バレンタイン!生チョコのラッピングの仕方は?箱と袋それぞれ紹介!


「箱や袋を使った、バレンタイン仕様の、
 生チョコのラッピング方法を知りたい!」


なんて、思ってませんか??



生チョコって、比較的カンタンに
作れるうえに、男女限らず大好き!
って人がスゴく多くて、

本命や友チョコなど、バレンタインの
さまざまな場面で大活躍してくれる
ありがたい存在ですよね^^


でも、いざ自分で手作りしてラッピング
するとなると、その方法がわからず、
手が止まってしまうのも事実。


そこで今回は、バレンタインに使える、
生チョコのラッピングの仕方(やり方)を、

箱を使う1パターンと、袋を使う2パターンの
合計3パターン、その具体的な手順とともに
ご紹介していきます!


ちなみに、上のYouTube動画は
ホワイトチョコを使って作る、シンプルな
抹茶の生チョコのレシピ(作り方)動画。

作り方が参考になるのはもちろん、
カメラワークやBGMがオシャレで、
ついつい見入ってしまいますよね♪

スポンサードリンク


バレンタインに使える!生チョコのラッピングの仕方3パターン!


ラッピング1. 生チョコ箱を使ってプチゴージャスに!




【用意するもの】

  • 生チョコ箱
  • 太いリボン
  • 細いリボン
  • タグ
  • 両面テープ

【ラッピングの仕方】

  1. 太いリボンの端に両面テープを貼っておく
  2. 太いリボンを箱に一周させてグルリと
    巻き付け、側面で両面テープで止める
  3. 細いリボンを太いリボンの上にかけて、
    箱の中央で一度結ぶ
  4. タグを細いリボンに通し、蝶結びする
  5. あとはカタチを整えて完成!


バレンタインに使える、生チョコの
ラッピングの仕方3パターン、まず
1つ目は生チョコ用の箱を使う方法。


生チョコを箱に入れたら、最初に
太いリボンと両面テープで、箱が
開かないようにしっかり固定し、

その後、細いリボンとタグを使って
見た目を可愛くするやり方です。


ラッピングの仕方自体は、すごく
シンプルなので、生チョコを入れる
箱やリボン、それからタグに、

どんなアイテムをチョイスするか
ポイントになってきますね^^

スポンサードリンク



上のYouTube動画では、茶色の箱に
ワインレッドのリボンと、シックな
色使い
で攻めていますが、例えば、


  • 生チョコ箱 … 白
  • リボン(太) … 赤
  • リボン(細) … ピンク
  • タグ    … シルバー


こんな組み合わせでラッピングするのも、
可愛らしさとエレガントさを両立できて、
個人的にはスゴく好きですね。


なおラッピングするときに、気合いを
入れて(?)包装紙を使ってしまうと、

相手がソレを開けたり、あるいは
処分したりするのが、けっこう
大変&面倒だったりするので!


箱に入れたあとは、今回のように
シンプルにリボンとタグ(あるいは
シール)で包装するのがイチオシです♪


ラッピング2. 紙コップとOPP袋でシンプルに!




【用意するもの】

  • 紙コップ
  • OPP袋
  • リボン
  • セロハンテープ


【ラッピングの仕方】

  1. 生チョコとピックを紙コップの中に入れる
  2. 紙コップをOPP袋の中に入れる
  3. OPP袋の口にリボンを合わせ、
    袋と一緒にクルクルと下に巻く
  4. リボンの余った部分で蝶結びをする
  5. 袋の下の余っている部分を、紙コップの底に
    隠すように折り曲げ、テープで止めれば完成!


