しいたけの保存方法は冷蔵でOK?食べられるかの見極めポイントは?


「しいたけを、保存しようと思ったら、
 冷蔵庫に入れれば、OKなのかな?」


なんて、不安に思ってませんか??


しいたけ 保存 冷蔵


数ある、キノコ(きのこ)類の中でも、
もっともメジャーな存在といってもよい、
しいたけ(椎茸・シイタケ)!


なんですが、その保存方法について
きちんと知っている人は、案外少なくて、


「しいたけ?とりあえず冷蔵庫に
 入れておけば、大丈夫じゃない?」



くらいの認識の人のほうが、
圧倒的に多いのが事実。


そこで今回は、しいたけの保存方法は、
果たして、冷蔵庫で大丈夫なのか

また、冷蔵保存が長引いてしまった場合、

そのしいたけが、まだ食べられるか
どうかを、見極めるポイントは何なのか、
といったことについて、まとめました^^

スポンサードリンク


しいたけの保存は冷蔵でOK?結論からズバッと!


ズバッ!と、結論から言うと、
しいたけを、保存する場合は、
冷蔵庫に入れてしまって大丈夫です^^


その場合、しいたけを、買ってきた
プラスチック容器や、ビニール袋に
裸の状態で入れるのではなくて、

新聞紙や、キッチンペーパーのような
吸湿性のある紙で包んでから、それをさらに
ビニール袋に入れ、冷蔵庫で保存しましょう。


ちなみに、傘(かさ)の部分を下に、
石突き(いしづき・軸)の部分が
上を向くようにして、保存すると、

しいたけが、より長持ちする
言われているんですよ^^


このあたりは、尖ったほうを下、
丸みがあるほうを上にして
保存すると、よく似ていますね♪

(似ているとはいえ、カタチ的には
 上下逆のような気もしてしまいますが^^;)


なお、しいたけを冷蔵庫で保存する
場合の、具体的な保存期間としては、
1週間弱がめやすです。

スポンサードリンク


冷蔵庫がいっぱいの場合は、冷凍庫でもOK!


ただ、しいたけの保存は冷蔵庫でOKと
言われても、冷蔵庫や野菜室は
他の野菜や果物でいっぱい

なんて方も、
少なからずいらっしゃると思います。


そんなときは、しいたけを冷蔵庫ではなく、
冷凍庫に入れて保存するのも、もちろんOK。

冷凍庫で保存する場合は、冷蔵保存とは
ちょっと違い、しいたけをラップで包むか、

ジップロックのような、密閉できる袋、
もしくは容器に、そのまま入れて、
冷凍保存しましょう^^


このとき、キレイな方が良いだろうと、
水洗いをするのは、しいたけに余計な
水分がついてしまうため、NGです。

冷凍保存したシイタケを、
料理に使うときは、早めに取り出して
自然解凍させるのがオススメですよ♪


冷凍なら、冷蔵よりもさらに長く、
2週間程度は、保存することが可能です。


なお、しいたけの冷凍保存については、
別記事で、よりくわしくまとめていますので、

この機会に、冷凍についての知識も
頭に入れておきたい、なんて方は、
ざっと目を通してみてくださいね^^↓

しいたけを冷凍!そのままor洗う?
 期間はどのくらい持つ?


スポンサードリンク


冷蔵保存が長引いた場合、食べられるか見極めるポイントは?


あと、私がたまに(しょっちゅう?)
やらかすのですが、しいたけが
冷蔵庫に入っているのを、忘れたまま

長い時間が経ってしまった場合、
その、しいたけが食べられるかどうか
判断するポイントを、お教えします。


まずチェックしたいのは、冷蔵庫から
取り出したしいたけの、かさの裏の部分。

というのも、ココが黒く変色してきたら、
しいたけが傷んできた合図なんですよね。


で、さらにそのしいたけを包丁で
半分に切ってみて、中が赤みがかった
(=ピンク)色になっていたら、完全にアウト!


そのしいたけは、残念ながら、
酸化してしまっているので、


「ごめんね。次はこんな
 ヒドいこと、絶対にしないから」



と、心の中でつぶやいて、
そっと処分してしまいましょう。


それから、まれに冷蔵保存している
しいたけから、白い綿のようなモノが
出てくる場合がありますが、

これはカビではなく、菌糸(きんし)
呼ばれるものなので、基本的には
食べてしまっても問題ありません。


ただし、菌糸が出てきたということは、
その分、しいたけの中に詰まった、
栄養が抜けてしまったということなので、

できれば、冷蔵庫の中のしいたけは、
そういった状態になる前に、おいしく
食べ切ってしまいたいものです^^

スポンサードリンク


まとめ&松茸の保存方法もあわせてチェック!


今回は、しいたけを冷蔵保存する
ときの方法と、そのシイタケを冷蔵庫に
入れっぱなしにしてしまった場合、

まだ食べられるかどうか、見極めるための
ポイント
について、ご紹介してきました。


最後にもう一度、今回の記事の内容を
ギュッ!と凝縮して、まとめておくと、
こういったカタチになりますね^^


  • しいたけの保存は、冷蔵庫(野菜室)でOK!

  • その場合は、新聞紙などでくるんで、
    ビニール袋に入れて、保存しよう!

  • 冷凍庫で保存しても、もちろんOK。
    ただし、しいたけを水洗いするのは厳禁!

  • しいたけを、包丁で半分に切って、
    中がピンクになっていたら、捨ててしまおう!


ちなみに、夏などの暑い期間をのぞけば、
冷蔵でも冷凍でもなく、常温で保存する
ことも、可能ではあるのですが、

イチイチ季節によって、保存方法を
変えるのも、正直面倒くさいので!

我が家では、冷蔵庫(野菜室)でしいたけを
保存するのが、定番になっていますね^^


なお、同じきのこ類である、松茸の
保存方法についても確認しておきたい方は、
以下の記事も、あわせてどうぞ♪↓

松茸の保存方法は冷凍でOK?
 知らなきゃ損する注意点とは?

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