香嵐渓!2016年の紅葉の見ごろは?とっておきの渋滞対策はコレ!


今年2016年の香嵐渓の紅葉の見ごろと、
秋の香嵐渓の代名詞でもある渋滞対策
についてまとめたのでシェアします!




愛知県、いや東海地方、いやいや全国的
に見ても有数の紅葉スポットとして
知られる、豊田市足助町の香嵐渓。



赤や黄色に染まった色鮮やかなモミジ
川沿い1.2kmにわたってズラーっと
立ち並んでいる光景は、見た瞬間、



「うわぁーっ!(キラキラ)」



と、感動の声が漏れると同時に、
自然と目が輝いてしまうほどの
美しさですよね^^



ただ、一度でも香嵐渓に紅葉を
見に行ったことがある人なら
分かるとおり、秋の香嵐渓周辺は、



「毎日が花火大会かよ!」



と、三村マサカズさんがツッコミを
入れそうなくらい大渋滞するので、

紅葉の見頃と渋滞対策については、
香嵐渓に向かう前にバッチリ
押さえておきたいところ。



(渋滞を考えたら、見頃を外したからと
 いって、同じシーズンにもう一度
 行こうとは思わないですからねw)



そこでココでは、今年2016年の
香嵐渓の紅葉の見ごろと、周辺の
渋滞対策についてまとめました。

特に渋滞対策については、僕が実際に
走った渋滞回避ルートもご紹介するので
ぜひ参考にしてくださいね。



ということで、
今年2016年の香嵐渓の紅葉の見ごろは…


スポンサードリンク


今年2016年の香嵐渓の紅葉の見ごろはいつ?

mk🐽さん(@mk_debu)が投稿した写真



【香嵐渓の紅葉2016】

  • 見ごろ予想:11月中旬~下旬
  • ライトアップ期間:11月1日~30日
    (日没~21:00まで)


今年2016年の
香嵐渓の紅葉の見ごろ予想は、
11月の中旬から下旬にかけて。

毎年恒例の夜のライトアップは、
11月1日~30日(日没~21:00)の
開催となっています。



去年は紅葉の見ごろが当初の予定と
比べてだいぶ後ろにズレ込んだため
(12月にも紅葉が普通に見られた)、

残念ながらライトアップの期間と
あまりカブらなかったんですよね。



ですので、今年は見ごろ予想が
ビシッ!と当たりますようにと、
今から祈りを捧げています(笑)



ただし、一度でもライトアップを
見に行ったことがある人なら
お分かりかと思いますが、

香嵐渓のライトアップの照明は、
心なしか、少し赤み&黄みがかって
見えるのが特徴。



なので、仮に紅葉がまだ見ごろを
迎えていない時期に行ったとしても、

一面に生えるモミジに目を向ければ、
あたかも紅葉しているかのように見え、
私たちを楽しませてくれますよ^^



で、香嵐渓と切っても切れない
関係にあるのが、車の渋滞ですよね!


スポンサードリンク


香嵐渓の紅葉と渋滞は運命の赤い糸で結ばれている!?


車の渋滞


香嵐渓の紅葉の話を、友人知人と
しているときに、必ずと言っていいほど
出てくるのが、渋滞についての話題。



実際、僕のまわりの友達に、



「香嵐渓の紅葉は見に行った?」



という質問をすると、



「あ~、渋滞がヒドそうだから、
 最近は香嵐渓行ってないわ~」



なんて答えが返ってくることも
珍しくないくらい、紅葉の時期の
香嵐渓の渋滞は凄まじいですからね。

香嵐渓周辺の混雑状況を、他で例える
なら、毎週香嵐渓でそれなりの規模の
花火大会が開催される感じです^^;



まあ、香嵐渓周辺の
道路・交通状況から考えるに、



  1. 鉄道の駅がまったくないので、
    交通手段はマイカーorバスのみ
  2. 山道なので迂回路が少なく、
    ほぼ一本道状態


この2つの理由から、
ココに沢山のクルマが押し寄せたら、
そりゃあ渋滞するよねって話ですが。



でも、せっかく当サイトを訪れて
この記事を読んでくださっている
あなたには、

少しでも渋滞を回避して香嵐渓に
向かい、現地でゆっくりと紅葉を
楽しんでもらえたらなって思ってます!



