刈谷わんさか祭り花火大会2017
行くなら押さえておきたい、

  1. 基本情報(日程・時間・場所など)
  2. 周辺の駐車場情報と注意点
  3. 無料シャトルバス情報(停留所など)
  4. 花火の観覧スポット7選

この4つの情報についてまとめたので、
こちらでシェアさせていただきます!

で、僕自身、以前クルマで刈谷の
花火に行った際、渋滞に巻き込まれて
悲しい思いをした事があるので、特に、

  1. 駐車場
  2. シャトルバス

この2つは、コレを読んでいるあなたに
ぜひとも知っておいて欲しいと、僕が
心の底から思っている情報でもあります。

加えて残りの2つ、

  • 花火大会の基本情報
  • 狙い目鑑賞スポット

を押さえておけば、鬼に金棒。

ということで、さっそく、
刈谷わんさか祭り花火大会2017の
基本情報からご紹介していくのですが、

中には「駐車場だけ分かればOK!」など
ピンポイントで情報を知りたい人も
いらっしゃると思います。

そんな時は、下の目次の気になる項目を
タップすれば、ソコに一気に飛べるので
こちらもぜひ活用してくださいね^^

スポンサードリンク

刈谷わんさか祭り花火大会2017の基本情報(日程など)

■ 刈谷わんさか祭り花火大会2017

  • 日程:2017年8月19日(土曜日)
    ※荒天中止
  • 時間:19:00~20:15
  • 場所:刈谷市総合運動公園
  • アクセス:名鉄・富士松駅or一ツ木駅より徒歩20分

2017年の刈谷わんさか祭り花火大会は、
8月19日(土曜日)の開催で、打上時間は
19時から20時15分までの75分間。

そして、花火の打ち上げ場所は、
下の地図内で示した刈谷市総合運動公園
付近の合計3か所となっています。

ちなみに、刈谷わんさか祭りの花火は
音楽(BGM)も一緒に流れるんですが、
選曲が若干懐かしいのが特徴ですね。

実際に、花火を観ていると、
まわりから、

「(流れてくる音楽が)渋いな!」

っていうツッコミのような声が、
よく聞こえてきます(笑)

で、刈谷の花火に車で行こうと
思っている人も多いと思うので、
駐車場についての話もしておくと…

スポンサードリンク

周辺の駐車場とクルマで向かう場合の注意点

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 刈谷わんさか花火大会狙い目駐車場

  • 【赤】狩野公園
  • 【青】トヨタ車体本社
  • 【黄】豊明駅付近のコインパーキング
  • 【参考・橙】祭りメイン会場

刈谷わんさかまつり花火大会の
狙い目駐車場は、上の3か所。

また、各駐車場から総合運動公園までの
徒歩での所要時間のめやすと距離は、
以下のとおりです。

■ 徒歩での所要時間と距離の目安

  • 【赤】狩野公園 (25分・2.0km)
  • 【青】トヨタ車体 (33分・2.0km)
  • 【黄】豊明駅付近 (35分・2.0km)

どこも会場までの距離が遠いですが、

■ 刈谷花火の悲しいクルマ事情

  1. 当日、運動公園の駐車場は駐車不可
  2. 臨時駐車場も用意されない
  3. コインパーキングも近くにない

こういった事情があるので、
車の人は、おとなしく上のいずれかの
駐車場から歩きましょう。

ただ、狩野公園の駐車場は、
シャトルバスの発着場でもあるので、
満車の可能性があります。

その場合(=満車だった場合)は、
知立駅へとハンドルを切り直すのが
賢い選択。

というのも、知立駅周辺であれば、
どこかしらに車を停めることができて、
シャトルバスも出ていますからね。

(シャトルバスの詳細情報については、
 このあとご紹介します)

スポンサードリンク

なお、知立駅付近に車を停める場合は、
安さを求めるなら、

  • スペースECO 知立駅前第3

が、半日200円で駐車可能で、
余裕のある収容台数を求めるなら、

  • 知立市駅前駐車場(公営)

