「クリスマスツリーのオーナメントの、
 あのボールの、正式名称ってなに?」

なんて疑問を、抱えてませんか??

クリスマスツリー 飾り 玉 名前

クリスマスツリーの飾りとして
有名なのは、てっぺんに飾る星(スター)や
ベル(鈴)が真っ先にあげられますが…

それと同じくらいメジャーな存在の
オーナメントが、ただただ
丸いカタチをした「玉(ボール)」。

あの球は何ていう名前で、どういった
意味があるのか気になりますよね!

そこで今回は、クリスマスツリーの
飾りに使われる、あの「玉」の
正式名称と意味
についてまとめました^^

スポンサードリンク

クリスマスツリーの飾りの「玉」の正式名称は?

ということで早速ですが、
クリスマスツリーに飾られる…

あのカラフルな玉(ボール)の
正式名称は、「クーゲル(Kugel)」。

クーゲルというのは、ドイツ語
「球(たま)」のことを表すので、
まさに、そのまんまって感じですね^^

ただし、ネットでクーゲルを
手に入れようと思って、ネットショップの
商品検索窓に「クーゲル」と打ち込んでも…

残念ながら検索結果に出てくる
アイテムの数は、メチャメチャ少ないです。

これは、一般的なインターネット上の
ショッピングモールは、もちろんのこと、
北欧雑貨を扱っている通販サイトでも同じこと。

というのも、北欧インテリアのお店でも、
普通に

  • ガラスボール
  • プラスチックボール
  • デコレーションボール

などという名前で売っていますからね^^;

それだけ「クーゲル」という名前は、
われわれ日本人のあいだには、ほとんど
浸透していないということですね。。

スポンサードリンク

じゃあ、玉(クーゲル)の意味ってなんなの?

で、あの玉は何を表しているのか
というと、実はリンゴ(りんご)。

諸説ありますが、「知識(知恵)の木」
呼ばれ、キリストと深い関係のある
リンゴの木を、本来は飾りたかったのですが…

冬には残念ながら、リンゴの木に
葉っぱが残っていないことから、
針葉樹で、冬でも葉を落とさない、

「永遠の命」

の象徴である、モミの木(もみの木)に
りんご(クーゲル)を付けて代用したのが、
その由来だと言われています。

それがいつの間にか、簡略化されたり
カラフルになったり、りんごの飾りは
ソレはソレで残ったりして…

今のようなカタチに
なったということですね^^

ちなみに、玉(ボール・クーゲル)の
色(カラー)にもそれぞれ、

玉(ボール・クーゲル)の色

込められた意味

赤(レッド)

りんご・キリストの血

白(ホワイト)

純潔

緑(グリーン)

永遠

金・銀(ゴールド・シルバー)

(キリストの)気高さ・高貴さ

こういった意味が込められていると
言われているんですよ♪

スポンサードリンク

まとめ&続いては…

今回はクリスマスツリーの飾りに
よく使われる、あの「玉」の名前と
意味
について、ご紹介してきました。

最後にもう一度、今回の記事の内容を
ギュッ!と凝縮してまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^

  • クリスマスツリーに飾られる、玉の正式名称は
    「クーゲル(ドイツ語で球の意)」
  • もともとリンゴだったものが、いつしか
    玉(ボール)に変化したと言われている
  • 玉の色にも「赤=リンゴ&キリストの血」
    「白=純潔」などの意味が込められている

ということで引き続き、今年は北欧風
クリスマスツリーをお部屋に飾りたい!
なんて考えをお持ちのあなたには…

北欧風でオシャレなクリスマスツリーを
ランキング形式にしてまとめた、
以下の記事が。

クリスマスツリー!北欧風で
 おしゃれなのは?ベスト3ランキング!

クリスマスツリーの星飾りについている
2つの名前とその意味が気になるという
あなたには、以下の記事が。

クリスマスツリーの星飾り!
 2つの名前は?☆が表す意味とは?

そして、クリスマスには子供と
一緒に折り紙でもツリーを作って
遊びたい!というあなたには…

折り紙で簡単に作れる平面の
クリスマスツリーの折り方をご紹介
している、以下の記事がオススメです♪

クリスマスツリーを折り紙で!
 平面でメチャ簡単な作り方は?