ということで、おつぎは香嵐渓の
渋滞をできるだけ回避するための
4つの方法をご紹介していきますね^^


スポンサードリンク


香嵐渓周辺の渋滞対策!この4つからセレクト!


渋滞対策1. 11月の初めに香嵐渓を訪れる



紅葉の見ごろ時期の香嵐渓の渋滞を
極力回避するための1つ目の方法は、
11月の初旬に香嵐渓を訪れること。



紅葉がまだ見ごろを迎えていない
11月の初旬であれば、さすがにまだ
人もクルマもそこまで多くないので、

「渋滞の【じ】の字も嫌いだ!」
という人には、コレが文句なしに
オススメですね。



で、11月上旬に香嵐渓に行った場合の
イチオシの楽しみ方を、日中と夜の
それぞれでサクッとあげておくと、

日中は、11月中は毎日開催予定の
猿まわし「山里三河 食の物産展」
あたりがみんなが楽しめてNice。



香嵐渓名物の、もみじの衣揚げ
(もみじの天ぷら)も忘れずに
買って食べておきたいですね。


そして夜は、ライトアップされた
モミジをのんびり見て楽しむのが
やっぱりテッパン。



先ほどもチラッと触れたとおり、
ライトアップの照明がイイ感じに
色づいているので、

まだ緑色に近いモミジが、
赤や黄色に輝いているように
とってもキレイに見えますよ。



さらに、土日限定になりますが、
香積寺山門内の参道では、

章冒頭のインスタ画像のような竹灯りが
今年2016年も見られるので、コレも
ぜひプランに加えたいトコロです。



ということで、
竹灯りの香積寺についての情報を
以下に載せておきますね。↓



【竹灯りの香積寺】

  • 開催日:2016年11月の土日
    (5,6,12,13,19,20,26,27)
  • 点灯時間:18時~20時45分
  • 場所:香積寺山門内参道


で、今のは「日にち」を早める対策
でしたが、次にあげるのは「時間」を
早めて
渋滞を回避するための方法です!


渋滞対策2. 遅くとも朝10時には香嵐渓に到着する


香嵐渓 2015 紅葉 見ごろ03


紅葉の見ごろ時期の香嵐渓の渋滞を
極力回避するための2つ目の方法は、
朝の10時までに香嵐渓を訪れること。



紅葉の見ごろ時期の香嵐渓の駐車場は、
常設と臨時を合計して1600台という、
素晴らしい収容台数を誇りますが、

それでも正午になると、近くはもちろん
比較的離れた場所にある駐車場まで
埋まってしまうこともしばしばです。



また、香嵐渓の周辺道路は
朝の9時過ぎから交通量が増え始め、

10時を過ぎれば、数km単位
渋滞が発生することだって、
決して珍しいことではありません。



(平日もバスツアーが多い事情もあり
 それなりの渋滞が発生します)



ですので、できれば朝9時、遅くとも
10時
までには香嵐渓の駐車場に
到着できるように出発すれば、

周辺道路の渋滞の影響を、帰りも含め
最小限に留めることができちゃいます^^



なお、紅葉の時期に車を停められる、
香嵐渓のおすすめ駐車場については、
こちらの記事を確認してくださいね。↓

香嵐渓の紅葉の駐車場(2016)!土日祝と平日それぞれのおすすめ3選!香嵐渓の紅葉の駐車場(2016)!土日祝と平日それぞれのおすすめ3選!

全国的に見てもトップレベルの美しさを誇る、香嵐渓の紅葉を観に行く場合に停めたいオススメの駐車場を、土日祝日と平日のそれぞれに分けてマップ付きでご紹介しています。


続いては、お待ちかねの、
渋滞回避ルートのご紹介です!


