静岡県内のおすすめの初詣スポットを、ベスト5のランキング形式にしてご紹介します!

静岡県内のおすすめ初詣スポットランキング

東海地方の初詣スポットといえば、愛知県の熱田神宮や、三重県の伊勢神宮があまりにも有名。

ですが、静岡県にも、それらの神社に負けず劣らずの魅力あふれる初詣スポットが沢山ありますよね!

そこでココでは、新年に訪れたい静岡県内のおすすめ初詣スポットを全部で5つ、それぞれのスポットのイチオシポイントともに、ベスト5のランキング形式にしてご紹介していきます^^

さっそく、ランキング第5位は、全国に数多くある「浅間神社」の総本宮として有名な、富士宮市の神社!

スポンサーリンク

新年はココで決まり!静岡の初詣スポットランキング

第5位:富士山本宮浅間大社(富士宮市)

静岡県内のおすすめ初詣スポットランキング、第5位は富士山本宮浅間大社。

@7974_urがシェアした投稿


Instagramから引用させていただいております。富士山を見たいなら、雲がかかりにくい午前中がオススメ!(僕が参拝した時は曇っていたので写真はボツになった←)

富士山本宮浅間大社は全国におよそ1300(!)もある、富士山を神格化した、

  • 浅間大神

を祀っている神社の総本宮として有名。

それから、富士山の八合目から上はこの富士山本宮浅間大社の境内地になっているというトリビアが、テレビなどで取り上げられているのを見た記憶がある人も多いのではないでしょうか。

そして、そんな富士山本宮浅間大社のおすすめポイントは、

  1. 漆塗りの立派な建物
  2. 大きな桜の木

こちらの2つ。

まず、下の画像のような朱塗りの立派な建物(本殿・拝殿・楼門など)は徳川家康が造営したとされており、↓

富士山本宮浅間大社(拝殿・本殿)

こちらは拝殿になります

とくに晴れた日は、青空との対比で見た目がスゴく鮮やか(インスタ映えってヤツですね!)。

国の重要指定文化財にも指定されており、見ごたえアリです。

また、絵馬を奉納するトコロにある桜の木は、こちらも有名な戦国武将・武田信玄が寄贈したと言われています。

富士山本宮浅間大社の桜

↑コレだけ美しい桜に見守られれば、絵馬に書かれているどんな願いごとも叶っちゃいそうですよね!

誰もが知る戦国武将たち(徳川家康&武田信玄)と深い関係がある建物や桜の木を見れば、新年早々テンションが上がり、幸せな気分で過ごせること間違いなし!?

■ 富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)

  • 住所:静岡県富士宮市宮町1-1
  • 電話:0544-27-2002
  • 駐車場:あり(初詣期間中は臨時Pも)

アクセス

  • 電車:JR身延線・富士宮駅より徒歩10分
  • クルマ:新東名高速道路・新富士ICより20分

続いて、ランキング第4位は、境内からの駿河湾の景色がGood!な駿河区にある神社!

スポンサーリンク

第4位:久能山東照宮(静岡市駿河区)

静岡県内のおすすめ初詣スポットランキング、第4位は静岡市駿河区の久能山東照宮。

久能山東照宮の楼門01

久能山東照宮は、先ほども登場した超有名戦国武将・徳川家康公のお墓が祀られていることで有名な神社ですね!

2010年(平成22年)12月に、

  • 本殿
  • 拝殿
  • 石の間

これらが国宝に指定されてからはますます注目度が上がり、今では外国からの参拝客も増えています。

で、そんな久能山東照宮のおすすめポイントは、今挙げたばかりのモノも含め、

  1. 国宝指定の本殿や拝殿
  2. 駿河湾の景色

こちらの2つ。

徳川家康を祀っているだけあり、当時のベストな技術を結集して作られた社殿は、まさに素晴らしいの一言!↓

久能山東照宮(社殿)02

また、久能山東照宮は山の上にあるので、ソコから見える駿河湾の景色はかなりの感動モノです^^

久能山東照宮からの駿河湾の眺め01

↑画像を見るだけでもキレイですが、実際に神社から見たときの感動は充実感も相まってひとしおでしたよ♪

ただし、久能山東照宮は今言ったとおり「山の上」にあるので、アクセス方法を前もってリサーチしておかないと、

こんなはずじゃなかった…

と後悔しちゃう可能性もあるんですよね(近くまで行ったのに、参拝を泣く泣く断念したという、僕の友達もいます)。

ということで、久能山東照宮への行き方をサクッ!と確認しておくと…

スポンサーリンク

久能山東照宮へのアクセスは徒歩かロープウェイの二択だよ

■ 久能山東照宮への行き方

  1. 1159段の階段を徒歩で登る
  2. 日本平ロープウェイを使う

久能山東照宮へのアクセス方法は上にのせた2パターンあります。

久能山東照宮(山下)

