長良川花火大会(2017年)の日程などを一発チェック!当日はコレで完璧


2017年の長良川の花火大会に行くなら、
前もって押さえておきたい4つの情報
(日程など)を、こちらでシェアします!


そして、以下のYouTube動画は、
去年の長良川花火(中日花火大会)の
ダイジェスト。

初っ端から、まるでフィナーレのように
花火がバンバン上がっていて、さすが
長良川の花火!って感じがしますよね^^




と、動画のとおり、花火の迫力や美しさ
については、文句のつけどころがない
岐阜・長良川の花火大会なんですが、

いかんせん、会場に押し寄せる
観客の数も非常に多い
のが玉にキズ。



なので、ノープラン&ノーダンドリで
長良川に向かうと、道中から大混雑で
なかなか会場まで辿(たど)り着けず、

辿り着いたら辿り着いたで、全然イイ
観覧場所が見つからないまま、右往左往
している間に、花火が始まってしまい、

全く花火を楽しむことなく帰路につく
(当然帰りも激混み)なんていう、
悲しい結末にもなりかねません。



(というのも、今あげた流れは、
 僕が大学時代に、実際にやらかした
 モノになりますので^^;)



そこでココでは、あなたが
僕と同じ悲しい思いを「しないように」
今年2017年に開催される、


  • 第61回全国選抜長良川中日花火大会
    (主催:中日新聞社)
  • 第72回長良川全国花火大会
    (主催:岐阜新聞・ぎふチャン)

この2つの花火大会に行くなら、
あらかじめ押さえておきたい、


  1. 基本情報(日程・時間・打上場所)
  2. アクセス(臨時バス&駐車場情報も)
  3. 花火鑑賞の穴場スポット(定番も)
  4. 会場周辺の宿泊施設(ホテルなど)


以上4点について、僕が現地で
撮影してきた画像なども交えながら、
できるだけ分かりやすくまとめました。



で、中には「駐車場だけ分かればOK」
など、ピンポイントで情報が欲しい人も
いるはずなので目次を付けておきます。

気になる項目をタップ(クリック)すれば
その部分に一気にジャンプできますので
ぜひ活用してくださいね。

(目次は、もう少し下のほうに
 ご用意しています)



なおジャンプ先からは「目次に戻る」を
タップ(クリック)すれば、いつでも
戻ってこれますので、その点もご安心を^^



ということで、まずは、
長良川の中日or全国花火大会を
楽しむうえでの大前提となってくる、

日程・時間・場所といった基本情報から
一緒に確認していきましょう~。


スポンサードリンク


まずは基本情報(日程・時間・場所)を押さえよう


さてさて、今年2017年に開催される
長良川の花火大会の基本情報について、
ビシッ!とまとめたモノがこちらです。



■ 第61回全国選抜長良川中日花火大会

  • 日程:2017年7月29日(土)
    ※小雨決行・荒天or増水時は8/19に延期
  • 時間:19:20~20:35
  • 場所:岐阜市長良川河畔

■ 第72回全国花火大会 (織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念)

  • 日程:2017年8月5日(土)
    ※雨天決行・荒天or増水時は8/26に延期
  • 時間:19:30~20:45
  • 場所:岐阜市長良川河畔


長良川の花火を
毎年楽しみにしている人にとっては、
「いつも通り!」といった感じですね。



中日花火大会を普段よく観に行く人が、
たまに全国花火大会のほうに足を運ぶと
19時20分を過ぎても花火が上がらず、

「あれ?トラブルでもあった??」

と、数分間、ハラハラしてしまうのは
「長良川の花火大会あるある」です(笑)



そして、気になる花火の打ち上げ場所は
7月と8月、どちらの花火大会も、


  • 長良橋~金華橋間の河川敷

となっています。



ちなみに、長良橋の上から
打ち上げ場所の方角を向いて
撮ったのが、こちらの写真。


長良橋から見た打ち上げ場所


画像右側に大きく写っているのは、
ホテルの章でもご紹介する予定の、
岐阜都ホテル。

そして、左奥に架かっているのが、
鑑賞スポットの章に登場する、
金華橋(きんかばし)です。



くわしい場所などについては、
最後(=まとめ)の章で、


  1. 花火の打ち上げ場所
  2. バスのりば・駐車場
  3. 花火の鑑賞スポット

などを、ひとまとめにした
地図(マップ)
を載せますので、
楽しみにしていてくださいね^^



で、基本情報の次に大切なのが、
会場までのアクセス方法や、
近くまで辿り着いたあとの駐車場情報。



そこで続いては、


  • 公共交通機関(電車やバス)
  • 車(クルマ)

で行く人、それぞれに向けて、
臨時バスや駐車場情報を含む、
一押しアクセスを紹介していきます。



なお、ココから先の情報については、
とくに説明がない限り、


  • 中日花火大会
  • 全国花火大会

両方に共通のモノとなっていますよ^^


スポンサードリンク


長良川の花火大会への便利なアクセスは?


