犬山城下町には何度もお邪魔している僕(なごやっくす)。行くたびに人が増えており、仲間が増えている気がして嬉しく思っております(笑)

名古屋駅から犬山城下町の行き方00

ただ初めて食べ歩き目的で遊びに行ったときは、犬山へと向かう電車の中で、

ぼく(なごやっくす)
“犬山城下町”ってなんかボヤっとしてて、どこを目的地にしたらいいか分かんないよね(笑)

なんて会話を友達としていた記憶があるんですよね。ということで、当時の僕らと同じような気持ちを抱えている人もいるかと思い、この記事に…

  • 名古屋駅から犬山城下町の行き方

を分かりやすくまとめておくことにしました。さっそく犬山のどこを目指すのがオススメなのか、地図と一緒にお見せしますね。


スポンサーリンク

【昭和横丁を目指せばOK】犬山城下町はこの道路がメインだよ

犬山城下町の周辺マップがこちら。オレンジ色の線を引いた道路(本町通り)に食べ歩きなどの人気店が集結しています。

■ 犬山城下町周辺マップ

  1. 昭和横丁(恋小町だんご)
  2. 犬山日和(着物浴衣レンタル)
  3. 芳川屋(季節のフルーツパフェ)
  4. 山田五平餅店(老舗中の老舗)
  5. 三光稲荷神社(ハートの絵馬)

※2,3は隣り同士なので印が重なって見にくいかもしれません

名古屋駅から向かう場合は犬山駅(A)で降りて「2,3」の前を通りつつ、「1」の昭和横丁を目指せばOKです。

ぼく(なごやっくす)
ご覧の端末によっては犬山駅が見切れている可能性も。その場合はお手数ですがスクロールしてご確認ください。画面右(東)あたりにあります

昭和横丁の恋小町だんご(犬山城下町)01

昭和横丁の中にある”茶処くらや”の”恋小町だんご(上の写真)”をインスタで見かけた経験のある人も多いのでは??

スポンサーリンク

名古屋駅から犬山城下町の行き方は3ステップ

名鉄犬山駅の外観(西口)

犬山駅(西口)の外観。名古屋駅からココを目指します

さて具体的な目的地が分かったら、続いては名古屋駅から犬山城下町(昭和横丁)のアクセスを確認していきましょう。

  1. 名鉄電車で犬山駅へ
  2. 犬山駅に着いたら西口へ
  3. 歩いて8分で犬山城下町に到着

この3ステップでOKです。画像付きで1ステップずつ解説しますね。

1. 名鉄電車で犬山駅へ

名古屋駅構内(名鉄線への案内)

名鉄電車に乗るので名鉄名古屋駅(名鉄線)を使います。上のような案内表示が名古屋駅構内の至るところに出ていますよ。

名鉄名古屋駅(岐阜・津島・犬山方面への案内)01

犬山方面の電車は1番ホームから出ています。

名鉄名古屋駅1番ホーム(犬山・可児方面への案内)

ホームには上のようなカラフルなプレートが出ているので、緑色(犬山・可児方面)の前で電車を待ちましょう。

  • 快速特急
  • 特急
  • 急行
  • 準急

このいずれかのうち、早く来た電車に乗ればOKです。運賃はどれに乗っても550円です(快速特急・特急の特別車両をのぞく)。

ぼく(なごやっくす)
名鉄名古屋駅から犬山駅までの所要時間は25分~35分ほどですよ

スポンサーリンク

2. 犬山駅に着いたら西口へ

犬山駅改札前(西出口への案内)

犬山駅に着いたら西口(西出口)へと向かいます。

3. 歩いて8分で犬山城下町(昭和横丁)へ到着

犬山駅から犬山城下町の行き方01

犬山駅からはほぼ一本道。西口の前にはロータリーがあるので(上の写真)、ソレを抜けるようにして真っすぐ進み…

犬山駅から犬山城下町の行き方02

信号交差点「本町」を右に曲がればOKです。

犬山城下町の街並み

遠くに犬山城も見えていますね。参考までに昭和横丁の住所は「犬山市犬山西古券60」です。


今回の内容を頭に入れておけば、初めてでも安心して犬山城下町に向かえるのではないでしょうか。

なお犬山城下町の人気食べ歩きグルメは別の記事で特集していますので、以下にリンクをのせておきますね。

⇒[関連記事]犬山城下町の食べ歩きグルメ凝縮まとめ【厳選7つ・マップ付き】