が、収容台数246台でイチオシです。

で、ココまで読んできても、ダメモトで
会場の近くまで車で行ってみようと
考える人もいるかもしれませんが、

■ オススメできない理由

  1. リサーチをせずに、会場目指して
    車で走ってくる人たちが大勢いる
  2. 会場付近は、川が多いこともあり、
    少ない道路に車が一気に集中する
  3. 駐車場が見つからず、ウロウロする
    車がドンドン会場付近にたまる

この3つの理由から、毎年、会場付近の
道路は地獄絵図のような状況に陥るので
本当にオススメしませんよ!

そして、駐車場の少なさとは裏腹に、
相当充実している、無料シャトルバスの
情報については…

スポンサードリンク

無料シャトルバス情報(行き帰りの停留所の場所)

刈谷わんさか祭り花火大会会場行きの
無料シャトルバスが発着する停留所は、
こちらの7か所。↓

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 刈谷花火無料シャトルバス停留所

  • 【赤】JR・名鉄刈谷駅北口
  • 【青】★刈谷市役所
  • 【黄】★デンソー本社
  • 【緑】名鉄知立駅
  • 【紫】★産業技術センター
  • 【黒】★トヨタ車体本社
  • 【灰】★野田公園
  • 【参考・橙】刈谷市総合運動公園

地図上のマークをタップすると、
各停留所から会場までの所要時間の
めやすが見られます。

また、星印がついている停留所には
無料駐車場が用意されている
ので、
参考にしてください。

ただし、駐車場の章でも触れたとおり、
会場付近の道路は毎年大渋滞するので、

実際には、所要時間のめやすを
大幅に超えるケースがほとんどです。

なので、花火大会に行くときは、
早め早めの行動を心がけたいですね。

ほかに、頭に入れておくと便利な
シャトルバス関連の情報
については、
以下の4点です。

■ シャトルバスに関する留意点

  1. バスの運行開始は午前10時30分から
  2. 停留所発の最終便は午後17時30分
  3. 18-19時のあいだバスは運行しない
  4. 会場発の最終便は午後21時(予定)

それから、こちらも前もって
チェックしておくとスムーズに
帰路につけること間違いなしの、

会場(刈谷市総合運動公園)内の
無料シャトルバスの停留所の場所は、
こんな感じですよ~。↓

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 会場内のシャトルバス停留所

  • 【赤】JR・名鉄刈谷駅行き
  • 【青】刈谷市役所行き
  • 【黄】デンソー本社行き
  • 【緑】知立駅行き(産業技術センター経由)
  • 【黒】トヨタ車体本社行き
  • 【灰】野田公園行き

行く前から暗記する必要もないので、
とりあえずブックマークしておけば
問題なし
ですかね^^

最後に、花火を快適に観るためには
欠かせない、狙い目観覧スポットに
ついてのご紹介です!

スポンサードリンク

刈谷わんさか祭り花火大会2017の観覧スポット7選

普通、こういった記事って定番→穴場の
流れで進んでいくんですが、

「穴場を知りたい!」

っていう人のほうが多いと思うので、
まずは穴場スポットからあげますね。

見晴らし良好!穴場スポット(3か所)

刈谷わんさか祭り花火大会2017の
穴場スポットは、こちらの3か所。↓

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 刈谷花火2017の穴場スポット

  • 【赤】富士松駅~総合運動公園間
  • 【青】日高公園~新田町6丁目交差点間
  • 【黄】県道57号線東側

どれも、まわりに田んぼが
広がっているエリアになります。

ただ、包み隠さずに言うと、
僕自身は、いつも総合運動公園内から
花火を観ている
んですよね。

ですので、ココでご紹介している穴場は
あくまで、僕が以前刈谷に住んでいた際
クルマで付近を通ったときに、

「このあたりは、視界が開けてて、
 刈谷の花火が良く見えそうだな」

と感じた、予想的な穴場スポットで
あることを、予めご承知おきください。

で、地図上赤印で示した場所は、
富士松駅から公園に向かう途中の
田んぼが広がっているエリア。

昔、このあたりで道に迷った際に
クルマで通ったことがあります(笑)

