2018年に行きたい、三重県内の
おすすめの初詣スポットを、ベスト5の
ランキング形式にしてご紹介します!

三重県内のおすすめ初詣スポットランキング

三重県の初詣スポットといえば
伊勢神宮がパッと頭に浮かんでくる人が
ほとんどだと思うのですが、

それ以外にも、一度は訪れてみたい
おすすめの初詣スポット
が、県内には
沢山存在しているんですよね^^

そこでココでは、2018年に参拝したい
三重県内のイチオシ初詣スポットを、

それぞれの神社の推しポイントを
ご紹介しながら、ベスト5の
ランキング形式にしてまとめました

早速ランキング第5位に登場するのは、
伊勢神宮に行く途中に立ち寄る人も多い
夫婦岩で有名なあの神社です!

スポンサードリンク

三重県内のおすすめ初詣スポットランキング(2018)ベスト5!

第5位:伊勢神宮に行く途中にも!二見興玉神社(伊勢市)

2018年に行きたい、三重県内の
おすすめ初詣スポットランキング、
第5位は伊勢市の二見興玉神社。

二見興玉神社(夫婦岩)
二見興玉神社の夫婦岩

大注連縄で結ばれた
夫婦岩(めおといわ)で有名な
二見興玉神社は、

  • 縁結び
  • 夫婦円満
  • 交通安全

こういったご利益があると
言われています。

で、縁結びや交通安全のご利益も
もちろんありがたい話なんですが、
僕自身、夫婦岩の姿を見ると、

「夫婦(カップル)も、夫婦岩のように
 いつもつながっているんだよなぁ」

と、改めて2人の絆を実感できて
パートナーに対する感謝の念
湧いてきたりするんですよね。

ですので、二見興玉神社への初詣には
ぜひ夫婦やカップル2人揃って
足を運んでもらいたいと思います。

■ 昔は伊勢神宮の前にココに

ちなみに、すでにご存知の人も
沢山いらっしゃると思いますが
昔、伊勢神宮に参拝する際には、

まず、二見興玉神社で
身を清めるのが習わしでした

伊勢神宮(内宮)の日の出

僕のまわりには、その歴史を知らず
通り道だという理由で、伊勢神宮に
行く途中で立ち寄る人もいますが!

(というか、何を隠そう、
 学生時代に初めて伊勢神宮に
 行ったときの僕もそうだった)

どうせなら、
そういった歴史をふまえたうえで
以下の順番で参拝すると、

  1. 夫婦岩
  2. 伊勢神宮
    (外宮→内宮)

心なしか気持ちも引き締まり、
2018年も幸せな夫婦・恋人生活を
送れると思いますよ^^

ということで、
二見興玉神社についての
詳細情報はこちらです~。↓

■ 二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)

  • 住所:三重県伊勢市二見町江575
  • 電話:0596-43-2020
  • 規模:中
  • 駐車場:無料(例年初詣期間中は音無山に臨時駐車場も)

アクセス

  • 電車:JR参宮線・二見浦駅から徒歩15分
  • クルマ:伊勢二見鳥羽ライン二見JCTから3分

続いてランキング第4位は、
春のしだれ梅でも有名な
県庁所在地・津市にある神社!

スポンサードリンク

第4位:しだれ梅で有名!結城神社(津市)

2018年に行きたい、三重県内の
おすすめ初詣スポットランキング、
第4位は津市の結城神社。

結城神社01

県庁所在地・津市にあるこの神社は
南北朝時代の南朝の忠臣だった、

  • 結城宗広(ゆうきむねひろ)

を祀っているコトでも有名。

それから、2月から3月にかけて
見ごろを迎える、300本規模の
しだれ梅
でも良く知られていますよね。

なので、津エリアの初詣スポットを
探していて、かつ、インスタ映えする
風景にも興味・関心がある場合は、

2018年の初詣は、しだれ梅の下見も
兼ねて、結城神社に初詣に行くのも
大いにアリなんじゃないでしょうか。

というのも、2017年の流行語大賞に、

  • インスタ映え

が選ばれたコトもあり、
梅の時期に結城神社を訪れる人は
今後さらに増えそうですしね!

maruさん(@maru___o629)がシェアした投稿

美しい~♪

あと、結城神社は県庁から車で10分、
さらに、国道23号線からスグと
三重の中心地に位置しながら、

すごく落ち着いた雰囲気が漂っていて
侘び寂び(わびさび)も感じられるのも
イチオシポイントの一つ。

ですので、小さい子供を連れていたり
三世代で初詣に行く、なんて場合にも
結城神社はかなりオススメですね^^

初詣期間中に神社の境内や
その周辺道路が混雑するのは
当然ではあるんですが、

個人的には他の初詣スポットと比べて
お参りに来る人たちのマナーが良い
印象があるんですよね~。

■ 結城神社(ゆうきじんじゃ)

  • 住所:三重県津市大字藤方2341
  • 電話:059-228-4806
  • 規模:中
  • 駐車場:200台(無料・初詣期間中はさらに臨時Pが設けられるはず)

アクセス

  • 電車:JR紀勢本線・阿漕駅から徒歩15分
  • クルマ:伊勢自動車道・津ICから15分

続いて、ランキング第3位は、
ゴールデンウィークの時期に行われる
上げ馬神事でも有名なあの神社!

