすめ花火鑑賞スポット、
3つ目は川端(かわばた)公園。



写真の右奥に見えるアーチ状の橋が、
打ち上げ場所のすぐ近くの豊田大橋
(中央に豊田スタジアムも見えますね)。

そして、写真の真ん中に架かっている
シンプルな橋が「高橋」です。



打ち上げ場所から距離は離れますが、
見晴らし的には、ほぼ問題ないのが、
写真を見てもよく分かりますよね。



で、上の写真は打ち上げ場所を
向いて撮ったモノなのですが、
うしろを振り返ってみても、

川端公園(北側を向いて撮影)


↑こんな感じで、
川端公園はまだまだ北へと続きます。

ですので、ココまで歩いてこれば、
花火をのんびり観られる場所を
確保するのは、全く難しくありません。



なお、初めからこのスポットを
目指す&電車で来る場合は、
新豊田駅や豊田市駅ではなく、

豊田市駅の1つ北にあたる梅坪駅
(名鉄三河線)から歩く
のがオススメ
ですよ(徒歩で10分程度です)^^



そして、残りの2か所は、
河川敷を離れ、街中にある
鑑賞スポットのご紹介です!


スポンサードリンク



スポット4. 桜城址公園


桜城址公園



  • 花火の近さ:★★★☆☆
  • 混雑予想 :★★☆☆☆
  • 穴場度  :★★★★☆


豊田おいでんまつり花火大会の
おすすめ花火鑑賞スポット、
4つ目は桜城址公園。



上の写真を見てもお分かりのとおり、
見晴らし的には先の3つのスポットに
劣りますが、

そのぶん穴場感が出ますし(雰囲気も
なかなかイイ感じ)、豊田市駅や
新豊田駅から近い
のも嬉しいですね。



ちなみに、豊田市駅・新豊田駅を出て、
真っすぐ豊田大橋(豊田スタジアム)へと
向かう道路を進み、

1Fにローソンが入っているビルを
右に曲がると、この桜城址公園が
左手側に見えてきます^^



公園の西向かい(=右手側)には
豊田信用金庫の本店ビルがあるので、
そちらを目印にしてもOKですよ。



花火の見晴らし(眺め)を重視するなら、
先ほどの川端公園がオススメですが、

帰りの混雑も含め、駅へのアクセスを
重視したい
なら、桜城址公園で
花火を観るという選択肢もアリですね。



そして最後に紹介するのは、大胆にも
駅を出たら、打上場所から離れるように
歩いたところにある、穴場スポット!


スポンサードリンク



スポット5. 毘森公園(ひもりこうえん)


毘森公園



  • 花火の近さ:★★☆☆☆
  • 混雑予想 :★☆☆☆☆
  • 穴場度  :★★★★★


豊田おいでんまつり花火大会の
おすすめ花火鑑賞スポット、
最後5つ目は毘森(ひもり)公園。



実はココ、ネット上で、

「穴場です!」

という声が上がっていたため、
それならばと、実際に見晴らしを
確かめに行ってきたんですよね。



リサーチした結果としては、
公園自体が小高い場所にあるのは、
ありがたいポイントなんですが、

園内には多くの木が生い茂っており、
座って花火を観られる場所は限られそう
というのが、正直な印象でした。



ただし上の写真のとおり、公園東端の
プール付近
からなら、なかなかの
見晴らしが確保できそうです。

(余談ですが、今年2017年は、
 設備の点検が必要という理由で、
 プールの営業はしないそうです)



ということで、
こちらの毘森公園は、

「俺は花火を観ること以上に、
 穴場を発掘することが幸せ!」


といった、ちょっとマニアックな人に
オススメしたい、アウトロー的存在の
鑑賞スポットだといえますね。



と、こんな感じで、
鑑賞スポットについても、
コレだけ押さえておけばカンペキ。

最後に、クルマで向かう人のために、
花火大会の会場近くの狙い目駐車場を、
厳選して3つご紹介していきます!


スポンサードリンク



無料で停められるトコロも!厳選狙い目駐車場3選!