ということで、まずは、
公共交通機関を使ったアクセスから!


公共交通機関(電車)での行き方を説明するよ


コレを読んでいる人の、大多数は、


  • JR岐阜駅
  • 名鉄岐阜駅

このどちらかの駅で降りて、
花火大会の会場に向かうはずなので、
1つずつサラリと説明していきますね。


JR岐阜駅からのアクセスと臨時バスのりば

JR岐阜駅から会場に向かう場合は、
駅前から出ている臨時バスに乗って、
長良川へGO!



具体的なのりばの場所については、
駅北側(長良口を出てすぐ)の、
ロータリーの端っこ。

簡単なイラストで場所を示すと、
このあたりになりますね。


JR岐阜駅前臨時バスのりば(長良川の花火大会)


そして、バスの運行時間や、
会場までの運賃、そして所要時間の
めやすは以下のとおりです。



■ JR岐阜駅からの臨時バス情報

  • 運行時間:16:00頃~19:30頃
  • 運賃(片道):大人210円・小人110円
  • 所要時間の目安:20分


なお、臨時バスが運行を始める
15時15分より前に会場に向かう人は、


  • 路線バスでのアクセス方法
  • 例年のバスの混雑具合
  • 岐阜駅から歩く場合の所要時間

などについて解説している、
以下の記事を参考にしてください^^↓

長良川花火大会のバス(2017)!乗り場から混雑度合いまで大網羅長良川花火大会のバス(2017)!乗り場から混雑度合いまで大網羅

「岐阜駅(JR・名鉄)」と「臨時駐車場(一日市場・県庁)」のそれぞれから出ている臨時バスの情報(時間・運賃・混雑具合など)について、僕の体験談と共にまとめています。


続いては、
名鉄岐阜駅からのアクセス方法!



名鉄岐阜駅からのアクセスと臨時バスのりば

名鉄岐阜駅


名鉄岐阜駅から会場に向かう場合も、
駅前から出ている臨時バスに乗ればOK。



臨時バスの運行時間なども、
JR岐阜駅発のモノと同じですが、
再度こちらにも載せておきますね。


■ 名鉄岐阜駅からの臨時バス情報

  • 運行時間:16:00頃~19:30頃
  • 運賃(片道):大人210円・小人110円
  • 所要時間の目安:20分


そして、バスのりばの場所についても
カンタンなイラストで示しておきます。


名鉄岐阜駅前臨時バスのりば(長良川の花火大会)


と、公共交通機関を使う場合の
アクセス方法は、こんな感じ。



続いては、クルマを使う場合の
アクセス&駐車場情報
について
説明していきますよ^^


スポンサードリンク


駐車場のおすすめは?車でのアクセス(行き方)


長良川の花火大会にクルマで行く場合、
イチバンの問題になってくるのが、
駐車場(=車を停める場所)について。



で、もっとも無難でオススメの
アクセス方法は、やはり、


  • 臨時駐車場(無料)に車を停め、
    シャトルバスで会場に向かう

↑コレに尽きます。



そして、それ以外に
作戦(?)をあげるとするなら、


  1. メモリアルセンター関連の
    駐車場を狙う(競争率高し!)
  2. 会場近くのコインパーキング
    を狙う(リスク高し!)
  3. 収容台数が比較的多い、
    岐阜駅周辺の駐車場を狙う