スポンサードリンク

第3位:正月太りの解消にも!?多度大社(桑名市)

2018年に行きたい、三重県内の
おすすめ初詣スポットランキング、
第3位は桑名市の多度大社。

多度大社03

多度大社は初詣の時期だけでなく、
ゴールデンウィーク中に開催される
上げ馬神事
でも有名な神社ですよね!

馬もそうですが、観客の興奮度合いが
ハンパなくて、動画を見ている
コッチまで気分がアガッてきます(笑)↓

…と、話を初詣に戻して、
多度大社のイチオシポイントは
以下の3つ。

■ 多度大社のイチオシポイント

  1. 車でくぐれる大鳥居の迫力
  2. 初詣のあと遊びに行ける
  3. 地味に正月太りの解消になる

まず、国道258号線を桑名から大垣方面
に向かって走っていると、左側に現れる
大鳥居は、一見の価値あり。

というか、多度大社に参拝した経験は
なくても大鳥居だけは見たことがある
なんて人も多そうですよね。

それから、多度大社は車で30分以内
で行ける範囲に遊べる場所が沢山ある

のもうれしいポイント。

今、パッと思いつくモノを
あげるだけでも、コレだけの
お出かけスポットが出てきます。↓

  • 木曽三川公園(10分)
  • イオンモール桑名(20分)
    ※旧マイカル桑名
  • スポッチャ川越IC店(25分)
  • ナガシマリゾート(30分)

家族だったら上の2つ、
友達とワイワイ遊びたいなら
下の2つがオススメって感じですかね。

とくに小さい子供がいる場合は
まだ初詣の良さが分かっていない
ケースも多々あると思いますが、

こうやって初詣のあとに遊ぶ計画を
立てておけば、喜んでついてきてくれる
可能性もグン!とアップしそうです。

家族でドライブ

また多度大社は、一度でも
行ったことがある人なら
お分かりかと思いますが、

境内がそこそこの登り坂になっていて、
さらに入口から本宮までの距離も
地味に長い
のが特徴。

ですので、年末年始に「食べる→寝る」
の無限ループを繰り返していた人
(いつもの僕のことだなw)は、

正月太りを予防解消する意味でも
多度大社に初詣に行くのが
オススメかもしれませんよ!

■ 多度大社(たどたいしゃ)

  • 住所:三重県桑名市多度町多度1681
  • 電話:0120-37-5381
  • 規模:大
  • 駐車場:820台(一部有料)

アクセス

  • 電車:養老鉄道・多度駅から徒歩15分
  • クルマ:東名阪自動車道・桑名東ICから15分

続いて、ランキング第2位は
個人的に参道の凛とした雰囲気が
かなりお気に入りの鈴鹿の神社!

スポンサードリンク

第2位:参道の雰囲気が最高!椿大神社(鈴鹿市)

2018年に行きたい、三重県内の
おすすめ初詣スポットランキング、
第2位は鈴鹿市の椿大神社。

椿大神社01

椿大神社(つばきおおかみやしろ)は
全国に数多く点在している、

  • 猿田彦大神
    (サルタヒコノオオカミ)

を祀る神社の総本社として
有名ですよね!

で、そんな椿大神社の
イチオシポイントは、この3つ。

■ 椿大神社のイチオシポイント

  1. 参道の凛とした雰囲気
  2. パワースポット「招福の玉&かなえ滝」
  3. 松下幸之助さんの御霊を祀っている

まず、参道の凛とした雰囲気は
僕がココ最近参拝した神社の中で
トップクラスに入る良さです。

コレは椿大神社が入道ヶ岳の麓にあって
まわりを山&木々に囲まれているコトが
多分に影響されているんだと思います。

…まあ、このあたりは参拝するときの
それぞれの人のコンディションにも
大きく左右されそうですけどね^^

それから、椿大神社の別宮椿岸神社には
撫でながらお祈りすると、願いが叶うと
言われる「招福の玉」があったり、

写真を撮ってスマホの待ち受けにすると
恋愛運がアップすると噂の「かなえ滝」
があったりと、パワースポットが沢山。

↑コレがかなえ滝です♪

もちろん、本殿でお参りするのが
イチバンだとは思いますが、

僕ら現代人にとっては、こういった
分かりやすい見立てがされているのは
スゴくありがたいですよね。

さらに別宮椿岸神社からの帰り道には、
経営の神様・松下幸之助さんの
御霊を祀った、

  • 松下幸之助社

もあるので、恋愛運アップだけでなく
ビジネスの現場で頑張っている人にも
椿大神社はオススメです。

松下幸之助社にお参りしたあと、
年末年始の時間を使って、
家で松下幸之助さんの著書を読めば、

2018年、仕事のスタートダッシュが
カンペキに決まるコト間違いなし!?