1つ目は、山の下の民間駐車場に車を停め、1159段(!)の階段を約20分かけて徒歩で登っていく方法。

もう1つが、隣の日本平の頂上までクルマで行き、そこからロープウェイで久能山東照宮へと向かう方法です。

日本平ロープウェイ01

体力に自信のある人や年末の運動不足を解消したい人は徒歩で階段を登っていくのが◎。

とにかくラクに初詣を済ませたい人はロープウェイを使用して久能山東照宮を参拝するのがオススメですね^^

なお、ロープウェイのりばの近くにある日本平の駐車場(91台収容)の料金はありがたいことに無料。

ですが、ロープウェイには往復1100円の運賃(料金)がかかりますので、あらかじめ頭に入れておきましょう。

■ 久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)

  • 住所:静岡県静岡市駿河区根小屋390
  • 電話:054-237-2438
  • 駐車場:山の下に民間駐車場あり
  • 拝観時間:8:30~16:00
  • 拝観料:500円

アクセス(ロープウェイのりばor久能山下まで)

  • 電車:JR東海道本線・静岡駅よりバスで50分
  • クルマ:東名高速道路・静岡or清水ICより15分

続いて第3位は、鳥居横の横丁でグルメを楽しめるのも嬉しい、周智郡にある神社!

スポンサーリンク

第3位:小国神社(周智郡森町)

静岡県内のおすすめ初詣スポットランキング、第3位は周智郡森町の小国神社。

小國神社02

神話・因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)に出てくるウサギを助けた、心やさしい大黒様が祭神になっている神社です。

そうそう、遠江国でもっとも格式が高いとされる、一の宮神社としてもよく知られていますね^^

そして、そんな小国神社のおすすめポイントは、

  1. 境内の落ち着いた雰囲気
  2. 活気溢れる「ことまち横丁」

この2つのギャップ。

小國神社(おみくじ)01

↑個人的にはこのおみくじの並びも好き。子供おみくじが小っちゃいのも可愛い!

スギやヒノキが立ち並ぶ境内は落ち着いた雰囲気で、足を踏み入れた瞬間から凛とした気分になりますし、

(紅葉の時期のモミジもメチャメチャ綺麗でインスタ映えしますよね!)

その一方で、神社の入口スグ横にある「ことまち横丁」では、色々なグルメが楽しめてテンションがアガります。

中でも個人的に強く推したいのは「ことまちカフェ」で食べられる、

  • 開運厄除の焼き団子

で、この団子にパクッ!とかぶりつけば新年早々、ポジティブな気分になったりヤル気が出たりするのは確実ですね!

開運団子(小國神社ことまち横町)04

↑5本セットを買うと割引価格になるので、友達と一緒にシェアするのがオススメ♪

で、様々な味がある開運団子の中でも特にイチオシなのは「優煎茶あん」(上の画像だと真ん中のお団子です)。

というのも「ことまちカフェ」をやっているのは、何を隠そう、

  • ヤマチョウ

という、知る人ぞ知る有名なお茶屋さんだからです。

そして嬉しいことに初詣期間中には、例年バラエティ豊かな屋台(露店)が参道にも多数出店していますよ^^

■ 小国神社(おくにじんじゃ)

  • 住所:静岡県周智郡森町一宮3956-1
  • 電話:0538-89-7302
  • 駐車場:900台(無料)

アクセス

  • 電車:天竜浜名湖鉄道・遠江一宮駅よりタクシーで10分
  • クルマ:新東名高速道路・遠州森町スマートICより7分

続いてランキング第2位は、一度に7つの神様にお参りできてお得感たっぷりな葵区の神社!

スポンサーリンク

第2位:静岡浅間神社(静岡市葵区)

静岡県内のおすすめ初詣スポットランキング、第2位は静岡市葵区の静岡浅間神社。

地元の人たちからは「おせんげんさま」という愛称で長く親しまれている神社です。

静岡浅間神社の楼門

↑静岡浅間神社の楼門です♪

で、この静岡浅間神社というのは、

  • 神部神社(かんべじんじゃ)
  • 浅間神社(あさまじんじゃ)
  • 大歳御祖神社(おおとしみおやじんじゃ)

この三社の総称なのですが、さらに境内には他にも4つの神社があるんですよね。

つまり一度に7つの神様にお参りできるという(まるで七福神みたい!?)、お得感満載な初詣スポットなんです。

そして、そんな静岡浅間神社のおすすめポイントは、

  1. 国指定の重要文化財「大拝殿」
  2. 麓山神社からの素晴らしい眺め

こちらの2つ。

全国的にも唯一無比の大建築として有名な、高さ25メートルの大拝殿は荘厳な造りで迫力バツグン!↓

静岡浅間神社の大拝殿

また、境内の端っこにある麓山神社(はやまじんじゃ)に参拝するには、百段階段を登る必要がありますが、

(第4位の久能山東照宮の1159段を見たあとだとチョロく見えますが、実際100段でも結構疲れます。笑)

登りおわったあとに見える眺めはこちらも開放感バツグンで、新年早々すがすがしい気分になれます。

もちろん、屋台もたくさん出ていて(例年の実績をふまえると)、

  • 静岡おでん
  • フランクフルト
  • らくがきせんべい(子供にオススメ!)