この3つですね。



で、今あげた3つの作戦についての
くわしい解説は、


  • 長良川花火の駐車場「だけ」に
    フォーカスした特集記事

を、別にご用意していますので、
ココでは割愛させていただきます。



ということで、

「なんとしても、会場近くの
 駐車場に、クルマを停めたい!」


という場合は、以下の記事を参考に、
当日の作戦(=クルマでの動き方)を、
じっくりと考えてみてください^^↓

長良川花火大会の駐車場(2017)!無料の臨時Pから穴場まで徹底網羅長良川花火大会の駐車場(2017)!無料の臨時Pから穴場まで徹底網羅

長良川花火に車で行くなら押さえておきたい、会場周辺の駐車場について、臨時無料駐車場から、近場&岐阜駅前のコインパーキング、さらには民間の穴場駐車場まで、網羅的にまとめています。


で、ココからは鉄板かつ間違いのない、
無料の臨時駐車場とシャトルバス関連の
情報
について説明していきますね~。

スポンサードリンク



臨時無料駐車場とシャトルバス情報をチェック

さてさて、花火を観に行く人のために、
臨時で用意される無料の駐車場は、


  1. 一日市場駐車場
    (住所:岐阜市西中島2-3-1)
  2. 県庁北側駐車場
    (住所:岐阜市薮田南2-1-1)

こちらの2つ。

ともに14時から利用可能で、
収容台数は、一日市場が1000台、
県庁北側が700台となっています。



参考までに、
一日市場(ひといちば)駐車場の
普段の様子は、こんな感じ(広い!)。↓

一日市場無料臨時駐車場(長良川の花火大会)


そして、具体的な場所については
まとめの章に載せる地図(マップ)で
確認していただくとして、

駐車場を発着する
シャトルバスについての情報は、
両者共通で、以下のとおりです^^



■ 臨時シャトルバス情報

  • 運行時間:16:00~18:30ごろ
  • 運賃(片道):大人210円・小人110円


そうそう!帰りのバス乗り場の場所も
確認しておいたほうがイイですね。

ということで、こちらについても、
簡単なイラストを載せておきます~
(ちなみに、降り場もこの場所です)。


臨時シャトルバス発着場(長良川の花火大会)


一日市場行きのバスのりばは、
メモリアルセンターの北ゲートを出て、
すぐ右側。

県庁行きのバスのりばは、
サークルKの向かいあたりですね。



なお、「名古屋から高速で」県庁や
一日市場の駐車場に向かう場合、

ナビによっては、降りるICの候補が、


  • 岐阜各務原IC
    (東海北陸自動車道)

こちらで表示されるかもしれませんが、
当日の道路状況などを考えると、


  • 岐阜羽島IC
    (名神高速道路)

こっちで降りて駐車場に向かったほうが
いくぶんスムーズかもしれません
(というか、僕だったらそうします)。



…と、クルマでのアクセスについては、
ココまでの内容を覚えておけばOK。



で、日程と会場までのアクセスを
押さえたら、次に気になるのは、


  • 花火をどこから観るか

コレですよね!



そこで続いては、穴場を中心に、
花火鑑賞のおすすめスポット
サクサクとご紹介していきますよ^^


スポンサードリンク


長良川花火の穴場スポットは?鑑賞場所を写真付きで


ココでご紹介する、
長良川花火大会の穴場スポットは、
以下の3か所。


  1. 長良川プロムナード
  2. 忠節橋(ちゅうせつばし)付近
  3. 鵜飼い大橋付近

で、1つずつ、サラリと見ていくと…



まず、最初の長良川プロムナードは、
打ち上げ場所から長良橋を挟んで
右岸沿いに伸びている遊歩道のこと。




画像を見ても分かるとおり、
(若干ですが)視界が長良橋で
遮られることもあってか、

打ち上げ場所から近いわりには、
例年、人の数が比較的少なく、
狙い目の穴場スポットの1つです。



それから、2つ目の忠節橋は、
打ち上げ場所を挟むようにして
架かっている、


  • 長良橋
  • 金華橋

この2つの橋よりも、
さらにもう1つ、西に行った場所に
架かっている橋。


忠節橋(長良川花火大会の穴場スポット)


