ローストビーフの保存は切ってからも可能?ダメなら…


「スライス済みの、ローストビーフの
 保存方法や保存期間を、知りたい!」


なんて、思ってませんか??


ローストビーフ 保存 切ってから


クリスマスやパーティーなどの場に
バッチリマッチする、ローストビーフ!

あまり頻繁に食べるモノではありませんから、
ローストビーフを目にしたとたん、
テンションが上がってしまって…


ついつい、食べる予定になかったはずの
量まで、たっぷりと切ってしまった
なんて人も、実は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スライス済みの
ローストビーフの保存方法
や、
その後の活用法についてまとめました^^

スポンサードリンク


冷蔵庫での保存は、せいぜい1~2日がイイところ!



  • 基本的には、切ってしまったローストビーフは
    その日のうちに食べきってしまうのが、一番!

  • どうしても食べきれなかったモノは、しっかりと
    ラップをして冷蔵庫に入れ、1~2日で食べてしまおう!


残念ながら、一度切ってしまった
ローストビーフを、美味しいまま
長期保存するコトは難しいです^^;

私は以前、切った状態のローストビーフを
お店でたっぷりと貰ってきたことがあり…


肉同士がくっつかないように、皿の上に
1枚ずつ並べ、ピターッ!とラップをかけて
冷蔵庫で保存したことがありますが、


  • 1日後 … 問題なく食べられる
  • 2日後 … ちょっとパサついた感じが…
  • 3日後 … さらに水分が失われ、残念な感じに…


と、こんな感じで、切ってから
3日後以降は、お世辞でも「オイシイ!」
とは言えない
状況になってしまいました^^;

スポンサードリンク


じゃあ、冷凍庫に入れればいいのでは?


となると、次に思いつくのは
冷凍庫に入れて、1か月ほど
持つカタチで長期保存する方法。


ただし、この方法を実行に移すには、


  • 1枚1枚、ていねいにラップをする

  • それをジップロックなどの密閉袋に入れて
    冷凍保存する


こういった、かなり手間のかかる
プロセスを経なければなりませんし!


仮にそうしたとしても、
スライスしたローストビーフは、
その表面積が広いコトもあって…

解凍したときの、風味や味の劣化
ブロック状のモノを解凍したときと
比べて、かなり大きくなるんですよね^^;


なので、あくまで私見ですが、
一度切ったローストビーフを
「ローストビーフのまま」食べるなら…

冷凍庫に入れるのは諦め、ラップを
しっかりとかけて冷蔵庫に入れたうえで、
それを2日以内に食べるのが一番ですね^^

スポンサードリンク


オススメは「牛肉」として活用するコト!


で、個人的なオススメを言うなら
切ってから、食べきれずに
余ってしまったローストビーフは…

「ローストビーフ」として食べるのは
キッパリ諦め、「牛肉」として
料理に使ってしまうのがGood!


炒めて他の料理に使えば、
ローストビーフの最大の魅力である
「赤み」こそ失われてしまいますが…

肉の持つ甘みは、そのまま
活かすことができますからね^^


ということで、特にイチオシの
スライス済みのローストビーフの
アレンジ活用法は、以下の3つです^^


1. サラダに入れる


ローストビーフ 保存 切ってから01


まず1つ目の、切ってから余って
しまったローストビーフの活用法は、
サラダの具材として使うコト。


火を通した(炒めた)ローストビーフを
サラダの上にのせるだけで…

いつものサラダが、ワンランク上
ちょっと豪華な一品に早変わりします^^


ローストビーフをお店で買ってきたり、
ネット通販でお取り寄せした場合だと…

ソレ用のソースも余っていたりするので、
そのソースをドレッシング代わりに使うと、
ローストビーフ感がさらにアップしますよ♪



  • スライスした玉ねぎ
  • アボカド
  • アスパラガス


このあたりの食材は、
特にローストビーフとの相性も
バツグンです!


2. カレーライスに入れる


ローストビーフ 保存 切ってから02


続いて2つ目の、切ってから余って
しまったローストビーフの活用法は、
カレーライスの具材として使うコト。


普段豚肉を使っている人はもちろん、
牛肉をカレーに入れている方も…

ローストビーフを入れたカレーは、
また違った風味が味わえるので、
たまに食べるのには、最高ですよ^^


3. 焼肉丼に使用する


ローストビーフ 保存 切ってから03


そして3つ目の、切ってから余って
しまったローストビーフの活用法は、
焼肉丼の具材として使うコト。


切ってから、かなり時間の経った
ローストビーフは、ガッツリと焼いて
たっぷりの焼肉のタレと絡めればOKですし!

比較的新しいモノだったら、
表面だけ、ササッと火を通して
柔らかさ&赤みを残すようにして…


わさび醤油などの少しアッサリ目の
味付けにすれば、上手くいけば
「焼肉丼」ではなく!

「ローストビーフ丼」
範疇に収めてしまうコトだって
可能になりますしね^^


この場合もサラダと同じく、
玉ねぎアボカドは…

ローストビーフとの相性バツグンで、
焼肉丼の具材にピッタリですよ♪


と、ココまで記事を読んできて


「今回は切り過ぎちゃったけど、次回は
 絶品ローストビーフを、計画的に味わうぞ!」



と、気分を心機一転
リフレッシュさせたあなたのために…

厳選された黒毛和牛を使用&かなり
お値打ち
な、超オススメのローストビーフ
があるので、下にご紹介しておきますね^^



⇒メディア出演多数の超人気店!たわら屋の
 特撰黒毛和牛ローストビーフ(300g)



まとめ&続いては…


今回は、切ってから余ってしまった
ローストビーフの保存方法と、
その活用法についてご紹介してきました。


最後にもう一度、今回の記事の内容を
ギュッ!と、凝縮してまとめておくと、
こういったカタチになりますね^^


  • 基本的には、切ってしまったローストビーフは
    その日のうちに食べきってしまうのが、一番!

  • どうしても食べきれなかったモノは、しっかりと
    ラップをして冷蔵庫に入れ、1~2日で食べてしまおう!

  • あるいは、「ローストビーフ」として味わうのは諦め、
    「牛肉」として、料理にアレンジ活用するのが◎!

  • その場合の、オススメメニューは…

    1. サラダ
    2. カレーライス
    3. 焼肉丼


ということで引き続き、こちらも
ローストビーフに関する話題!

冷凍したローストビーフの、時間別
解凍方法
が気になるというあなたには、
以下の記事がオススメです♪

冷凍したローストビーフの解凍方法は?
 時間別にオススメ3選!

スポンサードリンク
Pocket

コメントを残す

サブコンテンツ

アーカイブ

関連記事(ベータ版)

このページの先頭へ