などのおいしいフードを食べながら初詣を楽しむコトができますよ^^

■ 静岡浅間神社(しずおかせんげんじんじゃ)

  • 住所:静岡県静岡市葵区宮ヶ崎町102-1
  • 電話:054-245-1820
  • 駐車場:60台(周辺にコインパーキングあり)

アクセス

  • 電車:JR東海道本線・静岡駅より徒歩25分
  • クルマ:新東名高速道路・新静岡ICより15分

そして、ランキング第1位はやっぱり…

スポンサーリンク

第1位:三島大社(三島市)

静岡県内のおすすめ初詣スポットランキング、第1位は三島大社(三嶋大社)。

三島大社(三嶋大社)01

恵比寿様の愛称で親しまれる、大山祇命(おおやまつみのみこと)が祭神の三島大社は、伊豆国で一番格式の高い神社
(=一の宮)
としても有名ですよね。

また、僕のようなアラサー世代の人にとっては、

  • 松坂大輔さん(平成の名ピッチャー)
  • 柴田倫世さん(元日テレアナウンサー)

この2人が結婚式を挙げた神社、というイメージを強く持っている人もきっと多いのではないでしょうか。

↑松坂投手のメジャーデビュー戦!

そして、そんな三島大社のおすすめポイントは、

  1. シンプルに「ご利益」
  2. 近くの老舗うなぎ屋「桜家」

こちらの2つ。

まず、ご利益に関してはその昔、伊豆に流されていた源頼朝がこの三島大社を深く崇敬していて、その後、見事に源氏が復興を果たした、なんていう歴史があるんですよね。

ですので、三島大社(三嶋大社)は今年新たにビジネスを立ち上げようとしている人や、あるいは、

今年こそ、フードコーディネーターの2級に合格するぞー!

など、何かにリベンジしよう(orやり直そう)と燃えている人にすごくオススメの神社なんです。

それから、せっかく三島大社まで来たら、混雑するのは覚悟のうえで、

  • うなぎの老舗・桜家

にも足を運んでほしいですね。

うな重(うなぎ桜家・三島市)01

↑口コミ通りのおいしさでした♪最高すぎた

タレの味がほどよく染み込み、ふっくらと柔らかい肉厚のうなぎは絶品中の絶品ですよ^^

初詣で「今年こそダイエットを」と宣言した人も、この日だけは思う存分ウナギに舌鼓を打ちましょう!

■ 三島大社(みしまたいしゃ)

  • 住所:静岡県三島市大宮町2-1-5
  • 電話:055-975-0172
  • 駐車場:55台(200円/1h、三が日は使用不可)

アクセス

  • 電車:JR東海道本線・三島駅より徒歩10分
  • クルマ:東名高速道路・沼津ICより20分

【参考】うなぎ 桜家

  • 住所:三島市広小路町13-2
  • 電話:055-975-4520
  • 定休日:水曜日(年末年始は営業)
  • 営業時間:11:00~20:00
    (15:30~17:00は準備中の場合あり)
  • 駐車場:提携駐車場あり

アクセス

  • 三島大社より西に徒歩10分
  • JR三島駅より南に徒歩10分
  • 伊豆箱根鉄道・三島広小路駅よりスグ

一度、記事の内容をまとめましょう!

スポンサーリンク

静岡県の初詣おすすめスポットまとめ

静岡県内のおすすめ初詣スポットを、ベスト5のランキング形式にしてご紹介しました。

最後にもう一度、今回の順位をビシッ!とまとめておくと、こういったカタチになりますね。

■ おすすめ初詣スポットベスト5

  • 第1位:三島大社(三島市)
  • 第2位:静岡浅間神社(静岡市葵区)
  • 第3位:小国神社(周智郡森町)
  • 第4位:久能山東照宮(静岡市駿河区)
  • 第5位:富士山本宮浅間大社(富士宮市)

ハンバーグも大好物の僕としてはもっと時間があれば、

  • それぞれの初詣スポットから最寄りの「さわやか」

を調べて、ココに載せられたらよかったと思ってるんですけどね~。

時間を作れたら、オマケ情報としていつか追記するかもしれません(笑)

今年も良い年になることを願っております。それでは!