スポンサードリンク

それから青印は、僕が運動公園方面から
東浦のイオンに行くときに使っていた、
抜け道の近くなんですよね。

このあたりも、田んぼが広がっていて、
なかなか見晴らしがイイです。

ただし、青印から少し東に進んだ
ところからは、大会当日、立入禁止
区域になる
ので注意してください。

さらに、黄色の印で示したあたりは、
僕が大府市でバイトをしていたとき、
いつも通っていた道の近く。

ココも田んぼが広がっているので、
上空に打ち上がる花火に関しては、
かなり良く見えるのではと思います。

で、こちらは覚えておいて当然の、
定番中の定番スポットについては…

激戦必至!定番スポット(2か所)

刈谷わんさか祭り花火大会2017の
定番スポットは、この2か所。↓

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 刈谷花火2017の定番スポット

  • 【赤】公園北の逢妻川河川敷
  • 【青】刈谷市総合運動公園内

総合運動公園内は、お祭り会場に
なっていることもあり、人の数は
昼間からメチャメチャ多いですが、

それでも、根気よく歩き回れば
経験上、どこかしらにシートを広げて
座れる芝生スペースを見つけられます。

ちなみに去年は、お笑い芸人の
U字工事さんが昼間にお笑いライブを
していましたが、

2017年は、モノマネ芸人のホリさんが
お笑いライブに出演する予定に
なっていますよ(観覧無料です)。

スポンサードリンク

それから、地図上赤色印で示した付近は
例年、花火大会前日の午前6時(!)から
場所取り合戦がスタートし、

あっというまに、場所が埋まってしまう
という、超がつくほどの人気スポット。

定番スポットとして名前をあげない訳
にはいかないので、ご紹介しましたが、
ココには近づかないのが一番ですね。

(参考までに、公園内での場所取りも
 例年、前日の6時から解禁されます)

そして最後に、定番でも穴場でもない、
ちょっと変わった鑑賞スポットを
2つほどあげておくと…

変化球!変わり種スポット(2か所)

刈谷わんさか祭り花火大会2017の
変わり種となる花火鑑賞スポットは、
以下の2つ。

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 刈谷花火2017の変わり種スポット

  • 【赤】アピタ刈谷店
  • 【青】刈谷ハイウェイオアシス

地図上赤色のマーカーで示した場所
にあるのは、アピタ刈谷店ですが、

こういったショッピングモールは、
花火を少しだけ楽しみたい人にとっては
もはやお馴染みのスポットですよね。

もちろん、花火鑑賞をメインの
目的として、こういった施設を訪れ、
ズケズケと屋上に上がり込むのは、

お店や買い物客の迷惑になりますので、
絶対にヤメましょう。

それから刈谷と聞いて、まずココを
思い浮かべる人も多い、ハイウェイ
オアシスも変わり種スポットの1つ。

ココにある観覧車に乗って花火を
観るっていうのは、普段はなかなか
できない体験なのでNice!ですね。

刈谷ハイウェイオアシスの観覧車

ただし、花火のクライマックスに
合わせて観覧車に乗ろうとすると、
長い行列がなかなか進まずに、

観覧車に乗ったときには、すでに
花火が終わっていたなんていう、
悲しいコトにもなりかねません。

ですので、前もって日中(昼間)に
観覧車のチケットを買っておき、

打上時間が近づいて来たら、サッと
のりばに行って、乗るタイミングを
見極めるのが、賢いやり方です^^

長くなったので、一度、
ココまでの内容をまとめましょう!

スポンサードリンク

まとめ&当日の持ち物については大丈夫?

