8枚の折り紙で作る、リースを折っていました~。完成したモノがこちら。

折り紙リース(8枚)の作り方(完成図)01

ポンデライオンのたてがみ(←つまりポンデリング)みたいになりましたw

というのも、ハロウィンリースを作るにあたって、その土台・下地が欲しかったんですよね(色が地味なのはそのせいです)。そして、

などなどを飾り付けたら、自分でも大満足のかわいい仕上がりになりました!

折り紙ハロウィンリース(完成図)01

…と、リースに貼り付けるアイテムのことは、とりあえず置いておいて、今回の記事では、

  • クリスマス(冬)
  • ハロウィン(秋)
  • ひな祭り(春)
  • 七夕(夏)

といったイベントがあるごとに楽しめる、折り紙のリースの作り方を、1ステップずつ画像付きで解説していきます。

スポンサーリンク

8枚の折り紙で作る簡単リースの折り方!さっそく説明を始めるよ

好きな色の折り紙を8枚用意します。

折り紙リース(8枚)の作り方

ココでは茶色を8枚使いますが、以下のような組み合わせ(2色×4枚ずつ)もおすすめです。

イベント 折り紙の色
クリスマス
  • ×
ハロウィン
  • オレンジ×
  • ×
  • オレンジ×
ひな祭り
  • 水色×ピンク
  • ピンク×
七夕
  • ×きみどり
  • ×

1. 裏返して折りすじを付けます

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方01

折り紙を裏返して、点線の部分に折りすじを付けます。

2. 今付けた折りすじに向かって折ります

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方02

下の部分を、今付けた折りすじに向かって折ります。

3. 下の端に合わせるように折ります

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方03

上の部分を、下の端に合わせるように折ります。

4. 折りすじに向かって折ります

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方04

下の部分を、最初につけた折りすじに向かって折ります。

5. 下の端に合わせるように折ります

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方05

上の部分を、下の端に合わせるように折ります。

6. 赤い線が重なるように折ります

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方06

画像内の2本の赤い線が重なるように、点線の部分で折ります。

7. 裏返します

折った状態がこちら。

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方07

折り紙を裏返しましょう。

8. はみ出た部分を中にしまうように折ります

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方08

右下にはみ出ている部分を、ポケットの中にしまうように折ります。

名古屋人の僕は、上の画像を見ると手羽先(とビール)が食べたくなりますが、今はグッ!と我慢して説明を続けます(笑)

  • ポケットの中にしまう

がイメージしづらい場合は、以下のGIF動画を参考にしてください。

[補足gif]折り紙リース(8枚)の簡単な作り方01

9. 同じものを8つ作ります

折った状態がこちら。

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方09

同じモノを、あと7つ(全部で8つ)作りましょう。

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方(パーツ完成図)01

8つ作り終わったら、いよいよこれらを組み合わせて、リースのカタチにしていきます!

スポンサーリンク

10. パーツをつなげていきます

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方10

先端の尖(とが)った部分を、もう1つの折り紙のお尻(=袋になっている部分)に挿し込んでいきます。

折り紙リース(8枚)の簡単な作り方11

↑挿し込んだ状態がこちら。あとはコレを繰り返していけば…

11. 折り紙リース(8枚)の完成!

折り紙リース(8枚)の作り方(完成図)01

こんな感じで、折り紙リースの8枚バージョンが完成しました!裏をテープで留めると、より安定感が増しますよ。

しかし、絵的にさみしいので、もう一度、初めにのせたハロウィンリースを載せておこう。

折り紙ハロウィンリース(完成図)01

うん、イイ感じで可愛い♪ (ハロウィン期間中は壁に飾ってます)

ハロウィンリースの折り紙の作り方はこちら

クリスマスやひな祭り、それから七夕のリースも、公開できるレベルの作品ができたら載せますね。

  • リースに付ける飾り

については、以下からお好きなモノを選んで折ってみてください。

あと、今回みたいに、同じ色の折り紙を大量に使う場合は、

  • 単色の折り紙セット

を手元に用意しておくと、

え?こんなにたくさん、同じ色の折り紙を持ってるかな…?

と、ハラハラしなくて済みますよ。↓

⇒楽天市場でさまざまな色の単色折り紙を探してみる

⇒Amazonでさまざまな色の単色折り紙を探してみる

クリスマスなら赤や緑、ハロウィンならオレンジや紫などと、リース以外にも同じ色の折り紙を使う機会って多いですからね!