渋滞対策3. 北から香嵐渓に入るルートを走行する




紅葉の見ごろ時期の香嵐渓の渋滞を
極力回避するための3つ目の方法は、
迂回路を使って香嵐渓に向かうこと。

通常、名古屋や豊田市街から一般道で
香嵐渓に向かうクルマは、地元民なら
おなじみの国道153号線を進んできます。



ここに、有料道路である、



  • 力石IC(猿投グリーンロード)
  • 豊田勘八IC(東海環状自動車道)
  • 鞍ヶ池スマートIC(同上)


これらのインターからやってきた
クルマたちが続々と合流してきて、

ヒドいときには、力石ICから香嵐渓まで
なんと120分以上(!)の渋滞になるのが
いつものパターンなんですよね。



で、先ほど言ったとおり、もともと
迂回路の少ない場所ではありますが、
それでも打つ手はあります!



それが、章冒頭のグーグルマップ
示したルートを使う方法。

国道153号線を早い段階で抜け出し、
県道を使ってグルッと迂回したうえで、
北(東)側から香嵐渓に入るルートです。



その具体的な道順は、以下のとおり。



  1. 国道153号線を平戸橋西交差点
    まで来たら、県道11号線に入る

  2. 「下川口」信号交差点を右折して
    県道33号線を進む

  3. 県道33号線から外れないように
    右折2回&左折1回して進む

  4. 「豊丘」信号交差点を右折して
    国道153号線に入る

  5. 「富岡町西洞」信号交差点を
    右折して、再度県道33号線へ

  6. 「今朝平」信号交差点を
    右折して県道366号線に入る


こう書くと「曲がる回数が多いな!」
と感じるかもしれませんが、最初の
2つのポイントさえクリアできれば、

あとは「香嵐渓はこちら」的な
標識もわかりやすく出ているので、
道に迷うこともありません^^



また、この迂回路を使って北(東)から
向かうと、多くの駐車場に「左折」
進入できるのも大きなメリットの1つ。



通常のルートから来て、駐車場に
「右折」で入ろうとすると、
右折待ちの時間がさらにプラスされて、

ココでも結構なあいだ待たされたり、
後ろの車から無言のプレッシャー
感じたりしちゃいますからね。



ということで、香嵐渓に向かう際は
ぜひ上の地図をナビのお供にして、
渋滞をラクラク回避してください。



ちなみに、猿投グリーンロードを使って
香嵐渓に向かう場合は、力石ICの
1つ手前の枝下(しだれ)ICで降り、

最初の信号を左折すれば、
地図で示しているルートに
すぐ合流できて便利ですよ。



また、帰りが夜遅くなった場合、猿投
グリーンロードは22時以降の通行料金が
無料になるのでぜひ活用して下さいね。

そして、最後の渋滞対策は…


スポンサードリンク


渋滞対策4. とにかく渋滞を楽しむ




紅葉の見ごろ時期の香嵐渓の渋滞を
極力回避するための4つ目の方法は、
渋滞をとにかく楽しむこと!

これは過去に、何の下調べもせずに
香嵐渓に向かい、渋滞にどハマリした
僕が、その経験から学んだ方法です。



あれは、大学時代のこと…



ライトアップ期間中の土曜夜7時ごろ
国道153号線を南(西)から香嵐渓方面に
突き進んでいた僕ら4人(車種はMAX)。

案の定、力石インターチェンジを
越えたあたりから渋滞にハマり
車が全く進まなくなってしまいました。



もう運転手は足でブレーキを
踏んでいるのにも疲れてしまい、
ハンドブレーキを使うほどの渋滞。

そのとき僕は後部座席にいたのですが、
隣の友達が、車内にあったスラムダンク
(アラサーには懐かしい)のDVDを発見!