バレンタインに使える、生チョコの
ラッピングの仕方3パターン、
続いて2つ目は、

上のYouTube動画をカンタンに
アレンジした、紙コップとOPP袋
メインに使ってラッピングする方法。


生チョコ&ピックを詰めた紙コップを
OPP袋の中に入れ、リボンでキュートに
結んでいきます。


カワイイ柄が入った紙コップを
用意できるのであれば、もちろん
ソレをそのまま使えばOKですし、

無地のコップでも、例えばマスキング
テープ
を無造作に貼り付けるだけで、
見た目がグッとオシャレになります^^

スポンサードリンク



または中の生チョコが見えるように、
動画のような、透明なデザートカップ
を使うのもアリですね。


デザートカップを使うなら、ソレに合う
フタ
も後ほどご紹介するラッピング用品
の専門店などでカンタンに手に入るので、

フタ付きにすれば、持ち運びのときに
生チョコが飛び出たり、ココアパウダーが
袋につく心配もなくなって、より安心です♪


この方法なら、動画のミニクッキーや、
他にもトリュフなんかも同じようにして
ラッピングできそうですよね!

バレンタインに手作りトリュフをラッピング!本命&大量の2通り!バレンタインに手作りトリュフをラッピング!本命&大量の2通り!

手作りしたチョコレートトリュフを、バレンタイン用にかわいくラッピングする方法を、本命用と友チョコ・義理チョコ用(=大量用)の2パターン、具体的な手順とともにご紹介しています。


ラッピング3. グラシンペーパーで可愛くキャンディ包み!

@saki322が投稿した写真



【用意するもの】

  • グラシンペーパー
  • OPP袋
  • モール

【ラッピングの仕方】

  1. グラシンペーパーを使って、生チョコを
    1つずつキャンディ包みする
  2. キャンディ包みした生チョコを、
    OPP袋に詰める
  3. OPP袋の口をモールで止めれば完成!


バレンタインに使える、生チョコの
ラッピングの仕方3パターン、
最後の3つ目は、

グラシンペーパーを使って、
生チョコを1つずつ、キャンディの
ように包んでいく方法。


キャンディ包みをしたあとは、
OPP袋に入れたのち、袋の口を
モールで縛ってあげればOKです。

よりオシャレに魅せたい場合は、
モールにバレンタイン用のタグ
通してあげるのもイイですね^^


もしくは2番目の方法と組み合わせて、
キャンディ包みした生チョコを
紙コップに入れてもGood!です。

食べる側としても、ピックや爪楊枝
(つまようじ)なしで食べられるので、
コレはコレで面白いですよね♪


で、今回ご紹介してきた方法で使う
ラッピング用品は、ほぼすべて、


  • セリア
  • ダイソー
  • キャンドゥ
  • ワッツ(ミーツ)


などの100均(100円ショップ)でも
入手できますが(個人的にはセリアと
ダイソーが特にオススメです^^)!

ネット上には、プロのお菓子屋さん
利用する、ラッピングを含めた、
お菓子作りの総合サイトがあるので、


「ラッピングに使う箱やカップが、
 まわりとカブルのは避けたい!」



なんて方は、そういったお店で
自分好みのラッピング用品を
イチから揃えるのもアリですね♪

スポンサードリンク


まとめ&他のスイーツのラッピングはこちら!


今回は、箱や袋を使って生チョコを
バレンタイン用にラッピングする方法を、
全部で3パターンご紹介してきました。


どの方法もオススメですが、
個人的には、本命チョコには
やっぱり箱を使ったラッピングが。

友チョコ&義理チョコには、手間を
考えると、より手軽にできる2番目の
紙コップを使った方法がイチオシですね^^


で、記事の中では、トリュフのラッピング
方法について説明した記事へのリンクを
ご紹介しましたが、


「他のお菓子のラッピングの
 仕方(やり方)も、気になる!」



というあなたには、全部で7種類
お菓子のラッピングについてまとめた、
以下の記事(上の方)がオススメです♪↓

バレンタインのおすすめ関連記事

ハートのマカロンバレンタインの簡単&おしゃれなラッピング方法まとめ!【7記事】

生チョコやトリュフなど、バレンタインに手作りしたお菓子(スイーツ)の、簡単&おしゃれなラッピング方法に関する記事を、全部で7つまとめてご紹介しています。

バレンタインハートのチョコレート2016年バレンタイン特集!手作り派も購入派も注目のまとめ【14記事】

手作り派のあなたにも購入派のあなたにもきっと役立つ、今年2016年のバレンタインに関連する記事を全部で14コ、ドドン!とまとめてご紹介しています。

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