↑オススメはこの2冊!

あと、コレはちょっと
トリビア的な話になりますが、

椿大神社はアメリカ(ワシントン州
シアトルの郊外)に分社があるのも
ユニークなポイントだったりします♪

■ 椿大神社(つばきおおかみやしろ)

  • 住所:三重県鈴鹿市山本町1871
  • 電話:059-371-1515
  • 規模:大
  • 駐車場:500台(無料)

アクセス

  • 電車:JR/近鉄・四日市駅から三重交通バスで60分
  • クルマ:東名阪自動車道・鈴鹿ICから5分

そして、ランキング第1位はやっぱり…

スポンサードリンク

第1位:説明不要の定番スポット!伊勢神宮(伊勢市)

2018年に行きたい、三重県内の
おすすめ初詣スポットランキング、
第1位は伊勢市の伊勢神宮。

伊勢神宮については、
今さら、ああだこうだ説明する
必要はありませんよね!

昔からの慣習にならって、外宮→内宮の
順にお参り
し(その前に第5位に登場した
二見興玉神社にも行ければカンペキ)、

さらに内宮の横にあるおかげ横丁で
グルメを堪能&お土産を買って帰れば、
それだけで大充実の一日が過ごせます。

初詣期間中は、いつも以上に
外宮~内宮間の道路やおかげ横丁が
混雑することを考えると、横丁では、

  1. 「ふくすけ」で伊勢うどんを頂く
  2. 赤福本店で赤福ぜんざいを頂く
  3. そのまま赤福でお土産を買う

これくらいのシンプルな流れで
食べ歩きと買い物を楽しむのが
一番無難で間違いないと思いますね。

なお、もっとたくさんの候補の中から
食べ歩きグルメをセレクトしたい人は
以下の記事が役立つと思います。

ちなみに、上にあげた「ふくすけ」の
伊勢うどんは第3位、赤福は第2位に
ランクインしていますよ。↓

伊勢神宮のおかげ横丁で食べ歩き!ランキングでおすすめグルメ紹介伊勢神宮のおかげ横丁で食べ歩き!ランキングでおすすめグルメ紹介

伊勢神宮の近くにある、おかげ横丁で食べ歩きするときに狙いたい、人気かつ有名なおすすめグルメ&スイーツを、ベスト10のランキング形式にしてまとめています。

それから、車で伊勢神宮に行く場合に
気になるはずの駐車場情報については
本家本元ともいえるWebサイトである、

  • らくらく伊勢もうで

が、アクセスや駐車料金はもちろん
満空情報についてもリアルタイムで
更新されている
ので凄く便利です。↓

⇒伊勢地域観光交通対策協議会
「らくらく伊勢もうで」駐車場案内

■ 伊勢神宮(いせじんぐう)

  • 住所:三重県伊勢市宇治館町1(内宮)
  • 電話:0596-24-1111(神宮司庁)
  • 規模:特大
  • 駐車場:臨時P含め約2600台

アクセス(内宮)

  • 電車:JR/近鉄・伊勢市駅から三重交通バスで15分
  • クルマ:伊勢自動車道・伊勢西ICから5分

一度、記事の内容をまとめましょう!

スポンサードリンク

まとめ&お隣・愛知県や岐阜県の初詣スポットもチェック

今回は、2018年に行きたい三重県の
おすすめ初詣スポットを、ベスト5の
ランキング形式にしてご紹介しました。

最後にもう一度、ランキング(順位)を
ビシッ!とまとめておくと、
こういったカタチになりますね。

■ おすすめ初詣スポットベスト

  • 第1位:伊勢神宮(伊勢市)
  • 第2位:椿大神社(鈴鹿市)
  • 第3位:多度大社(桑名市)
  • 第4位:結城神社(津市)
  • 第5位:二見興玉神社(伊勢市)

しかし、僕が椿大神社に
行ったときの参道の空気は
本当に澄んでいて最高でしたね。

記事内でもご紹介したとおり、
「かなえ滝」や「招福の玉」など
楽しめる仕掛け(?)も盛り沢山で、

シンプルに境内の中でどれだけ
楽しめるかという基準で順位付け
するなら、椿大神社が一番かも。

三重県以外の初詣スポットも
検討しているなら、

  • 愛知県(熱田神宮など)
  • 岐阜県(伊奈波神社など)
  • 静岡県(三島大社など)

のおすすめ初詣スポットも、それぞれ
ランキング形式にしてまとめている
以下の記事もあわせてどうぞ^^

東海地方の初詣スポットランキングまとめ!2018年のおすすめはココ東海地方の初詣スポットランキングまとめ!2018年のおすすめはココ

2018年に行きたい、東海地方(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)にある、人気&おすすめの初詣スポットを、それぞれの県ごとにランキング形式にしてまとめています。

また当サイトでは、年末年始や冬休みを
楽しく過ごすのに役立つ
、以下のような
話題もたっぷりご用意していますよ~♪