花火までの距離が遠くなるぶん、
それに伴って、人の数も減りますが、

さすがは長良川といった感じで
見晴らし良好なため、こちらも
穴場スポットに認定です。



ただし、橋や歩道橋の上では、
悲しい事故などを未然に防ぐため、
立ち止まらないようにしましょうね。



で、最後の鵜飼い大橋は、忠節橋とは
逆に、2つの橋(長良橋&金華橋)から
「もう1つ東」に行った所にある橋。

カンタンなイラストで、今出てきた
4つの橋の位置関係を示しておくと、
こんな感じになります。


長良川花火大会の会場周辺に架かる4つの橋


街の活気が感じられる忠節橋とは違い、
こちらの鵜飼い大橋は、金華山などの
山を抜けたところにあるため、


  • 周囲に駐車場がない
  • 屋台(やお祭り気分)を味わえない

こういった難点こそありますが、
人の少なさと花火の眺めについては、
充分に合格レベル。

ですので、穴場にこだわりのある人は、
この鵜飼い大橋も、観覧場所の候補に
加えておくと良いでしょう。


スポンサードリンク



そして、定番スポットについても
ザッと名前だけあげておくと、
こちらの3ヶ所ですね。


■ 長良川花火の定番スポット3つ

  • 長良川公園
  • メモリアルセンター芝生広場
  • サンサンデッキ


当然ながら、これらの場所の競争率は
人気アーティストのライブ並みに
高いので(とくに長良川公園はヤバい)、


  • 朝から場所取りに向かうのは
    当たり前だという気持ち

を持って、大会当日に臨みましょう。

(ちなみに、長良川の花火大会に、
 個人向けの有料観覧席などは
 用意されていません)



なお、定番スポットの実際の写真や、
穴場スポットの、さらに詳しい情報
については、先ほどの駐車場同様、


  • 長良川花火大会の、
    観覧場所についての特集記事

を別にご用意していますので、
じっくりと腰を据えて鑑賞場所を
決めたい場合は、こちらからどうぞ。↓

長良川の花火大会!観覧場所のおすすめは?穴場と定番を3つずつ!長良川の花火大会!観覧場所のおすすめは?穴場と定番を3つずつ!

長良川全国(中日)花火大会のオススメ観覧場所6か所(穴場スポットと定番スポットをそれぞれ3つずつ)を、実際の現地の写真や地図(マップ)とともにご紹介しています。


さらに、繰り返しになりますが、
今あげた3つの穴場スポットの
具体的な場所などについては、


  • まとめの章にのせる地図

こちらでまとめてチェックできますので
どうぞお楽しみに~^^



と、ココまでで、
今回の記事のメイン情報となる、


  1. 基本情報(日程・時間・打上場所)
  2. アクセス(臨時バス&駐車場情報も)
  3. 花火鑑賞の穴場スポット(定番も)
  4. 会場周辺の宿泊施設(ホテルなど)

この4つのうち、
上の3つまでが終わりました。



ということは、あとは長良川花火の
会場周辺の宿泊施設(ホテルなど)
についての情報を残すのみ。

記事を花火大会に例えれば、ココからが
ある意味、フィナーレになりますので、
気分新たに、次の章へと進みましょう!


スポンサードリンク


長良川の会場周辺のホテルや旅館も確認しておこう


長良川の花火大会の会場周辺には、
打ち上げ場所の目の前にある、都ホテル
(最初の章に出てきましたね)を筆頭に、



■ 会場周辺の宿泊施設7つ

  1. 岐阜都ホテル (旧ルネッサンスホテル)
  2. 長良川温泉 十八楼 (十六楼ではない)
  3. 岐阜グランドホテル
  4. 長良川温泉 ホテルパーク (下の写真)
  5. 鵜匠の家 すぎ山
  6. 長良川観光ホテル石金
  7. 長良川温泉 きんか (料理旅館 きんか)
※施設名タップで、楽天トラベルの
該当施設のページにジャンプします



これら7つの宿泊施設(ホテルや旅館)が
点在しています。


長良川温泉 ホテルパーク(長良川花火大会で泊まりたいホテル)


ただし、今あげたホテルや旅館は、
早いと花火大会の半年前(!)。

そうでなくても、
3か月前にもなるとすべて満室、
なんてこともザラなんですよね。



となると、
長良川での宿泊を考えている場合に、
イチバン現実的でおすすめなのは、


  • 岐阜駅周辺のホテルの空室状況を
    しらみつぶしにチェックしていく

↑ズバリこれ。

駅周辺のホテルであれば、
ある程度、宿泊料金も抑えられるので、
お財布にもありがたいですからね^^



ということで、当サイトでは、


  • 岐阜駅(JR・名鉄)から
    徒歩圏内にあるホテル

を、駅からの距離が近い順に一覧にして
まとめた記事をご用意しました
(もちろん地図も載せています)。



ですので、


  • 花火のあとは、ホテルでのんびり
  • もしくは、気合いを入れて前泊

このどちらかを検討している場合は、
以下から駅周辺のホテルに空室があるか
早めにチェックしてみてくださいね。↓

岐阜長良川花火大会のホテル!予約は近い順に早めにチェック!岐阜長良川花火大会のホテル!予約は近い順に早めにチェック!