刈谷わんさか花火大会に行くにあたって
大事になる情報を、かなり取捨選択して
ご紹介してきました。

が、それでもかなりの量になったので、
ココでは、さらに大切な部分だけを
ギュッと凝縮して
おさらいしましょう。

まず、コレだけは外せない、
刈谷花火2017の、日程や場所といった
基本情報については、こんな感じ。↓

■ 刈谷わんさか祭り花火大会2017

  • 日程:2017年8月19日(土曜日)
    ※荒天中止
  • 時間:19:00~20:15
  • 場所:刈谷市総合運動公園
  • アクセス:名鉄・富士松駅or一ツ木駅より徒歩20分

そして、会場周辺(といっても少し遠い
ですが)の駐車場とソコから会場までの
所要時間・距離についてはこちら。

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 刈谷わんさか花火大会狙い目駐車場

  • 【赤】狩野公園 (25分・2.0km)
  • 【青】トヨタ車体 (33分・2.0km)
  • 【黄】豊明駅付近 (35分・2.0km)
  • 【参考・橙】祭りメイン会場

また、こちらは非常に充実している、
会場行きの無料シャトルバスの
停留所の場所
は以下の7か所で、

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 刈谷花火無料シャトルバス停留所

  • 【赤】JR・名鉄刈谷駅北口
  • 【青】★刈谷市役所
  • 【黄】★デンソー本社
  • 【緑】名鉄知立駅
  • 【紫】★産業技術センター
  • 【黒】★トヨタ車体本社
  • 【灰】★野田公園
  • 【参考・橙】刈谷市総合運動公園

(★は無料駐車場あり)

帰りのシャトルバス乗り場は、
こんな感じになっていましたね。

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 会場内のシャトルバス停留所

  • 【赤】JR・名鉄刈谷駅行き
  • 【青】刈谷市役所行き
  • 【黄】デンソー本社行き
  • 【緑】知立駅行き(産業技術センター経由)
  • 【黒】トヨタ車体本社行き
  • 【灰】野田公園行き

さらに、花火の鑑賞スポットを、

  • 定番スポット
  • 穴場スポット
  • 変わり種スポット

と一気にまとめると、
こんな感じでした。↓

(右上のマークをタップで拡大します)

■ 定番スポット

  • 【赤】公園北の逢妻川河川敷
  • 【青】刈谷市総合運動公園内

■ 穴場スポット

  • 【黄】富士松駅~総合運動公園間
  • 【緑】日高公園~新田町6丁目交差点間
  • 【橙】県道57号線東側

■ 変わり種スポット

  • 【紫】アピタ刈谷店
  • 【黒】刈谷ハイウェイオアシス

僕は昔よく、刈谷市総合運動公園の
すぐ南西にあるブロンコビリーで、
ハンバーグのランチを食べてました。

あと、公園の南東にある
「ラ・クレープリー」の
ガレットも美味しかったな^^

花火大会に持って行くと
便利で役立つ持ち物
については、
以下の記事にまとめていますので、

(上が男性向け、
 下が女性向けの内容です)

大会当日、快適に過ごしたい人は、
こちらも参考にしてくださいね。↓

花火大会の男の持ち物!デートで便利&彼女も喜ぶのはこの11コ!花火大会の男の持ち物!デートで便利&彼女も喜ぶのはこの11コ!

花火大会のデートに持っていくと便利な、男性の持ち物を全部で11コ、その理由とともにご紹介しています。彼女や気になる娘と楽しい時間を過ごすために、この記事をフル活用してくださいね。

花火大会でのデートの持ち物!女子力アップ&メチャ使える7選!花火大会でのデートの持ち物!女子力アップ&メチャ使える7選!

女子が花火大会のデートに持っていくと、便利で快適に過ごせて、さらに彼氏(相手の男性)から好印象を持たれること間違いなしの持ち物(アイテム)を、全部で7つご紹介しています。

また、この下の関連記事のところには、

■ 他にもこんな記事があります

  • 浴衣以外で花火大会向けの服装
  • 今後の愛知県内の花火大会カレンダー
  • (男性向け)浴衣の着こなし方のコツ

など、花火大会に関する様々な記事を
ご用意していますので、お時間があれば
どうぞこのまま下へとお進みください^^