おいでん花火大会当日も、
豊田市駅周辺に点在する、


  • VITS(ヴィッツ)
  • GAZA(ギャザ)
  • TM若宮


などの駐車場は、通常営業
していますが、これらの
駐車場付近を走っている、


  • 国道153号線
  • 国道248号線
  • 国道155号線


といった幹線道路の渋滞は、
凄まじいモノがありますし、
そもそも、


「帰りに、駐車場からクルマを
 出すだけで、2時間かかった!」



なんていう、壮絶な思い出話を、
友達カップルから実際に
聞かされた経験もあるので、

ココでは、むやみやたらに、駅や
打上場所の近くまで車で突っ込んで
行くコトはオススメしません^^;


ということで、ソレをふまえたうえで
おいでんの花火を観に行くのに狙い目の
駐車場を、3つあげるとするなら…


駐車場1. 拳母小学校 無料臨時駐車場




【青】拳母小学校

  • 住所:愛知県豊田市平芝町1-1
  • 駐車料金:無料
  • 開放時間:15:00~22:00
  • 備考:雨天の場合利用制限あり


豊田おいでんまつりの花火を
観に行くのに狙い目の駐車場、
まず1つ目は、拳母小学校。


この章の最初に載せた地図だと、
青色のマーカーで示した、
拳母小学校のグラウンドが、

例年、花火大会当日の午後3時
から10時まで、無料の臨時駐車場
として開放されています。


位置的に、名古屋方面から来る人に、
特にこちらの駐車場はオススメ。


拳母小学校からなら、先ほど
あげた7つの鑑賞スポットの
いずれへも

徒歩15分程度で到着できるのも、
イチオシポイントです。


ただし雨天の場合は利用制限
かかるコトがあるので、
その点だけはご注意を。



駐車場2. 元城小学校 無料臨時駐車場




【黄】元城小学校

  • 住所:愛知県豊田市八幡町3-30
  • 駐車料金:無料
  • 開放時間:13:00~22:00
  • 備考:雨天の場合利用制限あり


豊田おいでんまつりの花火を
観に行くのに狙い目の駐車場、
続いて2つ目は元城小学校。


章の最初に載せた地図だと、
黄色のマーカーで示した、この
元城小学校のグラウンドについても、

例年、花火大会当日の午後1時
から10時まで、無料の臨時駐車場
として開放されています。


こちらは位置的に、岡崎方面から
来る人に、特にオススメの駐車場
だと言えますね。


花火大会のメイン会場までの距離も
徒歩で10分かからないくらいと、
文句なしの条件ですが、

ココ以外に、会場南側に目ぼしい
駐車場が少ないこともあり、
帰りに渋滞するのはもちろん、

行きも早い段階から混雑することが
予想されるので、できるだけ時間に
余裕を持って
向かいたいところです。


なお、こちらの駐車場も先ほどの
拳母小学校の無料臨時駐車場同様、

雨が降ったときには、利用制限
かかる可能性があります。



駐車場3. 名鉄協商パーキング 梅坪駐車場




【赤】名鉄協商パーキング 梅坪

  • 住所:愛知県豊田市梅坪町7-5-2
  • 駐車料金:30分100円
  • 最大料金:700円(入庫より24時間まで)
  • 収容台数:250台
  • 営業時間:24時間


豊田おいでんまつりの花火を
観に行くのに狙い目の駐車場、
最後3つ目は名鉄協商P梅坪。

鑑賞スポット3つ目の川端公園の
ところでチラッと登場した、
梅坪駅のすぐ近くにあります。


(章の最初の地図でいうと、
 赤色のマーカーで示した
 場所になりますね)