岐阜長良川の花火大会を観に行く際に狙いたいホテルを、「打ち上げ場所の目の前」「会場から徒歩圏内」「JR・名鉄岐阜駅から徒歩圏内」の3つに分けてまとめています。


花火大会大会の規模が大きいだけに、
この記事もソレに伴なうカタチで、
かなりのボリュームになりました。

ということで、
頭の中をスッキリ整理するためにも、
一度、記事の内容をまとめましょう!



記事内でも、さんざん触れてきた、
花火大会当日に活用してほしい
地図(マップ)
ものせますよ~。


スポンサードリンク


まとめ&中日と全国はどっちがオススメ?


「日本一綺麗!」(←岐阜住みの友人談)
と言われる、長良川の花火大会について
書いてきた、この記事のまとめです。

まず、ゼッタイに外せない、
長良川花火大会(中日・全国)の、
基本情報はこちら。



■ 第61回全国選抜長良川中日花火大会

  • 日程:2017年7月29日(土)
    ※小雨決行・荒天or増水時は8/19に延期
  • 時間:19:20~20:35
  • 場所:岐阜市長良川河畔

■ 第72回全国花火大会 (織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念)

  • 日程:2017年8月5日(土)
    ※雨天決行・荒天or増水時は8/26に延期
  • 時間:19:30~20:45
  • 場所:岐阜市長良川河畔


そして、花火の打ち上げ場所や、
臨時バスのりば&駐車場の場所、
さらには、

花火鑑賞のおすすめスポットや、
会場周辺の宿泊施設(ホテルなど)を
一挙ひとまとめにした地図が以下です。




■ 地図上のマーカーの色について


※青字タップで、記事内でも紹介した
それぞれの特集記事へジャンプします



なお、マップ右上の四角マークを
タップすると地図が拡大します
ので、
必要に応じて活用してくださいね。



それから、僕の学生時代が
まさにそうだったんですが、

「7月と8月、両方ヒマなんだけど、
 中日花火大会と全国花火大会は、
 どっちがオススメなんだろう?」


なんて疑問をお持ちの人も、
きっといらっしゃるはず。



ということで、さいごに、
この疑問について触れておくと
中日花火大会と全国花火大会は、


  • 花火の迫力や美しさ

が、どちらも文句なしに
感動モノ&素晴らしいのに加え、
人出や屋台の出店数についても、


  • 例年の人出:ともに約35万人
  • 屋台の出店数:ともに約600店

こんな感じで、
全くと言っていいほど同じ。



ですので、予定が合うなら、
両方に足を運べば、最高に
贅沢な夏になるコト請け合いですし、

片方だけ行っても、
それはもう充分すぎるほどに、
長良川花火のスゴさを味わえます。



あとは、あなたの家の近くで
行なわれる、ほかの花火大会を
リサーチしてみて、例えば、


7月は長良川で、8月は地元の花火大会に行ってみよう♪


といった具合に、別々の花火大会を
楽しむのもアリですね。



コレをふまえて、参考までに、


  • 今年開催予定のおもな花火大会
    (愛知県内・岐南・三重の一部)

カレンダー形式にしてまとめたモノ
下にのせておきますので、

あなたのスケジュール帳と以下の記事を
交互に眺めながら、どれに参戦するか、
じっくり作戦を練ってみてください。↓

愛知県内の花火大会!2017年の日程カレンダー(名古屋市内含む)!愛知県内の花火大会!2017年の日程カレンダー(名古屋市内含む)!

今年2017年に、愛知県内(名古屋市内含む&一部岐南エリアや三重県の大会も!)で開催される花火大会を、カレンダー形式にしてまとめています。予定を立てるのに活用してくださいね。


さらにこの下の関連記事のところには、
あなたが現地で快適に過ごせるよう、


  • 花火大会に持って行くと
    便利な持ち物

についての特集もご用意していますよ^^

スポンサードリンク
Pocket

サブコンテンツ

このページの先頭へ