「チーズフォンデュをするのに使う
 チーズの種類って、どんなの?」

なんて疑問を抱えてませんか??

チーズフォンデュ(チーズの種類冒頭)01

冬の寒い日、ちょっとした
ホームパーティーを開くときなどに
やりたくなるのがチーズフォンデュ!

ただイタリアンのお店などで
食べたことはあっても、
いざ自分たちで作ろうとすると、

どんな種類のチーズを使えばいいの?
スーパーで普通に売ってるモノなのかな?
初心者向けにオススメのチーズを知りたい!

こういった疑問がアタマに
浮かんでくる人も多いはず。

そこでココでは
チーズフォンデュに使うチーズの種類
について分かりやすくまとめました。

ということで、まずは早速、
チーズフォンデュ初心者におすすめの
2種類のチーズを紹介していきます!

スポンサードリンク

初めてならこの2種類が鉄板!チーズフォンデュに使うチーズ

エメンタール
出典:http://www.order-cheese.com/
↑チーズフォンデュの定番「エメンタール」

初めてチーズフォンデュに挑戦するから
まずは定番のチーズで試したい!という
あなたは、

  • エメンタール
  • グリュイエール
    (グリエール)

この2種類のチーズを1:2の割合
ブレンドして作るのがオススメ。

どちらも、チーズの本場・スイスで
実際に使用されることが多い種類です。

加熱するコトでグッ!と旨味が増すのが
今あげた2種類のチーズが
フォンデュ向きだと言われる理由。

なお、チーズフォンデュに使う
チーズの量の目安(めやす)を
あげておくと、2~3人で楽しむなら、

  • エメンタール:100g
  • グリュイエール:200g

これくらいがイチオシですね^^

と、ザ・定番ともいえる
チーズについての説明はこんな感じ。

続いて、定番はすでに経験済み、
もしくは好奇心旺盛なあなたに
オススメのチーズの種類をあげると…

スポンサードリンク

好奇心旺盛なあなたにはこんなチーズの種類もオススメ!

ゴーダチーズ
出典:http://www.order-cheese.com/
↑日本人の味覚に合うといわれる「ゴーダ」

定番は試したから、次は違う種類を
という人や、初めから変化球的な
組み合わせに挑戦したいという人は、

  • ゴーダ
  • コンテ
  • ボーフォール
  • ブルーチーズ

この4種類から、気になるチーズを
選んでフォンデュするのがオススメ。

ゴーダは日本人の味覚にも合うのが
特徴で、コンテはグリュリエールを
さらに成熟させたチーズ。

そして、ボーフォール(ボフォール)は
グルメの国・フランスが誇る
代表的な山のチーズの1つで、

ブルーチーズは多くの人が
ご存知の通り、ピリッ!とした
独特な風味が特徴のチーズですね。

ただし、変化球的といいつつ
ブルーチーズ以外の3種類は
ちょっとした味や風味の違いこそあれ、

どれもチーズ好きの人なら美味しく
食べられるモノばかり

ですので、コレを読んで興味が
湧いた人は、ぜひ一度フットワーク
軽めに試してみてくださいね^^

で、せっかくチーズの種類を把握しても
それらのチーズが市販されていなければ
チーズフォンデュが楽しめないわけで…

スポンサードリンク

ココ重要!チーズフォンデュ用のチーズは市販されてる?

チーズフォンデュとバゲット

■ この章の概要!

  • 大型スーパーや輸入食材を扱う
    スーパーなら、市販されている
    ケースがほとんど
  • ただし、街中にある中規模程度
    のお店だとエメンタールなどは
    置いていないコトも
  • 手っ取り早くチーズフォンデュ
    をしたいなら、ピザ用チーズで
    代用するのも一つの手

先にご紹介したチーズたちは、大型店や
輸入食材の取扱いが豊富なスーパーなど
であれば、問題なく入手可能ですが、

街中にある中規模程度のスーパーだと
ゴーダやブルーチーズはあっても、
他は見当たらない…なんてケースも。

それでも市販のチーズを使って
チーズフォンデュをやりたいなら、

  • ピザ用チーズ

を使うのがオススメ。

ピザ

コレなら確実に、そして手っ取り早く
市販のモノをゲットできますし、
ピザ用チーズには、

  • ゴーダチーズ

を使用しているアイテムが多いので、
味や風味の面でも安心して
フォンデュに使うコトができますよ^^

逆に、初めてのチーズフォンデュだし
エメンタール&グリュイエールという
鉄板コンビにこだわりたいという人は、

下のような、チーズ専門店の
ネットショップで、本場のチーズを
お取り寄せするのもアリですね♪↓

フォンデュ用チーズも揃う!
チーズ専門店・オーダーチーズ

一度、記事の内容をまとめましょう!