「コレ、観てもいい~?」



と、渋滞のことなど忘れて、
ゆっくりとDVDを観させてもらいました
(流川楓カッコイイですよね^^)。

アニメの第1話から順番に観たのですが
行き帰りで少なくとも10話目までは、
バッチリ見終わった記憶があります。



こんな感じで、渋滞にハマッている
時間ソレ自体を楽しんでしまうのも、
1つの手。

今年だったら、章冒頭にのせたYouTube
動画を見ながら、ピコ太郎の振り付け
覚えてしまうのもイイですね。



なお、楽しく快適に
渋滞をやり過ごすために、



  1. 運転手さんは、運転に集中する
    (同乗者の気遣いもお忘れなく!)
  2. トイレは早めに済ませておく


この2点だけはしっかりと
押さえておくようにしましょう。



あと、YouTube動画もイイですよと
言ったんですが

スマホの機種によっては、香嵐渓に
向かう道中が通信エリア外になって
しまう場合があるので要注意。



(香嵐渓に着いてしまえば、
 現地では問題なく通信できる
 ケースがほとんどです)



ですので、
無用な心配をしたくない人は、

ポータブルDVDプレーヤー
お気に入りのDVDを持って行くと
一番間違いがないですね。



下のような、車のヘッドレストにも
取り付けできるプレーヤーがあれば、

この先、例えば年末年始なんかに
帰省や初詣などで遠出するときにも
大活躍&重宝しますよ^^↓



⇒車のヘッドレストにも取付可能!
 9インチポータブルDVDプレーヤー



かなり長くなったので、
一度記事の内容をまとめましょう!

途中でご紹介した、おすすめ駐車場
記事へのリンクや、迂回路マップ
もう一度載せますね。


まとめ&香嵐渓のオススメ駐車場はココ!


紅葉の見頃がメインテーマだったはずが
渋滞対策にかなりの文字数を割く結果に
なってしまいました。

まあ、記事の途中でも言いましたが、
香嵐渓と渋滞は切っても切れない
関係にあるので、仕方ないですね^^;



ということで、
今回のまとめはこちら。↓



【香嵐渓の紅葉2016】

  • 見ごろ予想:11月中旬~下旬
  • ライトアップ期間:11月1日~30日
    (もみじまつりの期間と同じ。
    ライトアップ時間は日没~21時)

【香嵐渓周辺の渋滞対策】

  1. 11月上旬に香嵐渓を訪れる
  2. 朝10時までの到着を目指す
  3. 迂回路を使って香嵐渓に向かう
  4. 渋滞自体を楽しんじゃう!


で、香嵐渓周辺の渋滞を回避するための
迂回路とその具体的な道順については、
こんな感じでした。↓




  1. 国道153号線を平戸橋西交差点
    まで来たら、県道11号線に入る

  2. 「下川口」信号交差点を右折して
    県道33号線を進む

  3. 県道33号線から外れないように
    右折2回&左折1回して進む

  4. 「豊丘」信号交差点を右折して
    国道153号線に入る

  5. 「富岡町西洞」信号交差点を
    右折して、再度県道33号線へ

  6. 「今朝平」信号交差点を
    右折して県道366号線に入る


しかし、香嵐渓にまつわるエピソード
もう1つ覚えているのが、子供のころ
祖父と川遊びに行ったときの話ですね。

一人で川で泳いでいたら、一部だけ
川の底が急に深くなっている場所が
あって、リアルに溺れかけました。



必死の思いで体勢を立て直し、ハアハア
言いながら岸まで戻ったんですが、
それを見ていた祖父がなぜか、



「溺れたフリするんじゃない!
 まわりが心配するだろうが!」



と僕に怒鳴ってきました



マジで溺れたのに、
なぜ演技だと思ったのか。

それまで祖父のことは大好きだった
んですが、それからしばらくは
殆ど喋らなくなっちゃいましたね(笑)



まあ、今となってはイイ思い出ですし
こうやってネタにもできてるんで、
逆に感謝しているくらいですが。



と、話がそれましたが、途中にも載せた
紅葉の時期の香嵐渓のおすすめ駐車場
ついての記事を下にも載せておくので、

運転係or助手席でドライバーを
サポートする係の人は、こちらも
チェックしておいてください^^↓

香嵐渓の紅葉の駐車場(2016)!土日祝と平日それぞれのおすすめ3選!香嵐渓の紅葉の駐車場(2016)!土日祝と平日それぞれのおすすめ3選!

全国的に見てもトップレベルの美しさを誇る、香嵐渓の紅葉を観に行く場合に停めたいオススメの駐車場を、土日祝日と平日のそれぞれに分けてマップ付きでご紹介しています。

スポンサードリンク
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