ココは無料ではありませんが、
雨が降っても安心&収容台数も
250台と余裕があるということで、

保険の意味も込めて、頭に入れて
おくと、花火大会当日にも、
落ち着いて行動ができるでしょう。


またココから川端公園までの
所要時間は、徒歩で10分程度。


ですので、ココに車を停めて、
とりあえず川端公園まで歩き、
そこから徐々に南下しながら、

花火を観る場所を決める、なんて
プランで行くのもアリですね。


なお、豊田おいでんまつり花火大会の
公式サイトでも、毎年、駐車場情報が
随時更新されているので、

気になる人は一度、下のリンクから
ピッチピチの最新情報をチェック
しておくと安心ですよ^^↓

⇒豊田おいでんまつり公式サイト
 駐車場案内ページはこちら



ちなみに先ほどは花火大会デートに
持って行くと役立つ、持ち物
ついての記事をご紹介しましたが、

以下の2記事では、花火大会デートに
着ていく、オススメの服装(浴衣以外)
について、まとめています。


先ほどの記事で、持ち物の準備を
万端にし、彼女(彼氏)にデキる
自分であるという、内面をアピール。

そしてこちらの記事で、ファッションも
バッチリにして、外見もアピール
できれば、もう怖いものなしですね♪↓

花火大会デートの服装 男性編!浴衣は危険!?おすすめモテコーデ3選!花火大会デートの服装 男性編!浴衣は危険!?おすすめモテコーデ3選!

花火大会のデートにおすすめの男性の服装について、具体的なモテコーデ例を3つご紹介しています。ただ単に3つではなく、様々なオプションもあげているので、上手く活用してくださいね。

花火大会のデートの服装!浴衣以外でモテ女子アピール!NG例も!花火大会のデートの服装!浴衣以外でモテ女子アピール!NG例も!

花火大会デートにおすすめの、モテ女子コーデ(服装)を3パターンご紹介しています。普段のデートにはOKでも、花火大会のデートには不向きなNGファッションの例もあげていますよ。


長くなったので、
一度、記事の内容をまとめましょう!


スポンサードリンク



まとめ&屋台が出るのはこのエリア!


今回は、今年2017年に開催される、
第49回豊田おいでんまつり花火大会の、

基本情報やおすすめの鑑賞スポット
さらには狙い目の駐車場情報について、
ご紹介してきました。


最後にもう一度、今回の記事を
ギュッ!と凝縮してまとめると、
こういったカタチになりますね^^



豊田おいでんまつり花火大会2017の基本情報は…

  • 日程:2017年7月30日(日曜日)
    ※雨天決行、荒天・河川増水時は中止
  • 時間:19:10~21:00
  • 場所:矢作川河畔 白浜公園一帯


花火鑑賞におすすめの定番・穴場スポットは…

  1. 豊田大橋南側(白浜公園)
  2. 豊田大橋北側(白浜公園)
  3. 川端公園(かわばたこうえん)
  4. 桜城址公園
  5. 毘森公園(ひもりこうえん)


クルマで行く場合の狙い目駐車場は…

  1. 拳母小学校 無料臨時駐車場
  2. 元城小学校 無料臨時駐車場
  3. 名鉄協商パーキング 梅坪駐車場


ちなみに、屋台広場(八幡公園)以外で、
例年、屋台がたくさん出るエリアは、
豊田大橋西の沿道付近。


このあたりは活気に溢れていて、
テンション(気分)が上がる反面、
夕方ごろになると、

前に進みたくても進めないくらい、
混雑するコトもザラなので、極力
早めに行って楽しみたいところです^^


愛知県内のその他の花火大会もチェック!

愛知県内の花火大会!2017年の日程カレンダー(名古屋市内含む)!愛知県内の花火大会!2017年の日程カレンダー(名古屋市内含む)!

今年2017年に、愛知県内(名古屋市内含む&一部岐南エリアや三重県の大会も!)で開催される花火大会を、カレンダー形式にしてまとめています。予定を立てるのに活用してくださいね。

スポンサードリンク
Pocket

2 Responses to “豊田おいでんまつり花火大会2017!日程などはココで一発チェック”

  1. さとなか より:

    今年初めておいでん祭りに行こうと思っていたのでとても助かりました。分かりやすかったです!
    車で行くので管理人さんオススメの梅坪駅に車を停めようと思います。
    そこで質問なのですが、梅坪駅の駐車場も当日は混雑するのでしょうか・・・?
    教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

    • 教えたがりダッシュ!管理人 より:

      さとなかさま

      コメントありがとうございます!

      駐車場自体は、出庫時にもしかしたら混雑するかも
      くらいの認識で、大丈夫だと思いますが、周辺道路の
      渋滞は覚悟しておいた方が、精神衛生上オススメですね^^;

      それでも、過去に何かしらの花火大会で大渋滞に
      ハマッた経験のある方なら、梅坪周辺の渋滞くらいなら、
      まだまだカワイイものだと思えるはずです^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