スポンサードリンク

まとめ&チーズフォンデュの具材についてはこちら

今回は、チーズフォンデュに使うのに
オススメのチーズの種類を、

定番・テッパンのモノから
ちょっとした変わり種まで、
全部で6+1種類ご紹介してきました。

最後にもう一度、今回の内容を
ギュッ!と凝縮してまとめると
こういったカタチになりますね。

■ 初めての人にオススメ

  • エメンタール
  • グリュイエール

■ 2回目以降にオススメ

  • ゴーダ
  • コンテ
  • ボーフォール(ボフォール)
  • ブルーチーズ

■ 手に入らない場合は…

  • 市販のピザ用チーズで
    代用するのもアリ

ということで、引き続き、
チーズフォンデュの具材に関する
記事3つを以下からどうぞ。

チーズフォンデュの具材のおすすめは?初めてならこの12種類!チーズフォンデュの具材のおすすめは?初めてならこの12種類!

今回はじめてチーズフォンデュに挑戦するという方に特におすすめの、チーズフォンデュの定番具材を「バゲット・野菜・肉類・魚介類」の4ジャンル別に、全部で12種類ご紹介しています。

チーズフォンデュの具材!変わり種ランキングベスト50!どれ試す?チーズフォンデュの具材!変わり種ランキングベスト50!どれ試す?

定番具材は一通り試したというチーズフォンデュ経験者や、友達同士でパーティーを楽しむ人にオススメの、チーズフォンデュの変わり種具材を全部で50種類、それぞれの一言コメントとともにランキング形式にしてまとめています。

チーズフォンデュの具材の下ごしらえの方法!ラクしたいならコレチーズフォンデュの具材の下ごしらえの方法!ラクしたいならコレ

チーズフォンデュに使用する定番&人気の具材の下ごしらえの方法(やり方)を、準備を効率よく&ラクチンに進めるためのテクニックも交えながらご紹介しています。チーズフォンデュに使う食材選びに迷っている方にもオススメですよ。

また、チーズフォンデュの記事は
冬に読まれることが多いので、
同じく冬に味わいたい、

  • 鍋料理
  • ローストビーフ

に関する記事たちも
下のほうに載せておきますね♪

スポンサードリンク

まずは鍋料理に関するオススメ記事5つ

サイドメニューについての悩みを解決しよう

鍋のサイドメニュー!おもてなしにオススメの具体例はコレ鍋のサイドメニュー!おもてなしにオススメの具体例はコレ

鍋料理でゲスト(旦那さんの友達や、会社の同僚・上司など)をおもてなしする際に使えるサイドメニューについて、ソレを決める際に押さえておくべきたった1つのポイントと、ポイントをふまえたうえでの具体例を紹介しています。

いつもの鍋をもっと美味しくしたいならコチラ

鍋の美味しい作り方!いつもの鍋が簡単にウマくなる裏技4選鍋の美味しい作り方!いつもの鍋が簡単にウマくなる裏技4選

いつもの鍋がもっと美味しくなる、4つの裏ワザ(コツ)をご紹介しています。どれもカンタンに実行に移せるものばかりですので、ぜひ今晩の鍋から試してみてくださいね。

切り方を変えるだけで激ウマ!?野菜の切り方記事3つ

鍋に入れる白菜の切り方は?コレじゃないとクレームが!?鍋に入れる白菜の切り方は?コレじゃないとクレームが!?

美味しくて、さらに鍋パーティーの参加者から「芯が硬い!」なんてクレームも出ないオススメの白菜の切り方を、解説と参考になるYouTube動画を交えながらご紹介しています。

鍋に入れる人参の切り方は?超オススメの場面別3パターン!鍋に入れる人参の切り方は?超オススメの場面別3パターン!

鍋に入れる人参(にんじん)の切り方を全部で3パターン、具体的な手順(動画もアリ!)と、その切り方を使うオススメのシチュエーションとともにご紹介しています。

しいたけの切り方!鍋に入れるならコレ!わかりやすい動画も!しいたけの切り方!鍋に入れるならコレ!わかりやすい動画も!

しいたけを鍋に入れるときのオススメの切り方について、動画も交えながら分かりやすく解説しています。かさ(傘)の部分に切り込みを入れる理由(ワケ)についても要チェックです。

そしてローストビーフに関するオススメ記事2つ

冷凍したローストビーフの解凍方法は?時間別にオススメ3選!冷凍したローストビーフの解凍方法は?時間別にオススメ3選!

冷凍しておいたローストビーフを、美味しいまま解凍するための方法を全部で3つ、解凍にかかる時間別にご紹介しています。ディナーまでに残された時間によって、この3つの方法をうまく使い分けてくださいね。

ローストビーフの保存は切ってからも可能?ダメなら…ローストビーフの保存は切ってからも可能?ダメなら…

切ってから余ってしまったローストビーフの保存方法やその後の活用法についてご紹介しています。ついついローストビーフを切り過ぎて余ってしまった人は必見の内容ですよ。